春を感じた山歩き。十三峠から高安山へ。

 大阪
03 /22 2015

久しぶりに山歩き。春を感じる風景に出会いました。

近鉄信貴山線 服部川駅スタートです。

20150321_081202

 

駅近くで。

20150321_081721

 

これから歩く史跡の道。

20150321_084628

 

 

玉祖神社前からの素晴らしい景色。

20150321_085925

 

玉祖神社。

20150321_08485920150321_085709

 

 

 

沢山咲いていました。

20150321_091211

 

『⇒☆水呑地蔵』

20150321_092804

 

十三街道を歩いて、十三峠へ到着。

『⇒☆十三街道』

20150321_095250

 

 

さらに歩いて高安山から高安山気象レーダー観測所へ。

山の下からでもよく見える高安山の目印。

20150321_104739

 

ここは、高安山城跡でもあったようです。

20150321_104814

 

 

ここから近鉄信貴山線の信貴山口駅にむけて下山しました。

2日前に雨が降ったのですが(結構降り続いていました)、

下山道はまだ全然道が乾いていなくて…。

“ぬかるみ”を歩かなければならなく辛い道行となりました。

雨後に行かれる方は、ご注意を…。

 

読んで頂いてありがとうございます<(_ _)> ランキング参加してます。

励みになりますので、↓クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ



読んで頂いてありがとうございます<(_ _)> ランキング参加してます。

励みになりますので、↓クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 家族ブログ 転勤族へ



赤穂温泉でかきを食す旅

 兵庫
03 /07 2015

久しぶりに旅行に行ってきました。

関西地方で放映されている旅番組の『⇒☆おとな旅あるき旅 第283回 赤穂』

で紹介されていた「牡蠣のすき焼き」を食べてみたかったという、食を求めた旅です。

 

まずは朝ご飯 。SAで食べました。

播州ラーメンとぼっかけカレーうどんです。朝からガッツリ(^_^;)

播州ラーメン ぼっかけカレーうどん

 

そして毎回同じですがハイキング。

赤穂駅近くからいける雄鷹台山のハイキングコースがあります。

ご近所の方の散歩コースのようで、地元民の人が沢山登っていらっしゃいました。

雄鷹台山

 

 

播州赤穂駅から、山に『赤』と言うのが見えます。

夜はライトアップされていました。

赤穂駅から

 

昼食は駅ビルにある赤穂ラーメンのお店で。かきの塩ラーメンです。

麺坊 かきラーメン

 

 

忠臣蔵で有名な赤穂浪士の街、赤穂。

定番ですが忠臣蔵関連の名所巡り。

 

花岳寺

花岳寺

赤穂城跡

赤穂城跡

大石神社

大石神社

塩の博物館

塩の博物館

伊和都比売神社

伊和都比売神社

 

本日のお宿です。良いお宿でした。評価も高いです↓

赤穂温泉 潮彩きらら 祥吉

 

赤穂温泉 きらら祥吉

 

素敵な椅子が館内のいたるところにあります。

ロビーのかわいい椅子 ロビーのしっぽ付の椅子

 

お部屋にマッサージチェアが。

これが超気持ちよくて(*^-^)

欲しくて調べちゃいましたよ。

お部屋

↑これです!インテリア的にも、これまでのよりはオシャレ。

お待ちかねの夕食。(それぞれの名前は写真名を見てくださいね。)

先付 季節の御造り ワイングラス 牡蠣佃煮入巻玉子 牡蠣バター焼き 牡蠣のすき焼き すき焼きの玉子(温泉卵) 牡蠣フライ 牡蠣酒蒸し 牡蠣釜飯 りんごゼリームース

すき焼きは温泉卵で食べます。

私はとっても美味しいと思いましたが、オットは生卵がいいと。

 

 

 

翌日は朝から大雨。温泉にはいった後ゆっくりと朝食を頂きました。

 朝のジュース 煮物 サラダ 朝 アジとじゃこてん 朝 湯豆腐

 

帰りにちょっとだけ寄った龍野城跡。

外に出るのも嫌なほどの雨でしたのですぐ退却しました。

龍野城跡

 

さっき朝食を食べた所ですが、もう昼食。確か11時過ぎ。

揖保乃糸 そうめんの里へ行きました。

そうめんの里 揖保乃糸

 

にゅうめんなら食べられると思っていたら、なんとライス付!

