上越と宿坊泊り戸隠の旅vol.3

 長野
07 /17 2013

戸隠神社宝光社では、毎月15日「月並祭」が開催されます。

宝光社↓

祭神
天表春命(あめのうわはるのみこと)
由緒・ご神徳
杉の古木の中、270余段の石段を登ると神仏習合時代の面影を残す荘厳な社殿があり、その荘厳さは多くの信者の尊信を集めています。
祭神は中社祭神の御子神様で、開拓学問技芸裁縫の神・安産の神・女性や子供の守り神として御神徳があります。(戸隠神社HPより)

 

月並祭では、長野市指定無形民俗文化財の『⇒太太神楽(だいだいかぐら』を拝観させていただくことが出来ます。

全国各地に様々な「神楽」が伝わっていますが、戸隠もまた「神楽」と縁が深い地です。

戸隠神社にお祀りされている神々は日本神話の「天の岩戸開き」にご関係のある神様です。 岩戸に隠れてしまった天照大御神に再びお出ましいただくために岩戸の前で天鈿女命(火之御子社祭神)が舞い踊ったのが 「神楽」の始まりといわれております。

戸隠神社に伝わる太々神楽は諸悪や災いを打ち払う舞、水を司る神に扮して五穀豊穣を祈る舞、愛らしい巫子の舞、 そして天の岩戸開きにちなんだ舞など、全部で10種類(座)の舞があります。

 

 

朝6時30分から約2時間。

 

ちょうど15日に宿泊した為、宿のご主人からお誘いいただき、太太神楽を拝観させていただきました。

 

20130714_160501

20130714_161828

 

階段を上がり、昇殿して神楽を拝観することができます。

神楽を観るのは初めての体験。撮影禁止でしたので写真はありませんが、

こちらに詳しく載っているのでよければ是非『⇒太太神楽について』

 

感想は…、良かったです!

戸隠神社の神楽は比較的解りやすいとHPにありましたが、その通りでした。

元になっている「天照大神が天岩戸に隠れて世の中が闇になる話」は有名ですよね。

この話を知っている方なら、問題なく神楽の世界に入っていけると思います。

 

2時間と長いので、途中退席する方が結構沢山いらっしゃいました。

私達は最後まで拝観しましたが、是非最後まで見て頂ければと思います。

最後まで観ないと満足度が30%位になってしまうような気がします。

 

真夏でも早朝は寒いので防寒対策してくださいね。上着は必須です。

Tシャツだけでの方は皆寒そうに腕をこすっていらっしゃいましたので。

 

20130715_082251

宿で「戸隠神社 参拝講中」という首からかける布を貸してもらいました。

 

20130715_083018

戻ってから、朝食です。

帰る時、「是非今度は新そばの時期にも…」とお誘いいただきました。

秋の戸隠も素敵だろうなぁ~。そばも格別だろうなぁ~。

 

 

先のことを考えながら、本日の予定(城巡り)をこなすため戸隠を後にしました。

ではこちらはさらっ~と(^_^;)

20130715_10073620130715_100851

『⇒葛山城跡』

 

 

 

20130715_10381620130715_103951

葛山城へ向かう途中にあったりんご畑。

もう、りんごの木だらけで!!さすが長野県ですね。

ちょっと色づき始めたりんごもありました。

 

 

 

20130715_11183820130715_114835

善光寺の近くにある『⇒横山城跡』

今は健御名方富命彦神社になっています。

善光寺も三度目。するっ~とぬけてしまいました(^_^;)

 

 

 

 

20130715_12511920130715_130748

『⇒朝日山城跡』

 

 

今回もよく歩いた旅でした。

戸隠は他の長野のリゾート地と違って、やはりなんだか神聖な空気が漂っているような気がします。そして涼しい(*^-^)

また行きたいですね。(多分行くと思います)

 

 

 

 

読んで頂いてありがとうございます<(_ _)> ランキング参加してます。

 励みになりますので、↓クリックよろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログランキング にほんブログ村




読んで頂いてありがとうございます<(_ _)> ランキング参加してます。

励みになりますので、↓クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 家族ブログ 転勤族へ



上越と宿坊泊り戸隠の旅vol.2

 長野
07 /17 2013

昨年は戸隠神社五社巡りをしたので、今回はトレッキング!します。

天気はまぁまぁ。たまに雨が降ってきますが、青空も出たり…。

雨具は完璧に持っているので、さぁ出発です♪

 

