おしどり夫婦(?)岐阜長良川の旅

 岐阜
02 /16 2013

うちが “おしどり夫婦” だと言っているのではありません(^_^;)

本当の『おしどり』を見に、岐阜県の松尾池に行ってきました。

20130216_084950

 

今回(毎年行ってます(^▽^;))は、何故か遠くにしかいなくて、ズームして撮ったから画像が粗くて残念。。。

 

ちなみに、

20130216_084910

20130216_084842

おしどり、うじゃうじゃ。一羽一羽が派手なので、ごちゃごちゃ感がありますね(笑)

 

20130216_085940

オス6羽にメス1羽

 

よく仲の良い夫婦のことを「おしどり夫婦」といいますが、実際はそうでもないようで…。

鶴は一生パートナーを変えないと言いますが、おしどりは1年ごとに変えるらしい(^_^;)

ただ、その年のパートナーが決まったら、他のオスや外敵からパートナーを守る為にずっと一緒にいるので、その姿から「いつも一緒で仲むつまじい夫婦」の代名詞になったようですね。鳥の中でも異彩をはなつ『派手な鳥』ですからね。目立つ目立つ(*^-^)

 

ちなみに、

07.8月上高地266

これが、夏のおしどりのオスの姿。繁殖シーズンだけ派手なんですよ。あとは手抜き?

 

07.8月上高地199

メスは夏も冬もほぼ一緒。カモ類のメスの中では、ダントツの可愛さ♪

(わたくし、カモ好きなので…)

 

上の二枚の写真やたらしっかりとれているのは、上高地で観光客からエサを貰うようになってしまったから人を怖がらないんです。ダメですよね…。

 

川原でのんびり休憩をしていると、カモがおねだりをしてくることがあります。その姿は人懐っこく、とてもかわいらしいのですが…決して餌をあげないでください。

カモをはじめとする野生動物は、もともと自然の中で暮らしているものです。人間が横から手を出してしまうと、本来自然の中にある生きもの同士のつながりを断ち切ってしまうことになりかねません。

彼らのためを思うなら、心を鬼にして、おねだりを断ってください。

上高地ナショナルパークガイドさんからのお願いです。「上高地を楽しむために」

かわいくてもエサはやらないでくださいね。

 

と、今日は「おしどり」紹介になってしまいました(;^_^A アセアセ・・・

 

おまけ程度に今日の風景も。。。

 

20130216_09370620130216_081759

『ながら川ふれあいの森』から。

 

20130216_102543

帰り道、金華山山頂に岐阜城。

(岐阜城には何回か登っているので今日は通過)

 

良いお天気でしたが、たまに小雪がチラホラ。

愛知と比べてやっぱり岐阜は寒かったです(気温差-4℃)

 

 

読んで頂いてありがとうございます<(_ _)> ランキング参加してます。

 励みになりますので、↓クリックよろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事



読んで頂いてありがとうございます<(_ _)> ランキング参加してます。

励みになりますので、↓クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 家族ブログ 転勤族へ



コメント

非公開コメント

へ~、オシドリのオスは繁殖シーズンだけ派手なんですね~!
初めて知った!おもしろい((*´∀`*))なんか、もう別の鳥みたい
に見えるのは私だけ?(笑)
猫もいいけど、カモもいい~♥
↑上の爪楊枝入れも、ぽってりしてて、すごくかわいいです(。ゝω・。)ノ

→じろははさんへ

マガモ(頭がベルベットグリーンのカモ)も
夏と冬ではオスは全然違ってみずぼらしくなります(笑)
結構楽しいですよ~、カモ観察(^_^;)

カモも、↑の楊枝入れの小鳥も、じろさん(!?)も、
あの丸みがたまりません(*^-^)

じろさん、腹モミしたいなぁ~~~。

karu*

ハンドメイド・旅・本・食・
無印・かご・北欧モノが好き
鳥小物収集癖あり。
→ミニマリストに変貌中。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...