2015の家計簿を考える

 etc.
10 /10 2014

新しく始めようとしていることがあります。

それは、家計簿をつけること!!

 

家計簿…何度も何度も挫折し、もう二度とつけることは無いと思っていたもの。

 

毎年1月2月と最初は気合十分で頑張って続けるのですが、

・予想していない大型出費→きっちり月の予算を立てていても、すぐに-家計に。

・クレジットカード利用→使った日に記載すると、引き落とし日の関係で口座の金額とあわない

・ETC→領収書がでない、金額を調べるのが面倒(何々割とかあってわかりづらい)

・電子マネー→クレジットカードでオートチャージにしているので、何が何だか…。

 

等々、どんどん訳が分からなくなって家計簿をつけることが嫌になってくる。

そしてレシートだけがどんどん溜まる。

レシートの山をみては「あぁ…」と憂鬱になり、最後には溜まったレシートをエイやっと捨てて、すっきり(^▽^;)、家計簿生活終了。

 

ということを何年も何年も続けてきました。

さすがに14年も主婦をやってると私には家計簿はつけられないと気付き、家計簿を購入することさえやめておりました。

 

それが突然またどうしたのか?

 

義母の突然のホーム入りで色々とお金が必要になりましたが、

義母が貯めていたお金で私達はそれ程苦労することなく大変助かりました。

ホーム入居までの手続きを実際にやってみて、

老後も介護もお金が大事ということがよくわかりまのしたので、

改めてしっかり家計を見直そうと奮起したわけです。

 

といっても、今までと同じやり方だと100%続かないのが目に見えている。

几帳面なタイプではないので、

1円合わなきゃ嫌だーということは全然なく(←それもどうかと思いますが(^_^;))

誤差は別に気にならないのですが、続かない。

 

紙の家計簿、PC、ゲーム(DS)の家計簿ソフト、スマホのアプリ、と幅広く色々やってみたのですが気が付くと玉砕。

スマホのアプリは1年間つけ続けたのですが、結局つけただけ…。スマホの画面上で家計を見直しても、イメージがわかないというか、なんだか仕事のグラフ見てるみたいで現実感がないんです。円グラフとか自動的に作ってくれるからわかりやすいはずなんですけどね…。

 

あとやってないのはなんだっけ?と言うくらい選択肢がなく色々調べているうちに『手帳』に簡単につけるというのがありました。

 

先日紹介した、この雑誌。

 

こちらの中に『目標を達成する目的別手帳術 貯蓄』と言う記事。

ファイナンシャルプランナーの横山光昭氏が簡単に書き方を説明しています。

 

手帳に支出を消費、浪費、投資の3つにざっくり分類して書いていくだけの簡単な家計簿(手帳術)。

1、消費・浪費・投資の3項目で日々の出費を記録する

2、浪費した理由や反省の言葉を書き出す

3、その日の感想や反省を一言日記にまとめる

4、週の合計を集計し使った金額を把握

5、フリーページに1か月分の支出金額と割合を書き出す

6、3カ月間つけ続けて月ごとの支出の変化を分析

7、今後の目標を%と金額で書き入れる

 

うん?

・費目分けで悩む必要はなくなりそうだなぁ。

・銀行口座と合わせたり、予算立てをしないから突発出費のマイナスで続けるのが嫌になることもなさそうだ。

・手帳に書かれた予定と使った金額が一緒にわかると見直しやすいだろうな。

 

というわけで、来年は手帳と家計簿(お小遣い帳)を一緒にしたいと思いました。

そこでまたまた図書館で本探し。

 

この記事を書いた「横山光昭氏」の本を予約してみました。

 

図書館の悲しい所は、読みたい本がすぐに読めない所ですね(T_T)

予約がはいってると中々回ってこないんですよね…。

ただ今、メール連絡待ち状態です。

 

 

読んで頂いてありがとうございます<(_ _)> ランキング参加してます。

励みになりますので、↓クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
関連記事



読んで頂いてありがとうございます<(_ _)> ランキング参加してます。

励みになりますので、↓クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 家族ブログ 転勤族へ



コメント

非公開コメント

karu*

ハンドメイド・旅・本・食・
無印・かご・北欧モノが好き
鳥小物収集癖あり。
→ミニマリストに変貌中。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...