パソコンの処分-完全なデータの消し方-

整理・収納
11 /22 2012

先日、ウルトラブックをオット用に購入しました。

私はデジモノ一般なんでも好きなので、選んだのは私ですが(^_^;)。

 

パソコンでは、「ゴミ箱を空にする」で消したデータも実は、ハードディスクから完全には消えていません。

データは単に見えなくなっただけでハードディスクには残っているのです。

また、リカバリーディスクでパソコンを出荷時の状態に戻しても、ただデータを上書きしているだけでデータは完全に消えていません。見えないところに残っています。

「消えてしまったデータ復旧します!」というPR広告をよく見かけませんか?

プロの手にかかれば、消したはずの個人情報が漏れてしまう恐れがあります。

 

とても怖いので、中古パソコンは得意のオークションには出品しません。

比較的新しいパソコンの場合、購入したメーカーで買取してくれる場合があるので、その時だけ売るようにしています。以前発売から3年経過した富士通のパソコンを7000円で引き取ってもらったことがあります。やはり有名メーカーだと信用があるので安心して引き取ってもらえますよね。

 

で、今回はかなり古いパソコンだったので一応メーカーで引き取り価格調べましたが、機種検索することも出来ませんでした(T_T)

 

となれば、完全にデータを消して、リサイクルに出すしかない!!

原始的ですが、こうやりました!

 

RIMG0300

パソコンの裏です。

 

RIMG0301

ハードディスクのマークがありますね。

ドライバーで3つのネジを外します。

 

RIMG0303

超、原始的(;^_^A アセアセ・・・ でもなんだか「すっきり」

 

何回か叩いて、軽く振ってみると「シャリシャリ」とハードディスクが割れた音がしました。

これで絶対に再現不可能です!

 

データ完全消去ソフトなどもあるのですが、なかなかに面倒。

売ったりするならともかく、どうせ分解されて必要金属のみ回収されるのですから、壊した方が早い!

と思って実行しました。

 

ちなみに、富士通では、「パソコン廃棄、譲渡前の常識!データを消去しよう」という特集ページもあります。2002年冬モデル以降は「ハードディスクデータ消去」ソフトウェアが搭載されています。

 

 

読んで頂いてありがとうございます<(_ _)>

ランキング参加してます。 励みになりますので、↓クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村

関連記事



読んで頂いてありがとうございます<(_ _)> ランキング参加してます。

励みになりますので、↓クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 家族ブログ 転勤族へ



コメント

非公開コメント

karu*

ハンドメイド・旅・本・食・
無印・かご・北欧モノが好き
鳥小物収集癖あり。
→ミニマリストに変貌中。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...