収納の本(8)-毎日がうまく回り出す1日1収納の法則(2)

 収納
01 /30 2013

昨日、引用で長文になってしまいましたので、本日(2)で書き忘れたことを…。

 

 

 

<ステップ3>に

クローゼット ハンガーは統一しましょう

というのがありました。

見た目、「すっきり」するとのこと。

「確かにそうだなぁ~」と思ってはいましたが、なかなか全てのハンガーを変えるのは大変そう。どうせなら、無印良品のハンガーにしたいし、全部買ったら高額になるなぁと色々考えて躊躇しておりました。

2013-01-30_2234

3本で320円。

クローゼットが小さいのでハンガーの厚さは出来るだけ薄いのが良いので、洗濯用ハンガーです(^▽^;) 型崩れしてほしくないものは「アルミハンガー」や「レッドシダー」とか・・・。さらに高価ですが。。。

 

これまで踏み出せなかった理由が、

 

見える所にハンガーはかけていない。

扉を閉めれば外から見える事はない。

 

の二つ。あくまでも美しく感じるのであって、実用的にはどちらでも問題ないと思っていたからです。

 

ですが、古い雑誌に、

「ハンガーの形を揃えることは、服の収納量を増やすことになる」

とあったのです!バラバラな形のハンガーで収納した場合と、全て同じハンガーにした場合の比較がありました。確かに形が揃っている方が沢山洋服をかけることが出来ました。

 

「そうか!美しく見えるからだけじゃなかったんだ」

と妙に納得。

 

これなら、是非やってみようかな~と無印週間を待つ日々です。

 

→もう一つ書きたいことがありました。また明日に続きます

 

 

 

読んで頂いてありがとうございます<(_ _)> ランキング参加してます。

励みになりますので、↓クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村

関連記事



読んで頂いてありがとうございます<(_ _)> ランキング参加してます。

励みになりますので、↓クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 家族ブログ 転勤族へ



コメント

非公開コメント

karu*

ハンドメイド・旅・本・食・
無印・かご・北欧モノが好き
鳥小物収集癖あり。
→ミニマリストに変貌中。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...