20130714_090637

出発地の戸隠高原スキー場。

 

今回は戸隠トレッキングコース(10キロ3時間)を歩きます。

 

この時期、山野草がたくさん咲いているので花を楽しみながら歩きました。

20130714_084029

ウツボグサ

 

20130714_094944

トリアシショウマ

 

20130714_101147

ギンリョウソウ

 

20130714_103448

? 調べたのですがわかりません…

 

20130714_103512

ムラサキツメクサ

 

20130714_112014

アザミ

 

20130714_112116

クルマユリ

 

20130714_112543

クガイソウ

 

20130714_120424

ノコギリソウ

 

20130714_120806

ヤナギラン

 

20130714_120842

ヤマオダマキ

 

20130714_125818

イチヤクソウ

 

花の名前は間違えているのもあるかも(^_^;)

一生懸命調べたのですが、なにぶん花の種類が多すぎて…。

わからないものもありました。

もし詳しい方がいらっしゃれば、正誤も含めて教えていただければうれしいです。

 

 

20130714_121120

トレッキングコースはスキー場のゲレンデを歩く所もあります。

戸隠山を拝みながら、お花畑の中を歩いているようで、本当に素敵な道です。

(ただ日焼けが怖い(+o+))

 

 

20130714_10320820130714_113849

目指す山頂は瑪瑙山。登頂時はちょっと曇ってました。残念。

晴れていれば新潟の山、北アルプス、戸隠山などパノラマに見える大絶景だろうなぁ。

再度チャレンジしたいです♪

 

最初に「10キロ3時間」と言いましたが、(パンフレットにそう記載があったので)

実際は4時間20分位かかりました。写真を撮ったりしていたのもあるとは思いますが、このコースを3時間とは、かなり健脚な方が歩いた時間かも…。

我が家もそう、チンタラ歩いていないはずなんですが、う~ん3時間。

 

下山時間が2時を過ぎていました。

夜は宿坊にて「戸隠そば食べ放題」をいただくことになっています。

今からお昼ご飯を食べると、夜に差し支える…ということで、デザートなどを。

 

20130714_14223320130714_14324920130714_144304

またもや、鏡池に。少し青空が湖面に映っています。

湖面もあまり風がなくなんとか鏡状態。満足満足。

そしてこの池のほとりにある、『⇒鏡池どんぐりハウス』へ。

この鏡池や戸隠山を見ながらお茶(食事もあります)ができるカフェ。

自然の風を感じながら美味しい空気と共に頂くデザートは最高。

ゆったりできるのでおススメです。

 

 

 

2日目のお宿も宿坊です。

『⇒越志旅館』へ。

戸隠神社宝光社の目の前にある、萱葺き屋根のお宿です。

食事はこの萱葺き屋根の本館でいただきます。

では早速…。

20130714_18314720130714_18330920130714_18365320130714_184414

20130714_18533520130714_18582120130714_19270620130714_194808

こちらも地元のお野菜などを使った、とてもヘルシーなお料理です。

玉ねぎの冷製スープや自然薯を使った茶碗蒸しなど、手間暇かけたお食事です。

沢山並んでいる料理ですが、これは実は控えめコースなんです。

手打蕎麦食べ放題プラン

「お料理はちょっと軽めでも、お蕎麦はお好きなだけどうぞ!
蕎麦好きなお客様向けプランです。」

 

こちらの宿は2度目なのですが、前回頂いたお蕎麦がとっても美味しくて次回は絶対にそばメインで行こう!と決めておりました。

 

さて、お蕎麦何枚頂いたかな…?二人で8枚だったかしら(^▽^;)

ちなみにこのお蕎麦は、宿のご主人(戸隠神社のご神職でもあられます)が、当日打ち立てをご用意してくださるんですよ。

 

今回も満喫いたしました。ごちそうさまでした。

 

次回に続きます

 

 

 

読んで頂いてありがとうございます<(_ _)> ランキング参加してます。

 励みになりますので、↓クリックよろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログランキング にほんブログ村




読んで頂いてありがとうございます<(_ _)> ランキング参加してます。

励みになりますので、↓クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 家族ブログ 転勤族へ



はなもも街道

 長野
04 /30 2013

一度行ってみたかった『⇒はなもも街道

花桃の地図

 

