収納の本(5)-ガラクタ捨てれば自分が見える

 収納
12 /20 2012

実は、泥棒に入られたことがあります。前の転勤地での話です。

少し前に東京板橋でおきた強盗殺人事件があった所の近くです。あまり治安のいい土地じゃなかったんです…。当時住んでいた賃貸マンションが狙われ、同じマンション内で3軒の部屋で盗難がありました。うちはその中の1軒でした。

 

その当時は、フルタイムで働いており残業も多く、家事はほんとうに疎かになっていました。家の中に不燃ゴミ溜まり(生ごみじゃないですよ(^_^;))があり、その近くに引き出すロールが壊れた引出がありました。それを見るたびに「直さなきゃ、直さなきゃ」となんとなく重~い気持ちでみていたんですね。そんな引出ですが通帳とか大事なものが収納されていました。

 

その引出の中身だけが、盗まれていました。

 

警察に行ったり、銀行や郵便局、郵政局など色々行って手続きをして、ほとほと疲れ果てていました。その時になんとなく出会った本が、

 

ガラクタ捨てれば自分が見える―風水整理術入門 (小学館文庫)

 

占いや風水は全く興味がないのですが、Amazonで見た書評がすごく高くて、一度読んでみようかなと読み始めたんですね。とにかく、散らかった状態をなんとかしたかったので…。

この本の中に、「風水定位盤テスト」というのがあり、家のどの部分が何を司っているかがわかるテストがあります。簡単だったので間取り図とその定位盤を合わせてみたら、壊れた引出や不要なモノが置かれた場所を司っていたのが『財産』だったんですね。盗まれたものは財産。不思議な体験でした。風水は未だ興味なしですが、この本は単純にすごいと思っています。

 

自分の置かれた状況も状況でしたが、『モノを捨てよう』と一番強く思えた本です。

整理するとかしないとかより、とにかくモノが捨てたくなります。

何度も読みなおしした本です。ただ18章以降は、身体・心とスピリチュアル系のお話になるので読んでいないのですが(*^-^)

 

題名にまどわされず、『モノが捨てたい』だけの人でも読むことをおススメしたい本です。

 

読んで頂いてありがとうございます<(_ _)> ランキング参加してます。

励みになりますので、↓クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村

関連記事



読んで頂いてありがとうございます<(_ _)> ランキング参加してます。

励みになりますので、↓クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 家族ブログ 転勤族へ



コメント

非公開コメント

karu*

ハンドメイド・旅・本・食・
無印・かご・北欧モノが好き
鳥小物収集癖あり。
→ミニマリストに変貌中。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...