“痛い”はなし。

日々のこと
03 /24 2015

昨日ついに親不知(右下)を抜いてきました。

抜く前にはCTも撮ってもらいました。

(神経との距離や根の曲がり方などがわかるので、時間短縮で安全に抜歯できる)

 

レントゲンだけでは分からない診断が出来るのがCT。

デンタルインプラント親知らずの抜歯、矯正歯科症例で見られる埋伏歯、歯内療法などの歯科治療・診断に用いられています。

 

私が通っているところは大きな歯科医院なのでCTが置いてあります。

画像診断料は別途かかりますが、少しでも治療が早くなるならとお願いしました。

最近はデジタルレントゲンにしろ、CTにしろ結果が早いですね~。

撮影後、10分ほどで先生に説明を受けることが出来ました。

 

「左右とも神経とくっついていますね」

「神経とくっついている場合、抜歯後に痺れが残ることがありますがご了承いただけますか?」

…はい(怖いよ~)」

「CTを撮ってよかったです。神経を傷つけないように細心の注意を払って抜歯します」

(レントゲンだけでは、そこまではわからないらしい)

 

と色々脅されましたが(先生は説明しただけだが、私は更に恐怖が増した)転勤前の歯医者さんでも抜歯を勧められていたので、嫌々決心しました。

 

 

さて、色々な人の親不知抜歯体験談をきいていると、痛い人痛くない人、抜歯時間30秒の人、2時間の人、様々です。うちのオットが最強で麻酔から抜歯終了まで5分かからなかったとのこと。実際にペンチでくいっと抜くのは10秒もかかってないと!!

なんて羨ましい~~~。私もそうであればいいなと淡い期待。

 

 

歯科恐怖症の私は、先に笑気麻酔をしてもらいました。

笑気麻酔は、厳密には「笑気吸入鎮静法」と言います。酸素に笑気(亜酸化窒素)という気体を混ぜて鼻から吸い込む麻酔法です。笑気は無臭の気体で、お子様でも無理なく吸入できます。

効果のほどは、う~んよくわかりません。

恐怖MAXだったので効いたのか効いていないのか。

もしかしたら1段階位は恐怖が引いたのかなぁ?

と言う程度のモノでした。

 

動悸はすごいし最後は身体が恐怖で震えてくるし…。

でも笑気麻酔をしていなかったらパニックになって逃げ出しているかもしれない?

と思うと効いているのかなと、次回もやってもらう予定にはしています。

人によっては「どうとでもして~」と超リラックスできるとの体験談も見たのでそれを期待していたのですが…。ちょっと残念です。

 

で笑気麻酔をしながら抜歯が始まりました。

横向きで埋没しているので、まずはメスで切るところから。

治療中は眼をつぶっていますし麻酔がきいているのでメスの痛さは感じません。

つぎにドリルみたいな音のものでガリガリされました。これも痛さは大丈夫。(音は怖かったです)次です。すごい力で引っ張られる。多分神経とくっついているからだと思うのですが、

 

痛い~~~~~~。

痛い~~~~~~。

痛い~~~~~~。

笑気麻酔どころか普通の局所麻酔も効きませんでした。

ちょっと耐えたのですが、もう無理と思って手を上げました。

「奥のほうすごく痛いです」

この繰り返しが実に4回。

麻酔を4回追加されました。

先生も「えっ、まだ痛い?」「麻酔効かないな」と困っていらっしゃる。

そのうち「1.8倍の持ってきて」→「○○系麻酔剤持ってきて」と

濃度の高いもの?やら、種類の違うものやら、合計で多分6本麻酔を追加されました。

 

それでも痛かった(T_T)

もう我慢の限界かーーーと思った瞬間、神経から何かがはがれるような痛みが。。。

「抜けましたよ」

「…はい」

 

麻酔注射から2時間経過!!!

 

帰ってから調べると、神経とくっついている場合は痛いことが多いと。。。

とほほ(;_:) もう1本も神経とべったりで横向き埋没なんですが…。

あの痛みをもう一度なんて。。。

 

最近知ったのですが、全身麻酔している間に親不知を抜いてくれる病院もあるんですね。『⇒☆静脈内鎮静法・麻酔法(中之島デンタルクリニック)』

 

歯科恐怖症の方にもおススメと書いてあります。

行ってみたいかも…。

 

 

ちなみに20代で親不知を抜く方が、骨や神経との癒着が少なく、術後の治りも早いとのこと。私みたいに怖さから先延ばしにしてる方がいたら早めの抜歯をおススメします(^_^;)

 

 

読んで頂いてありがとうございます<(_ _)> ランキング参加してます。

励みになりますので、↓クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
関連記事



読んで頂いてありがとうございます<(_ _)> ランキング参加してます。

励みになりますので、↓クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 家族ブログ 転勤族へ



コメント

非公開コメント

ひゃ~!!

まずは1本目、お疲れ様です!
KARUさんの恐怖がコクコクとひしひしと伝わってきたよ(笑)
2時間は長いね、麻酔も4本とは。笑気は気休め程度って事かなぁ、ないよりマシ的な、笑気の効果に勝る恐怖心だね。普通にまっすぐ生えてる抜歯は10分位だけど、横向き埋没歯は砕きながら抜歯するから、時間かかるよね。それにしても2時間とは顎も疲れちゃうね。
私の横向き埋没歯の時は1時間で麻酔は2回(最初と途中で1回追加した位)、抜歯後の神経の痺れの説明は受けたし、サインもしたような気が。。。でも20代後半で抜いたからKARUさんよりは随分マシな気がするよ(笑)夏だったからね、抜歯後の大きな穴に食べたスイカの種が横向きに埋まってた~。
その様子だと1週間~10日くらいはホッペがぷっくり腫れそうだね。せめて痛みが出ない事を祈ってるよ。あともう1本かぁ。。。(笑)

→keikoさんへ

怖かった(^_^;)
でもね、不思議なことにもうほとんど痛くないし腫れてもないのよ~。
(大きく口を開くと痛いけど…)
一番痛かったのがやっぱり割った歯を引っ張られている時!!
次は最初から最高ランクの麻酔をしてもらうわ。

それにしても、人によりこんなに差があるなんて不公平だ(怒)
うちのオットは、歯が強いし虫歯にならないのよ…。
83歳の義母が全部自分の歯ですごい綺麗から、遺伝だね~。
うちは家族全員、歯が弱かったです(´_`。)

もう一本頑張るわ!

お、お疲れ様でした(`;ω;´)
まだもう一本抜歯しないといけないのね・・
が、がんばです・・

私は20代の時に両方抜いたけど、おそろしく大変でした(-ω-;)
痛みはそれほどでもなかったけど、助手の人におさえられて
先生にペンチでこれでもかってくらい歯をひっぱられて・・・

その後大きな穴が開いたけど、縫ったりしなかったので、
帰りの電車の中で血がとまらず・・・
20代と言っても、今の20代と昔の20代では歯医者さんの技術が
違うんだろうね・・・(遠い目)

→じろははさんへ

歯医者の待合室で「おしり特集」を見て、
過去の記事も読んでいたら…

じろさんが治療をがんばっているのに、
情けない…と思いました(´_`。)

もう1本、がんばります!


やっぱり20代で抜かれたんですね。
でも確かに技術は変わっている…!?かな?
技術進化した分くらいは、強固に神経に張り付いた気がします。

で、結局とっても痛かったです(T_T)


karu*

ハンドメイド・旅・本・食・
無印・かご・北欧モノが好き
鳥小物収集癖あり。
→ミニマリストに変貌中。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...