長野県の伊那谷と木曽谷を結ぶ国道256号線が「はなもも街道」と言われています。

一番「はなもも」が多く咲いている「花桃の里」が5~6分咲きとの情報を得、GW真ん中の4/28に行ってきました。

 

良いお天気でしたが、高山に引き続き今日も寒かった(T_T)5度くらいでした。

昼からは暖かったようですが、私達は朝7時過ぎに着いたので…

 

20130428_07121320130428_07334420130428_07382620130428_074509

↑この鳥は多分「カシラダカ」。遠くからだと雀かと思いました(^_^;)

バードウォッチングの鉄則 スズメを疑え! と何かの本に書いてあったな。

 

(『⇒ヘブンスそのはら』さんから上記画像お借りしました。)

 

花桃の里だけでは歩き足りなかったので、さらに1時間ちょっとの軽いハイキング。

20130428_084544

20130428_09243120130428_085253

 

園原は京都と東国を結ぶ最古の街道、東山道が通った地です。

その古代東山道を少しだけ(月見堂→神坂神社まで)歩いてきました。

古道歩き好きなので…(^_^;)

 

途中には、源義経が奥州に下る時、馬をつないだといわれる一本桜の「駒つなぎの桜」があったり、南アルプスが見える所があったり…道も整備されていて楽しく歩くことができました。

 

 

そして、こちら↓はどうしても寄りたかった恵那市にあるパン屋さんの『⇒ボネロ

20130428_105806

 

先日スタイル+というTV番組で紹介されていて、一度は行ってみたいとメモっておりました(^▽^;)

 

11時頃到着したのですが、店の中は がら~ん。

がら~ん…、人じゃなくパンが…。

お客さんはいっぱいで入るのもやっとなのに、パンが無いんです(T_T)

9時オープンですが、目当てのパンが欲しければ、もっと早く行かねばならないのですね…。それでも、なんとか食パンとクロワッサンとアンパンをGET。

 

ほとんどのパンが売り切れているのが納得できました。どれも美味しい~~。

 

レジで注文してその場でクリームを入れてくれるデニュッシュもあります。

(この時間でラスト4個でした。危ない危ない)

その名もお店と同じ「ボネロ」!出来るだけ早めに食べてくださいとのことでしたので、お店の外で戴きました(*^-^) サックサクの生地にカスタードクリームがまた美味しい♪ (写真撮り忘れました…)

 

ただ、かなり生地もサックサクで、表面に粉砂糖がまぶしてあるので車の中では食べないほうがいいと思いました。色々シートに飛ぶと思います(^_^;)

 

またもう少し早い時間に寄ってみます!!今度はお目当ての「森のめろんぱん」食べてみたいなぁ~~。

 

 

 

読んで頂いてありがとうございます<(_ _)> ランキング参加してます。

 励みになりますので、↓クリックよろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




読んで頂いてありがとうございます<(_ _)> ランキング参加してます。

励みになりますので、↓クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 家族ブログ 転勤族へ



晩秋の上高地・松本・安曇野の旅vol.3

 長野
11 /13 2012

翌日はすっきりしない空。

ですが昨日までは雨の天気予報だったので、降っていないだけありがたいです。

早朝に「松本城」へ散歩に行きました。

 

人の居ない静かな観光地もいいものです。(店は開いてないですけどね)

20121111_064500

 

 

20121111_06335520121111_063415

20121111_06382520121111_065718

 

 

松本を後にし、向かった先は「穂高」

お目当ては【安曇野アートミュージアム】(←こちらは別記事で書く予定です)

満喫させていただきました。

 

そしてまたもや食べ物がやってきます。

こちらも以前から行ってみたかった 森の中のパン屋さん るんびに へ

20121111_101924

アートミュージアムから徒歩8分位だったので、歩いて行くことに。

こんな素敵な道でした。

 

20121111_102602

20121111_102904

 

肝心のパンの写真が無い(´_`。)

(撮るのも忘れて食べてしまった・・・。)

 

もっちり、ずっしり。

小麦の良い香り。噛めば噛むほど生地の美味しさが沁みてくるようなパンでした。

種類は多くありませんが、どれも美味しかったです。(8種類位購入しました(^_^;))

私は、フルーツ入りとチーズがお気に入りです。外で食べる事もできるようですね。

あの気持ちのよい森の中で、出来立てのパンを食べる・・・。

 

あ~、安曇野に住みたい・・・。

 

実はオットが定年退職して転勤生活が終わったら「信州」に住みたいと思っています。

ですが、オットは魚が美味しい街に住みたいらしい・・・。

う~ん。まだ先の話ですが、どう決着するのでしょうか。

 

 

るんびにさんのパンは、夕食用に購入。では昼食は?

