炊飯器で悶々。⇒解決にいたるまでの道のり

整理・収納
11 /05 2012

すっきり解決したのが うれしくて写真を先にUPしてしまいましたが、

本来、この道のりを先に書かなくてはいけなかった・・・。

 

3回引越しをして思ったこと。

家具は出来るだけフレキシブル(融通がきいて)、大きくない事。

それがどんな間取りになっても家具を捨てずに活かせるのだなぁ~と実感。

 

いまキッチンで使っている棚は、依然はリビングでパソコン台として活躍しておりました。

棚の高さを自由に変える事ができ耐荷重量が50キロ位だったので、

今はレンジ置き場・食器棚として利用しています。

 

が残念なことに、どこのメーカーの製品なのかがわかりません。

本当は棚板がもう一枚欲しいです。そしてこの製品にもしスライド棚があれば、、、

もうそれだけで事が済んだはず。

家具購入の際は追加棚などを変わらずに購入できるモノがいいですね。

 

結局「ホームエレクター」を買い足したのですが、そこに至るまではというと・・・

 

 

・無印良品の「ステンレスユニットシェルフ」に買い換える!   ⇒スライド棚が無い(T_T)

 

・無印良品の「オーク材ユニットシェルフ 追加棚板・引出式」 ⇒おお、スライド ⇒耐荷重量5キロ。。。

 =うちの炊飯器9キロです= アウト(T_T)

 

・ベルメゾンで人気の家電棚購入 ⇒

これならもし電子レンジを大型の物に買い換えても使えるなぁ。 ⇒食器どうする?食器棚まで買うことになってしまう  ⇒転勤前でまた間取り変更あるかもしれないのに? ⇒ダメだ・・・。

 

・スライドレールをDIY

   ⇒ うちにはドライバーとペンチくらいしかない。道具は増やしたくない。

     いやそれ以前に大工作業出来ない・・・。 ⇒ダメ・・・。

 

・これを壁際に置いたらどうだろう?

  ⇒コの字で背が低い家具ならば、扉の開閉の邪魔にならない!(計測したらOKだった) 

    耐荷重量は 5キロ。。(´_`。) ワゴンとしても利用できそうで結構気に入ってましたが。。。

 

    いろんなコの字家具探しましたが、やはり形状的に耐荷重量が全て5キロまでがほとんどでした。

 

・重量ならやっぱりスチール製のラック(メタルラックやホームエレクター)でしょう!

   ⇒ 今後引っ越し後も使えるように組み立てていくと・・・ホームエレクターになりました。

     45センチ×45センチ×45センチ。

 このサイズなら、クローゼットや押入れでも使えますし、単品でもキャスターをつければワゴンにもなる。

 レゴブロックのようにパーツさえ買い足せばどんな形にもなる。

   

 

という過程を経て、先日の結果となったのでありました。

棚の中におさまらず足が出てしまうので、見栄えがいいとは言えません。が、カウンター内で外からは見えません。

なんとか良しとしましょう・・・。とにかくスライドできて、すっきり収まったのですから(*^-^)

 

 

読んで頂いてありがとうございます<(_ _)>

ランキング参加してます。 励みになりますので、よろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村

関連記事



読んで頂いてありがとうございます<(_ _)> ランキング参加してます。

励みになりますので、↓クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 家族ブログ 転勤族へ



コメント

非公開コメント

karu*

ハンドメイド・旅・本・食・
無印・かご・北欧モノが好き
鳥小物収集癖あり。
→ミニマリストに変貌中。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...