不本意ながらご飯を残してしまいました。申し訳ない。

とろろにゅうめん

 

今回もよく食べた旅でした。

来年もう一度行きたいなぁ~と思っています。

 

読んで頂いてありがとうございます<(_ _)> ランキング参加してます。

励みになりますので、↓クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ



読んで頂いてありがとうございます<(_ _)> ランキング参加してます。

励みになりますので、↓クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 家族ブログ 転勤族へ



本州最南端の潮岬・熊野古道の旅 vol.2

 三重
08 /02 2013

さて、食べて飲んだら即行寝てます。。。

だいたいどこの宿でも就寝時間9時~10時なんですよね。

なんて健康的な、と思われるかと思いますが、

うちの場合、3時起き、出発4時とかですから(^_^;)

 

そしてあっという間の朝食です。

20130728_08064520130728_08070820130728_080840

 

名物の磯汁&カラスミパウダー

 

 

宿泊客が席についたら磯汁に焼き石を落してくれます。

熱々でなかなか冷めません。魚介たっぷりでこれだけでも十分ですが、

他にもおかずになるものがいっぱいで、どうしても白米を食べ過ぎます。

ちなみに二人で5杯食べてしまいました(^_^;)

 

 

20130728_095252

 

注連縄がありますね。さすが三重県です。

『⇒伊勢地区の注連縄について』

 

伊勢と言えば、式年遷宮で今盛り上がっていますね。

遷宮後に行ってみたいけど、すっごい人だろうなぁ。。。

 

伊勢神宮(内宮・外宮)にはそれぞれ別宮というものがあります。

『⇒詳しくはこちらのHPへ』

 

その中に滝原宮という別宮があり、紀伊長島より車で30分位で行けます。

20130728_105440

 

とても暑い日でしたが、神社の中にはいるとなんだか涼しい~。

下に川が流れ、大きい木々に囲まれているためだとは思うのですが、

なんだか神聖な感じがします。

 

20130728_10592620130728_110137

 

 

 

vol.1・2に分ける必要もなかったですね。短いvol.2でした<(_ _)>

 

 

 

 

 

読んで頂いてありがとうございます<(_ _)> ランキング参加してます。

 励みになりますので、↓クリックよろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログランキング にほんブログ村




読んで頂いてありがとうございます<(_ _)> ランキング参加してます。

励みになりますので、↓クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 家族ブログ 転勤族へ



本州最南端の潮岬・熊野古道の旅 vol.1

 和歌山
07 /31 2013

本州の最南端、和歌山県の潮岬へ行ってきました。

今回の目的は、熊野古道&夏の美鈴『⇒前回の美鈴さん記事はこちら』

 

 

早朝4時に出発し、到着時間は9時前。

愛知県側からだと高速道路が三重県までしかつながっていないので和歌山県(南部)は遠いです。。。今回もオットに運転頑張ってもらいました(^_^;)

 

20130727_085445

■橋杭岩
串本から大島に向かい、約850mの列を成して大小40余りの岩柱がそそり立っています。その規則的な並び方が橋の杭に似ていることからこの名が付きました。海の浸食により岩の硬い部分だけが残り、あたかも橋の杭だけが立っているように見えるこの奇岩には、その昔、弘法大師と天邪鬼が一晩で橋を架ける賭をして、一夜にして立てたという伝説も伝わっています。吉野熊野国立公園地域にあり、国の名勝天然記念物に指定されています。

(串本町HPより)

 

 

 

20130727_091612

■潮岬灯台
明治3年の初点灯以来、100余年もの間、海上交通の要所として沖行く船を照らし続ける、30mの断崖に建つ白亜の灯台で、本州最南端のシンボル的存在だ。イギリス人技師リチャード・H・ブラントン設計によるもので、68段のらせん階段を上り台上に出れば、眼下には太平洋の大海原が広がります。また、灯台下には資料館も併設されています。(高さ19.55m、光度130万カンデラ、光達距離19.0海里) (串本町HPより)

 

 

天気が良かったです。真っ青な空に真っ白な灯台。夏ですね~。

当たり前ですが、暑かった!!!