ここは「信州」=そばの街です。

20121111_111144穂高駅の裏にあります。新しいお店のよう。

【そば処 元蔵】さんへ。

 

20121111_111733

“あみたけの大根おろし和え”

最初なんのキノコかわからず、奥さまにお聞きしました。

この時期限定のキノコとのこと。歯ごたえがあって、とてもおいしいキノコでした。

 

 

20121111_112429

こちら大盛りです。900円也。

長野県に行くと必ず「そば」を食べますが、これまでで一番リーズナブルなお値段でした。

安くとも、お味は美味♪ 細めで喉越しが良いのですが、コシもしっかりしています。

 

 

今回もまた食べ物ばかりの旅行記になりました。

帰ってきたばかりですが、来年また安曇野行きたいなぁ。今度は北アルプス登山狙ってます。

 

 

読んで頂いてありがとうございます<(_ _)> ランキング参加してます。

励みになりますので、↓クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村




読んで頂いてありがとうございます<(_ _)> ランキング参加してます。

励みになりますので、↓クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 家族ブログ 転勤族へ



晩秋の上高地・松本・安曇野の旅vol.2

 長野
11 /12 2012

「花より団子」と言いますが、私の場合「花も団子も」です。

日中、紅葉に酔いしれておりましたが、ここからは夕食に酔う時間となります(^_^;)

 

本日お邪魔したのは、松本で人気の居酒屋「卯屋(うさぎや)」さんへ。

大食漢夫婦は、この日も恐ろしい量を注文。

 

20121110_174512_0まずは突き出し(お通し)

里芋のあんかけ(鹿肉ミンチと菊の花びら入り)

味付けが美味しい~。これは楽しみ(*^-^)

 

 

20121110_175252_0

信州の恵(秋)2人前

 くらかけ豆・桜肉きんぴら・秋のきのこの当座煮・花豆・季節のフルーツなどなど

 

お店一押しの信州名物馬刺20121110_175617_0

(冷凍していないフレッシュをいただけます)

 

20121110_181337_0うさぎもびっくりサラダ

                                  (青菜の塩炒めサラダ。馬肉入りです)

 

塩丸イカとキャベツ浅漬20121110_182300_0

  塩丸イカといえば「ケンミンショー」で見たことが!!初モノでした。

  上に乗っているのは山椒の実。知らずにオットがパクリ。

  しばらく口が麻痺していたようですヾ(@~▽~@)ノ

 

20121110_184530_0馬もつ煮 

                                      やわらかくて美味しい。

 

穂高葉わさび 20121110_185354_0

 キキマス。泣けます。

 

20121110_190534_0鹿肉のフライ(ほおずき付)

                                     

 

桜肉あぶり焼き20121110_193136_0

 

 

20121110_195409_0

正統派しょう油らぁーめん

  お店の暖簾にも「らぁーめん」の文字が・・・。

  種類も 塩・ざる中華・担担麺 と普通にメニューに載っています。

 

 

松本といえば「山賊焼」!

「山賊焼」は大好きですが、なんせボリュームがすごい。。

前回松本に来たときに2回食べたので、今日は割愛いたしまいた。

その分2皿分種類を多く食べられたと思います(^▽^;)

 

日本酒・焼酎も厳選されたものが揃えられており、お料理もどれも美味しい。

盛り付けに季節感があり、 お料理は土地の物をメインにした郷土料理の数々。

 

こじんまりしたお店でご夫婦で切り盛りされている、アットホームな居酒屋。

次回松本に行ったら、是非また寄ってみたいですね。

  

 

                                   →つづきます

 

