4回目の転勤でミニマリストにvol.2【シュレッダー】編②

もの
10 /27 2016

【Asmix HM-02W(ホワイト) ハンドマイクロカットシュレッダー】

先日記事にしたシュレッダーが届きました。

 clip_image001



近くのお店には置いてなかったのでネットで購入。

開けた瞬間の感想。

「えっ?色、間違えた???」

外箱確認、色ホワイト。

って確かホワイトしか無かったはず。

外箱の色、ネットの写真の色、全部ホワイトでした。

確かに白っていえば白なんですが、 私には薄ーいラベンダー色に見える。

こんな感じです。

clip_image001[4]

iPadと色を比較してみました。

青っぽいのが伝わるでしょうか?

ちょっと残念でした。


が、気を取り直して使用してみました。

一度にシュレッドできる枚数は、 A4は2枚 ハガキは1枚です。

ハガキは不可としているシュレッダーも多かった中、 こちらはOKなのは良い感じです。

★製品仕様

適正裁断枚数

A4コピー用紙2枚

官製ハガキ1枚

裁断寸法

2.0×10mm

(マイクロカット)

給紙口幅

220mm

ダストボックス容量

約3.3L(A4コピー用紙約40枚)



A4サイズを完全にシュレッドするには、 横のバーを26回転させます。

ストレートではなく、マイクロカットなので どうしても回転数が増えるのですね。

予想よりも多かったです(^^;)

力はそれ程必要ありませんが、 商品を押さえて使用しないと動いてしまいます。


マイクロカットしたものはこんな感じです。

clip_image001[1]

これだけ小さいと字の方向をあまり考えずに シュレッドしても読み取られる必要はなさそうです。


5日間使用した感想ですが、

色が少し青っぽいことを除けば購入して良かったと思います。

なんといっても、

 何の準備もなく思い立ったらすぐにシュレッドできて、 重さも軽く、 電源の心配も無いのでどこにでも置いておける。

床に直置きしなくても良いのもいいですね。

掃除がしやすいですよ(^^)


A4サイズ2枚に26回転必要なので、 溜めてこんでしまうと面倒。

まめにシュレッドするようになりました。


ただ、1日に10枚以上シュレッドする人は、 電動の購入をおすすめいたします(^_-)





スポンサーリンク



関連記事



読んで頂いてありがとうございます<(_ _)> ランキング参加してます。

励みになりますので、↓クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 家族ブログ 転勤族へ



コメント

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

karu*

ハンドメイド・旅・本・食・
無印・かご・北欧モノが好き
鳥小物収集癖あり。
→ミニマリストに変貌中。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...