ちなみにこの灯台は上ることができます。(大人1人200円)

20130727_092040

灯台からの展望。

良いお天気ですが、霞んでおりましたので水平線の丸さを感じることが出来ず…。

 

 

さて、本日は朝食を食べておりません。

夜はボリュームのある美鈴さんのお料理なので、お昼は軽めにと考えた結果、

朝とお昼を一緒に食べてしまおう!となりました。

 

前回と同じく紀伊勝浦で「まぐろ」を食べようか?とも思ったのですが、

この潮岬で「近大まぐろ」が戴けることが判明。それも朝から!

 

先日TVで、グランフロント大阪の近畿大学水産研究所『⇒近畿大学水産研究所』

特集されていました。ものすごい行列店だとか…。

その近大まぐろを養殖しているのがこの近くなんですね。

 

というわけで、地元で食べることが出来る近大まぐろのお店、潮岬観光タワーで早めの昼食を。

 

20130727_095630

20130727_09394520130727_09450520130727_09455220130727_10260820130727_102627

 

近大本マグロのお刺身(ちょっと寂しかったです…)

近大本マグロの…(←名前を忘れました…)

近大本マグロにぎり7貫×2皿(お味噌汁などもついています)

鮪バーガー

ミカンジュース

 

団体さんOK(250名まで)の広~い食堂です。

中途半端な時間だったこともありますが、並ばずにすぐに食べることが出来ました。

近大マグロに興味のある方、空いてますよ~。遠いですけど(^▽^;)

 

 

 

20130727_101355

赤い←の所に今います。

 

20130727_101420

後ろに見えるのが潮岬観光タワー。

 

■望楼の芝生
本州最南端の地、潮岬の先端に広がる約10万㎡の大芝生。その昔、海軍の望楼(物見櫓)があったところで、「太陽の出て没るまで青岬」と山口誓子によってうたわれているように、眼前には緩やかな弧をえがいて太平洋が広がり、地球が丸いことが実感できます。また、隣接する潮岬観光タワーの海抜100m、360度見渡せる展望台は、目の前の青々とした芝生、紺碧の海をはじめ、晴れた日には遠く那智山までが見えます。観光タワーにて、「本州最南端訪問証明書」を発行しています。
冬のある時期、水平線から昇った太陽が同じ水平線上に沈む光景もご覧いただけます。(串本町HPより)

 

 

結局、ものすごく沢山食べてしまったので、腹ごなしの為にも「熊野古道」です。

20130727_13182720130727_13172820130727_13302720130727_142019

今回は、「曽根次郎坂・太郎坂」を歩きました。

『⇒みえ東紀州 熊野古道 伊勢路』

 

古道の石畳も良かったですが、今回は猪垣がすごかった。

 

今でもネットや電子柵で猪や鹿が入ってこないように囲まれていますが、当時はこうやって石垣を作ったのですね…。

 

やっと最終目的地の『⇒紀伊長島 民宿 割烹の宿 美鈴』さんへ到着。

夏に来たのは「赤うに」を食べてみたかったからなんです。

では、さっそく夕食へ…。

 

20130727_18223620130727_18232020130727_18233120130727_18281920130727_18260320130727_18262420130727_18380220130727_18512720130727_18533720130727_19162720130727_19165620130727_19404420130727_19534820130727_19564020130727_20133020130727_203143

 

やどかり、イサキ、からすみ、サザエ…。

そして赤うに!こちらは赤うにが8個分くらい詰められています。

美味しい~。赤うに、もっと食べたい(^▽^;)

 

と今回も新鮮な海の幸を美味しく沢山いただきました。

本当に満足度の高いお宿です。

 

⇒次回に続きます。

 

 

 

読んで頂いてありがとうございます<(_ _)> ランキング参加してます。

 励みになりますので、↓クリックよろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログランキング にほんブログ村




