引越の段ボールの配達で…

日々のこと
02 /06 2014

前回からすっかりまた間が空いてしまいましたが、引越準備進んでいます。

(決して順調ではないんですが(^_^;))

荷物は引越前よりも減らしているし梱包自体は前回より楽なんです。

が、どうも他者さんが絡むことがことごとく上手くいかない…。

 

で、(⇒前回)の続きの段ボールの話になるのですが。。。

段ボールを持ってきてもらう日の前日。

19時を過ぎても電話がかかってこない。

ご飯を食べながらも電話が気になって仕方ない。

(自分でも嫌になるこの性格。もっと大らかに生きたい(汗))

 

営業時間は20時まで。

ギリギリまで待ちましたが、かかってこない。

ついにこちらから連絡したところ、担当者さんは電話中でした。

 

電話に出た方が「折り返し電話させます」と言われたのですが、誰でもわかるのかな?と考え聞いてみることに。

「明日段ボールを持ってきてもらう予定なんですが、何時に来られるか聞きたくて」

「あ、予定表みればわかりますから、ちょっと待って下さい」

「明日の12時~14時の間にお伺いする予定になっています」

「では、明日12時~14時ですね。その時間お待ちしていますので、よろしくお伝えください」

 

と言って電話を切りました。

まぁ、これで一安心。

 

段ボール持ってこられた時に、色々確認したいことがあるのでノートにまとめておきました。

 

 

 

さて、当日12時~14時。

待てど、暮らせど、来ない。14時過ぎても来ない。電話もない。

なんで~~~<(`^´)>

 

14時過ぎてからは、時計を見つめ悶々としてました。

(あぁ、我ながら、ほんとにこの性格イヤ)

 

忘れているのか

車が渋滞しているのか(なら何故連絡がない?)

 

 

あまりにも疲れてきたので、アートさんのコールセンターへ電話してみました。

「至急、営業所と連絡をとって連絡します」

と丁寧に対応していただきました。

 

 

そして待つこと30分。

なんの連絡もない…。私にどうしろと<(`^´)><(`^´)>

 

結局、電話はかかってこず、更に30分の間、悶々としていると

「ピンポ~ン」の音。

 

段ボールを持った、見知らぬ人が(←担当者じゃない)

 

どう考えても、営業所で内勤していた人が急遽段ボールを運んできたよう。

担当者が来たら「電話位してくださいね」と嫌みの一つでも言おうを思ってたんですが、代理の人に言っても仕方ない。

 

普通に対応し帰られる時に、

「担当さん、忘れていらっしゃったんですか?」と聞いてみた。

「いえ、今日中なら、いつ行ってもいいと思ってたみたいです」

「…」

 

 

そんなこと、一言も言ってない!!!!

わざわざ電話で確認したのにぃーーー。

 

 

その後、その担当者からは一回も何の連絡もありません。

社会人として有り得ないぞ~~。

こっちから電話するのは、なんか嫌。

というわけで、今後の連絡は電話ではなく、メールでお願いしたいとメールしました。

1週間経ちますが、何の連絡もありません。

 

もう、諦めています。

この引越ちゃんと出来るんだろうか。

今まで何回も引越してますが、こんな不安な引越は初めてです(´_`。)

 

 

読んで頂いてありがとうございます<(_ _)> ランキング参加してます。

 励みになりますので、↓クリックよろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログランキング にほんブログ村

関連記事



読んで頂いてありがとうございます<(_ _)> ランキング参加してます。

励みになりますので、↓クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 家族ブログ 転勤族へ



コメント

非公開コメント

読んでて、めっちゃ腹立ったよ(-.-#)
そんな仕事してたら、信用なくすよなぁ(>_<)

→あひるさんへ

そうやろ~。
いや同意してもらえて良かった。
もし法人契約じゃなかったら、
引越業者変えてるかもしれんわ。

後は引越当日の担当者が、
丁寧に作業してくれる人が来ることを
願うばかり(^_^;)

karu*

ハンドメイド・旅・本・食・
無印・かご・北欧モノが好き
鳥小物収集癖あり。
→ミニマリストに変貌中。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...