漁港を巡る 静岡の旅vol.2

 静岡
02 /11 2013

さて、飲んだくれて倒れこんだオットはいいますと、案の定出発時間になっても「気持ち悪い…」と言って起きられません(ー_ー)!!

 

知らない土地で運転できない、新手のペーパードライバーな私は、とてもオットを乗せて車をはしらせることなど出来ず、チェックアウト時間ギリギリまでホテルで過ごすことに…。7時出発の予定だったのに(´_`。)

 

予定は大幅に狂いましたが、良いお天気だったので「三保の松原」へ。

雄大にそびえる富士山に大興奮な私。不機嫌もなおるというもの(*^-^)

20130210_100224

20130210_102230

20130210_101641

 

富士山を堪能したあとは、徐々に復活してきたオットが寄ってみたかったという、

ネオパーサ静岡へ。

 

途中、久能の石垣いちごを買いにいきました。

今、もっとも混雑するシーズンらしく、「いちご狩り」渋滞が発生↓20130210_110609

 

いちご農園も予約していないと入れない所ばかり。

うちは、販売されている朝採りいちごを購入したかっただけなので良かったですが…。

20130210_11041420130210_173336

甘くてすっごく美味しい苺でした。

 

 

 

目的地ネオパーサ静岡はかなり山奥にありましたが、ふらっとパークがあるので高速に乗らなくても行けるのが便利ですね。

20130210_12105620130210_12031520130210_120226

STRICT-G (ストリクト ジー)8:00~21:00営業

(株)バンダイが展開する新型店舗。ガンダムファンを虜にするデザイン性、機能性を重視したアパレル・ファッション小物を多数取り揃え、モビルスーツの装甲をイメージしたカードケースなど雑貨類も展開しています。(紹介HPより)

 

ほぼ完全復活したオット。

これでやっと昼食です。ちなみに朝食は食べていません。

静岡の漁港「沼津→清水→焼津」そう、最後は焼津です。20130210_140758

20130210_13483020130210_13485120130210_135021

 

のっけ家 焼津さかなセンター へ。

 

焼津さかなセンターにもたくさんお店がありますが(無茶苦茶並んでますが)、前回の旅行で食べた「本鮪大トロ頭肉丼」がとても美味しく、再度食べたくてあえて中のお店ではなく、「のっけ家」さんへ。

写真は、「本鮪三種(大トロ・中トロ・赤身)の刺身盛1800円」と「マグロ串カツ180円」そして「頭肉丼1400円」です。「頭肉丼」は各自1杯ずつ食べてます(;^_^A アセアセ・・・

本鮪がこのお値段で食べられるのは、焼津の水産加工の会社が経営しているからとのこと。今日も美味しかったです<(_ _)>

 

本当は、「満観峰」という焼津にある山へ登る予定だったのですが、スタート時間が遅れたので今回は無し。次回に期待です。

 

 

読んで頂いてありがとうございます<(_ _)> ランキング参加してます。

 励みになりますので、↓クリックよろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




読んで頂いてありがとうございます<(_ _)> ランキング参加してます。

励みになりますので、↓クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 家族ブログ 転勤族へ



漁港を巡る 静岡の旅vol.1

 静岡
02 /11 2013

食い倒れ、城めぐりといつもの目的をはたしに、お隣静岡県へ遠征していきました。

焼津までは毎年行っていますが、今回は沼津まで。また城跡のために三島まで遠征。

行政的には静岡県は東海地方になるようですが、三島って関東のイメージ。すぐ横は箱根ですし…。というわけで、関東地方まで行ってきました!?

 

山が大好きな私にとって、静岡と言えば、富士山。

関東に住んでいた頃は山梨によく行っていたので富士山は結構見ていました。

それが愛知に住んでからは、静岡に行っても行ってもいつも曇っていて見えないんです(´_`。)

かれこれ10回位はチャレンジしているはずですが、一度も見えず…。

果たして今日は、、、、

20130209_082920

20130209_082753

がっかりです↓

なのでこんなの買ってしまったり。

20130209_091804

 

そのうち見えるかもと期待しつつ、又恒例のお城「興国寺城」跡。

梅の下に見えるのは空堀で、昔の遺構。

20130209_09463520130209_095857

 

さて、昼食だぁ~。静岡漁港巡り、1番目は「沼津港」

9170714a46eb.jpg

地魚のお刺身三種盛り (左上)

沼津丼 (左下)

潮かつお (右下)

 

沼津丼とは、

「鯵の開き」を混ぜ込んだ炊き込みご飯の上に、駿河湾でとれる新鮮な桜えび、生しらす、鯵のタタキを乗せたもの。→ぬまづ丼について

今生しらすが美味しい時期らしく、とっても甘くて美味しかったですよ~。

 

潮かつおとは、

*西伊豆 田子湊の幻の珍味
~飛鳥時代からの伝統献上品~ とのこと。これも酒の肴とかに最高かも(笑)

 

 

 

ここから、一番遠い三島の山中城へ→→→


山中城は国の指定史跡で、ものすごく丁寧に整備されています。

日本庭園かとみまごうばかりの立派さ!!

今は砂っぽい色に見える「障子堀」ですが、全部芝生なんですよ!