読んで頂いてありがとうございます<(_ _)> ランキング参加してます。

励みになりますので、↓クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 家族ブログ 転勤族へ



上越と宿坊泊り戸隠の旅vol.3

 長野
07 /17 2013

戸隠神社宝光社では、毎月15日「月並祭」が開催されます。

宝光社↓

祭神
天表春命(あめのうわはるのみこと)
由緒・ご神徳
杉の古木の中、270余段の石段を登ると神仏習合時代の面影を残す荘厳な社殿があり、その荘厳さは多くの信者の尊信を集めています。
祭神は中社祭神の御子神様で、開拓学問技芸裁縫の神・安産の神・女性や子供の守り神として御神徳があります。(戸隠神社HPより)

 

月並祭では、長野市指定無形民俗文化財の『⇒太太神楽(だいだいかぐら』を拝観させていただくことが出来ます。

全国各地に様々な「神楽」が伝わっていますが、戸隠もまた「神楽」と縁が深い地です。

戸隠神社にお祀りされている神々は日本神話の「天の岩戸開き」にご関係のある神様です。 岩戸に隠れてしまった天照大御神に再びお出ましいただくために岩戸の前で天鈿女命(火之御子社祭神)が舞い踊ったのが 「神楽」の始まりといわれております。

戸隠神社に伝わる太々神楽は諸悪や災いを打ち払う舞、水を司る神に扮して五穀豊穣を祈る舞、愛らしい巫子の舞、 そして天の岩戸開きにちなんだ舞など、全部で10種類(座)の舞があります。

 

 

朝6時30分から約2時間。

 

ちょうど15日に宿泊した為、宿のご主人からお誘いいただき、太太神楽を拝観させていただきました。

 

20130714_160501

20130714_161828

 

階段を上がり、昇殿して神楽を拝観することができます。

神楽を観るのは初めての体験。撮影禁止でしたので写真はありませんが、

こちらに詳しく載っているのでよければ是非『⇒太太神楽について』

 

感想は…、良かったです!

戸隠神社の神楽は比較的解りやすいとHPにありましたが、その通りでした。

元になっている「天照大神が天岩戸に隠れて世の中が闇になる話」は有名ですよね。

この話を知っている方なら、問題なく神楽の世界に入っていけると思います。

 

2時間と長いので、途中退席する方が結構沢山いらっしゃいました。

私達は最後まで拝観しましたが、是非最後まで見て頂ければと思います。

最後まで観ないと満足度が30%位になってしまうような気がします。

 

真夏でも早朝は寒いので防寒対策してくださいね。上着は必須です。

Tシャツだけでの方は皆寒そうに腕をこすっていらっしゃいましたので。

 

20130715_082251

宿で「戸隠神社 参拝講中」という首からかける布を貸してもらいました。

 

20130715_083018

戻ってから、朝食です。

帰る時、「是非今度は新そばの時期にも…」とお誘いいただきました。

秋の戸隠も素敵だろうなぁ~。そばも格別だろうなぁ~。

 

 

先のことを考えながら、本日の予定(城巡り)をこなすため戸隠を後にしました。

ではこちらはさらっ~と(^_^;)

20130715_10073620130715_100851

『⇒葛山城跡』

 

 

 

20130715_10381620130715_103951

葛山城へ向かう途中にあったりんご畑。

もう、りんごの木だらけで!!さすが長野県ですね。

ちょっと色づき始めたりんごもありました。

 

 

 

20130715_11183820130715_114835

善光寺の近くにある『⇒横山城跡』

今は健御名方富命彦神社になっています。

善光寺も三度目。するっ~とぬけてしまいました(^_^;)

 

 

 

 

20130715_12511920130715_130748

『⇒朝日山城跡』

 

 

今回もよく歩いた旅でした。

戸隠は他の長野のリゾート地と違って、やはりなんだか神聖な空気が漂っているような気がします。そして涼しい(*^-^)

また行きたいですね。(多分行くと思います)

 

 

 

 

読んで頂いてありがとうございます<(_ _)> ランキング参加してます。

 励みになりますので、↓クリックよろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログランキング にほんブログ村