読んで頂いてありがとうございます<(_ _)>

ランキング参加してます。

励みになりますので、↓クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村




読んで頂いてありがとうございます<(_ _)> ランキング参加してます。

励みになりますので、↓クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 家族ブログ 転勤族へ



晩秋の上高地・松本・安曇野の旅vol.1

 長野
11 /11 2012

上高地は11月15日に閉山式があります。

今年最後の土曜日となる10日に行ってきました。

紅葉の最盛期も過ぎ、人が少なくなる晩秋に一度行ってみたかったので。。

20121110_064705_0マイカー規制の為、あかんだな駐車場からバスに。

このあたりは、紅葉真っ盛りです。天気も上々。期待が高まります。

 

大正池にて途中下車。ここから明神池まで歩きました。

20121110_073620_0

大正池にうつる焼岳。風もなく穏やかな朝。

山頂の雪・中段の紅葉・山麓の緑・・・三段紅葉というらしいのですが、絶景です。

 

20121110_085923_0

こんな素敵な木道もあります。岳沢湿原方面を歩きました。

 

20121110_090501_0

晩秋と初冬のコラボ。

 

20121110_090518_1岩魚でしょうか?

 

20121110_111806_020121110_095742_0

20121110_105902_020121110_103951_0

明神橋・穂高神社を参拝後、

明神池横の嘉門次小屋にて、塩焼き岩魚を・・・。

 

ここでUターンして、河童橋を経て上高地バスターミナルへ戻ります。

 

 

 

20121110_115523_0

木々カラマツに葉はほとんどありませんが、下には黄金色の絨毯が。

 

20121110_120123_0

今回は本当にお天気に恵まれました。

 

20121110_121435_0

河童橋より。

 

20121110_125041_020121110_122333_0

20121110_122121_0「5 HORN」にて絶景を見ながらのお茶。

                      なんて贅沢な時間と場所なんでしょう・・・。

 

素晴らしい時間はあっという間に過ぎ、

名残惜しくはありますが、本日は松本駅周辺に宿泊。泣く泣く下山です。

 

ですが、松本に向かう途中も、絶景の紅葉をみながらのドライブ。

20121110_144147_0道の駅「風穴の里」近くで撮影。

20121110_142404_0

 

そして、松本へ到着。

20121110_161008_0

松本城の後ろに紅葉に燃える山が見えています。

市内観光をした後は、お楽しみの夕食♪             →つづきます



読んで頂いてありがとうございます<(_ _)> ランキング参加してます。
励みになりますので、↓クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村




読んで頂いてありがとうございます<(_ _)> ランキング参加してます。

励みになりますので、↓クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 家族ブログ 転勤族へ



紅葉の御嶽山

 長野
10 /09 2012
念願の御嶽山に登ってきました。

紅葉の御嶽山


朝4時に家を出発。到着時刻は8時。
距離的にはそんなに遠くないのですが、高速道路を降りてからが長い長い。
朝早い出発のお蔭で三連休初日でしたが渋滞にも巻き込まれず予定時刻に到着!

8合目紅葉の真っ最中!!下からでも紅葉しているのがわかります。



駐車場が遥か遠くに
一歩一歩ちょっとづつ…。出発点の駐車場がかなり遠くに見えています。

見上げれば不思議な雲
雲の多い天気でしたが、たまに見せてくれる青空に感動。空が高い。

御嶽山頂上
頂上は写真撮影の順番待ちが出来るほどの大混雑(;^_^A アセアセ・・・でした。

紅葉を見降ろします
同じ道を下るのですが、目に入ってくる景色が違ってびっくり。

ほしがらすさん
途中で出会った「ホシガラス」さん。

そして翌日。

乗鞍岳
夜中に降った雪!!で 御嶽山・乗鞍岳とも初冠雪。3000m級の山はもう冬。

木曽馬^^
開田高原にて…。木曽馬かわいいです。


並んでました">並んでました

新そばです!">新そばです!
もちろん「新そば」を食す為に、開田高原へ来たのであります。13時過ぎでも並んでいます。

中津川といえば

そして帰り道、この時期中津川といえば「栗・栗・栗」です。
二人で食べきれるか?というくらいの栗の和菓子を買って帰宅しました。


読んで頂いてありがとうございます<(_ _)> ランキング参加してます。


励みになりますので、よろしくお願いします。


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村




読んで頂いてありがとうございます<(_ _)> ランキング参加してます。

励みになりますので、↓クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 家族ブログ 転勤族へ



karu*

ハンドメイド・旅・本・食・
無印・かご・北欧モノが好き
鳥小物収集癖あり。
→ミニマリストに変貌中。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...