歯科とパニック発作

日々のこと
03 /06 2015

歯の痛みの為、重い腰を上げて歯医者さんへ行ってきました。

問診票に「今まで麻酔や抜歯で気分が悪くなったことは?」というのがあったので、

『恐怖心から動悸がします』と書いてみました(^_^;)本当なので…。

 

行くまでは嫌だなぁ~位の気持ちなのですが、診察室のあの椅子に座った瞬間から体調に変化が出てきます。

 

まず息苦しくなって、動悸がしてきて、少し手足が震えるような…。

 

自分でも「どんだけ怖がりなの?」と可笑しくなってくるのですが、不安ばかりが広がって仕方ないのです。

 

歯科の診療室のあの椅子に座った時と車で知らない道を運転しなければならない時。

あ、あとMRIの検査の時にもなったかも…。

 

どうやらこういう体調の変化はパニック発作というらしい。

パニックが起こる情況として、3つの場合が想定されます。まず第一 に明確な恐怖体験がないにもかかわらずパニックになる場合、第二にパニックになる明確な恐怖体験がある場合第三にパニックになる情況・場所がいつも決 まっている場合です。第一の場合がパニック障害、第二の場合は誰もが経験しうる通常のパニック第三の場合が恐怖症(閉所恐怖症、高所恐怖症など)となり ます。パニック障害の場合、人前で突然パニックが起こるため、広場恐怖症を合併して、外出を避けたりするようになることがあります。

九州大学健康科学センター 山本和彦HPより

 

私はこの第二のパニックに当てはまります。

歯医者さんが怖いのは小さい頃のあまりにも痛かった体験に基づくもの。

まだ幼稚園児位の頃でしたが、その時のことは鮮明に覚えています。

椅子、蛍光灯、音…泣きわめいている自分。

治療を止めてもらえなかった、その時恐怖体験が甦るんですね。

 

MRIは『閉所恐怖症』なのかしら?

今まで1度しか体験していないのでわかりませんが、次回も同じ症状がでたら閉所恐怖症なのかも…。

閉所恐怖症というと、面堂 終太郎を思い出してしまう。

「暗いよ~狭いよ~怖いよ~」というやつ。(ネタが古いです(^_^;))

 

 

今日歯医者さんの受付に「フワフワ気分でリラックス」というリーフレットが置いてありました。笑気吸入鎮静法と書いてあります。

 

・酸素に笑気という甘い気体を混ぜて鼻から吸うと、吸入中はゆったり楽な気分で時間のたつことも忘れて治療を受けていただくことできます。

・治療に対して恐怖心や不安感を持っていて、緊張しやすい方におすすめしています。

・治療後は高濃度酸素を吸い元の状態に戻ってから帰宅します。

 

ゆるい麻酔みたいな感じで、鎮静作用により血圧や脈拍を安定させるとのこと。

そんなのがあるの初めて知りました。

 

 

今日の歯医者さんでは、詰め物の奥に虫歯があったのでその治療をしてもらいました。

2本あるうちのどちらかは詰め物を取らないとわからないのでと、今日は1本。

これで様子見です。治療は痛くはなかったです。

 

更に問題は前から言われている親不知2本の抜歯。

転勤前に通っていた歯医者さんでも言われていましたが、また言われた。

これももう年貢の納め時なのでしょうか…。

その時は「笑気吸入鎮静法」やってもらおうかな。

 

 

読んで頂いてありがとうございます<(_ _)> ランキング参加してます。

励みになりますので、↓クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
関連記事



読んで頂いてありがとうございます<(_ _)> ランキング参加してます。

励みになりますので、↓クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 家族ブログ 転勤族へ



コメント

非公開コメント

ついに!

歯医者行ったんだ!!良い先生だといいよね~。
腕の良しあしはわからないけど、フィーリングの合う先生だと安心だよね。
親不知まだ2本残ってるんだ!もしかして歯茎の中に横になって埋まってるってヤツかな!?一般的には上の歯より下の歯を抜歯する方が腫れたり痛みが出たりする事が多いんだよね~。下の歯は顎の骨が噛む度に頻繁に動かすのと神経に近いから。
でもね、個人差あるから体質によるよ~、私は抜歯後の痛みは全然出ない体質でね、痛みはないけど埋没親不知(下)抜歯した時には頬がぷっくり腫れてたなぁ(笑)丸顔がさらに丸顔に。。。笑気は10年前位に受付してた時にも置いてあったけど、使ってた患者さんは見たこと無いの。なので経験談求む(笑)

→keikoさんへ

1日経って歯が痛くなくなったので、先生への信頼度はUPしました(^_^;)
次回はもう少し緊張しないで受診できると思うのだけれども。。。
そうそう治療が始まる前、血圧測られたんだけど普段上が100いかないのに、
その時128の90だったの。どんだけ緊張してるかわかってもらえるかしら(笑)

親不知は2本とも下で横向いて埋まってるヤツなの(T_T)
後の痛みも嫌だけど、それよりもあの椅子に長時間座っていなければならないと思うと。
ちなみにオットは5分もかからず抜いてもらったと。
でも知り合いは1時間かかったって。
私はどっちなんだろう。怖いです。やっぱり笑気かな(^▽^;)

karu*

ハンドメイド・旅・本・食・
無印・かご・北欧モノが好き
鳥小物収集癖あり。
→ミニマリストに変貌中。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...