読んで頂いてありがとうございます<(_ _)> ランキング参加してます。

励みになりますので、↓クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 家族ブログ 転勤族へ



上越と宿坊泊り戸隠の旅vol.2

 長野
07 /17 2013

昨年は戸隠神社五社巡りをしたので、今回はトレッキング!します。

天気はまぁまぁ。たまに雨が降ってきますが、青空も出たり…。

雨具は完璧に持っているので、さぁ出発です♪

 

20130714_090637

出発地の戸隠高原スキー場。

 

今回は戸隠トレッキングコース(10キロ3時間)を歩きます。

 

この時期、山野草がたくさん咲いているので花を楽しみながら歩きました。

20130714_084029

ウツボグサ

 

20130714_094944

トリアシショウマ

 

20130714_101147

ギンリョウソウ

 

20130714_103448

? 調べたのですがわかりません…

 

20130714_103512

ムラサキツメクサ

 

20130714_112014

アザミ

 

20130714_112116

クルマユリ

 

20130714_112543

クガイソウ

 

20130714_120424

ノコギリソウ

 

20130714_120806

ヤナギラン

 

20130714_120842

ヤマオダマキ

 

20130714_125818

イチヤクソウ

 

花の名前は間違えているのもあるかも(^_^;)

一生懸命調べたのですが、なにぶん花の種類が多すぎて…。

わからないものもありました。

もし詳しい方がいらっしゃれば、正誤も含めて教えていただければうれしいです。

 

 

20130714_121120

トレッキングコースはスキー場のゲレンデを歩く所もあります。

戸隠山を拝みながら、お花畑の中を歩いているようで、本当に素敵な道です。

(ただ日焼けが怖い(+o+))

 

 

20130714_10320820130714_113849

目指す山頂は瑪瑙山。登頂時はちょっと曇ってました。残念。

晴れていれば新潟の山、北アルプス、戸隠山などパノラマに見える大絶景だろうなぁ。

再度チャレンジしたいです♪

 

最初に「10キロ3時間」と言いましたが、(パンフレットにそう記載があったので)

実際は4時間20分位かかりました。写真を撮ったりしていたのもあるとは思いますが、このコースを3時間とは、かなり健脚な方が歩いた時間かも…。

我が家もそう、チンタラ歩いていないはずなんですが、う~ん3時間。

 

下山時間が2時を過ぎていました。

夜は宿坊にて「戸隠そば食べ放題」をいただくことになっています。

今からお昼ご飯を食べると、夜に差し支える…ということで、デザートなどを。

 

20130714_14223320130714_14324920130714_144304

またもや、鏡池に。少し青空が湖面に映っています。

湖面もあまり風がなくなんとか鏡状態。満足満足。

そしてこの池のほとりにある、『⇒鏡池どんぐりハウス』へ。

この鏡池や戸隠山を見ながらお茶(食事もあります)ができるカフェ。

自然の風を感じながら美味しい空気と共に頂くデザートは最高。

ゆったりできるのでおススメです。

 

 

 

2日目のお宿も宿坊です。

『⇒越志旅館』へ。

戸隠神社宝光社の目の前にある、萱葺き屋根のお宿です。

食事はこの萱葺き屋根の本館でいただきます。

では早速…。

20130714_18314720130714_18330920130714_18365320130714_184414

20130714_18533520130714_18582120130714_19270620130714_194808

こちらも地元のお野菜などを使った、とてもヘルシーなお料理です。

玉ねぎの冷製スープや自然薯を使った茶碗蒸しなど、手間暇かけたお食事です。

沢山並んでいる料理ですが、これは実は控えめコースなんです。

手打蕎麦食べ放題プラン

「お料理はちょっと軽めでも、お蕎麦はお好きなだけどうぞ!
蕎麦好きなお客様向けプランです。」

 

こちらの宿は2度目なのですが、前回頂いたお蕎麦がとっても美味しくて次回は絶対にそばメインで行こう!と決めておりました。

 

さて、お蕎麦何枚頂いたかな…?二人で8枚だったかしら(^▽^;)

ちなみにこのお蕎麦は、宿のご主人(戸隠神社のご神職でもあられます)が、当日打ち立てをご用意してくださるんですよ。

 

今回も満喫いたしました。ごちそうさまでした。

 