また季節を変えて来てみたいですね。

 

と、真ん中の写真に≪富士山≫が写っているのわかりますか!!

ちょっと見えてたんです♪6年ぶりくらいに見るよ富士山♪♪

 

右上のお団子は、城跡案内所の中で売っている『寒ざらし団子』

上新粉を冬場の寒気にさらして作ったことからこの名がついたという、素朴な昔ながらの団子です。中に餡などは入っていませんが、パリッとした皮をあつあつで頂く、このお団子とても美味しい。また是非食べたい!

 

 

今回の旅の東征はここまで。

ここから清水港、目指して戻っていきました。

 

途中、三嶋大社と韮山城に寄りました。

20130209_142401

20130209_143307大社の中にいた“かるがも(寝姿)”

カルガモ好きとしては、一応パチリ(^▽^;)

 

 

渋滞してて、夕食の予約時間に間に合わないんじゃないかとハラハラ。

89f82b9eecba.jpg

三毛猫がやたら多いこの城跡公園。このほかにも4匹位いました(*^-^)

時間があれば遊びたかったのですが、なんせ急いでいたので後ろ髪をひかれながらも

写真だけ…。

 

なんとか予約20分前位にホテルに到着。

急いで荷卸しして、休む間もなく今日お世話になる居酒屋『馬鹿貝』さんへ

ad653f05ead9.jpg

右上から反時計まわりに、

大ハマグリ(ホンビノス貝)

カキ

ホタテ

ホタテ

名物!特大まぐろカツ

デラックス全部ぶっかけこぼれ寿司

まぐろ赤身刺身

じゃがバター塩辛

 

このほかに、「中トロと赤身の刺身」「塩キャベツ」を注文。

 

大食漢夫婦はこのほかに、「目玉の残酷焼き」と「担担麺」を頼んだのですが、

なんと品切れ…。オットが〆に考えていた「担担麺」が無かったことから、悲劇が…。

 

もうこの時すでに、オットはかなりの酔っ払い。

引っ張ってでも帰りたい私ですが、油断するとフラフラ~とどこかへ行ってしまう。

かなりさみし~い駅前をラーメン屋を探して徘徊。結局無かったので、「帰ろう」と

引っ張っているにもかかわらず、居酒屋がたくさんあるエリアへ戻っていく…。

 

そして、なんと二軒目にて、「まぐろ刺身定食」を食べる羽目に…。

20130209_20291920130209_20422820130209_205514

↑私の不機嫌とは裏腹に、超はじけるオット(怒)

 

そして案の定、帰る途中でどんどん気持ち悪くなってきたらしく、

ホテルに戻るなり、うーうー唸りながらベットへ転がり込みました。

「明日はどうなる???7時にホテル出る予定なんだけど…」

 

→次に続きます

 

 

読んで頂いてありがとうございます<(_ _)> ランキング参加してます。

 励みになりますので、↓クリックよろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




読んで頂いてありがとうございます<(_ _)> ランキング参加してます。

励みになりますので、↓クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 家族ブログ 転勤族へ



浜松餃子を食す旅

 静岡
01 /28 2013

オットは浜松城に行きたい、私は浜松餃子を食べたい、

ということでお隣の静岡県浜松市へ行ってきました。

 

オットの目的は、浜松城でgoogleプレイの「城めぐり」アプリのスタンプをGETすること。

20130126_092656

念願はかないましたが、工事中。正面門から入れなくなっています。

この写真は裏から撮っています。

 

20130126_093854

家康の散歩道」という散策コースが整備されています。

 

20130126_102344

 

朝食の腹ごなしの為に歩き、いざ「浜松餃子」!!

 

20130126_112935

そうそう、この丸くて真ん中にもやしが入っている「円型焼き」が食べたかったのです♪

浜松餃子」とは、三年以上浜松に在住して浜松市内で製造されていることが定義らしい。あまり厳密な決まりはないようなんですね。

さて、上記の餃子のお味は、 “あっさり餃子” でした。

20130126_111853

行ったお店は、「浜松餃子 石松」さん。

しつこくなくて、数が食べられる餃子ですね~。皆さん餃子15個入りの(中)定食を頼んでいました。15個って多いかな?と思いましたが、ここの餃子なら15個軽くいけると思います。ちなみに私達は、朝食を食べ過ぎていたので、二人で20個にしました。10個入りの(小)定食もあるのですが、こちらは円型焼きじゃないので却下。

お味はいっしょなんですけどね(^▽^;)

 

20130126_12532120130126_125432

最後に、もう一つ「鳥羽山城」へ行きました。

下に見えるのは天竜川。

浜松っていつ行ってもびっくりするのが、市の大きさ、長さ。

以前天竜川沿いに長野まで行ったのですが、ずっと浜松市なんですよね…。

合併したとのことですが、驚きの大きさでした。

 

↓紫色が浜松市。

image

 

 

読んで頂いてありがとうございます<(_ _)> ランキング参加してます。

 励みになりますので、↓クリックよろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




読んで頂いてありがとうございます<(_ _)> ランキング参加してます。

励みになりますので、↓クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 家族ブログ 転勤族へ



karu*

ハンドメイド・旅・本・食・
無印・かご・北欧モノが好き
鳥小物収集癖あり。
→ミニマリストに変貌中。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...