シンプルケアで角質培養 vol.4

肌改善(角質培養など)
10 /21 2013

石鹸を含む全ての洗顔料が使えなくなって、一番困ったこと。

それは、日焼け止めが使えなくなってしまったことでした。

 

もともとファンデーションにカブレるので、日焼け止めクリームだけは欠かさず塗っておりました。

 

日焼け止めクリームって、W洗顔しても落ちにくいものもありますよね。

肌が弱いので、そんなに強い日焼け止めは使っていなかったんですが、それでも水洗顔で落ちるようなものではない…。

 

この夏、日焼け止めを使わずに過ごしました。

もうまるで吸血鬼状態(^▽^;)

全ての用事が日が落ちてから。日光怖い~です。

 

お昼に出るときは、帽子に日傘。さらにはマスクもしてみたり。

もう不審人物ですよ、間違いなく。

 

この夏ともに過ごした日焼け防止グッズ↓

「UVマスク」

このマスク、着用すると鉄の臭いがするんですよ。

肌側の素材はレーヨン繊維に UVカット機能のある酸化チタンが練り込まれています

と説明されているので、チタンの臭いなんでしょうか?臭いがするのは最初だけで、着けていると気にならなくなります。ちゃんと繊維に織り込まれているんだろうなとわかってUVカットマスクとしては安心して着けられますね。

 

このサンバイザー見た事おありの方も多いかと…。

ひさしの部分を下にぐっと下げることができ、ダースベイダー卿のようになります。

顔に風が当たらなくなるので、下に下げた時は暑いです(^_^;)

それに黒い半透明な素材なので、日光の熱自体はもろに受けることになるので、さらに暑さが増します。もっぱら洗濯干し専用の帽子として現在も使用中です。

 

 

 

 

趣味の登山の時は、ゴルフのキャディさんのように、布で顔回りを覆います↓

 

帽子に引っかけて使います。

完全に装着すると、目だけがでたような状態になります。

そうなると山では視界が悪く、息苦しく、また暑くてたまりません。

結局首の後ろだけガードしてもらうような使い方になっちゃうんですね…。

それでも、あるとないとではかなり違います。夏は必ず持っていきます。

 

 

 

 

7月8月となんとか、そんな感じで乗り切ったのですが、9月に3000m級の山に行き

半端ない紫外線を浴びてしまった為、皮膚がボロボロになってしまいました。

角質培養どころの騒ぎじゃない。痒いわ、皮が剥けるわ、赤いわ。。

あまりの痒さに、ついに皮膚科に駆け込んだのであります。

 

続きます

 

 

 

読んで頂いてありがとうございます<(_ _)> ランキング参加してます。

 励みになりますので、↓クリックよろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログランキング にほんブログ村

関連記事



読んで頂いてありがとうございます<(_ _)> ランキング参加してます。

励みになりますので、↓クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 家族ブログ 転勤族へ



コメント

非公開コメント

karu*

ハンドメイド・旅・本・食・
無印・かご・北欧モノが好き
鳥小物収集癖あり。
→ミニマリストに変貌中。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...