次回に続きます

 

 

 

読んで頂いてありがとうございます<(_ _)> ランキング参加してます。

 励みになりますので、↓クリックよろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログランキング にほんブログ村




読んで頂いてありがとうございます<(_ _)> ランキング参加してます。

励みになりますので、↓クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 家族ブログ 転勤族へ



上越と宿坊泊り戸隠の旅vol.1

 新潟
07 /17 2013

連日37度超え、夜になっても30度以上という過酷すぎる温度の

愛知県を抜けだし、涼しい長野県(新潟県)へ行ってきました。

 

今回は上越市で城巡りと戸隠高原のそばを宿坊で戴くというのがテーマ。

 

まずは一気に新潟県へ。(オット一人で運転4時間20分位(^_^;))

20130713_08133220130713_08435420130713_084615

『⇒高田城』へ。

桜と蓮が有名な高田公園。

残念ながら蓮の時期はもう少しあと。(上越はすまつり7月26日~8月18日)

少~しだけ咲き始めていました。

それにしても、ものすごく大きな蓮池です。

写真でも遠くが霞んで見えないくらい。それにこの反対側にも同じ位大きな池があるんですよ。これが満開になったら、すごいだろうなぁ~。

 

20130713_09154420130713_09303020130713_09495820130713_095400

 

続いて、福島城跡、御館跡、春日山の麓にある林泉寺。春日山城。

ここはさらっと。

 

20130713_121211

そして、お昼はなんと新潟まできてもラーメン。

なんでも、つけ麺グランプリで全国3位という実力派のお店。

『⇒麺屋あごすけ』

行列店とのうわさを聞き、開店50分前に到着。それでも11番目でした。

11:30オープンで、実際に食べたのが12時過ぎ。

 

実はこの日結構雨が降っていて、歩く予定が潰れてしまったので時間が余っておりました。ま、それなら、オットが喜ぶラーメンに並んでやるか…と(^▽^;)

 

 

20130713_125749

雨が上がっていたので、春日山城跡へ戻って、軽く山登り。

うちがお城巡りしている理由の一つは電子版のスタンプラリー。

春日山城は100名城でもちろんスタンプはあるのですが、

まさかのスタンプエラー。何度やっても、スタンプがGETできない(T_T)

30分位歩き回り、車で走り回り、なんとか場所を変えてスタンプを受信できないかとがんばったのですが、ダメでした。。。

折角こんなに遠くまで来たのに。かなり残念な気持ちです。

 

 

かなりテンションが下がりながら、戸隠高原へ移動。

 

20130713_160943

鏡池から戸隠山を望みます。

去年も戸隠にきたのですが、なんと大雨で山を見ることが出来ず…。

雲が立ち込めていてどこに山があるかもわからなかったんで、リベンジもかねてやってきました。

決して天気が良かったわけではありませんが、山も見れたので良しとします(笑)

 

 

本日お世話になるお宿は、宿坊。

『⇒渡辺旅館』

宿坊といっても民宿や旅館とかわりなく、普通に泊まれます。

20130714_081800

地元のお野菜をたっぷりいただける全5室のお宿です。

吹き抜ける風、せせらぎの音、木々の間から見える山々。

それに気温は17度!!癒されます。

 

20130713_18375720130713_18404620130713_18405620130713_18410620130713_18444420130713_18451820130713_18454120130713_193044

夕食。

一つ一つ説明いただいたのですが、聞いたことのないお野菜の名前で

ほとんど覚えておりません…。残念です。

とても丁寧に作られているのが感じられ、どれもこれも美味しかったです。

じゃらんの夕食の口コミが5.0と満点だったのも納得です。

 

 

 

20130714_073837

朝食です。

噂の雑穀入りご飯、美味しかったです。もちろんおかわりしました。

この後、ハイキング予定だったのでオニギリに欲しかった(^_^;)

 

ちょっと長くなってしまいましたので、次回に続きます。

 

 

 

読んで頂いてありがとうございます<(_ _)> ランキング参加してます。

 励みになりますので、↓クリックよろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログランキング にほんブログ村




読んで頂いてありがとうございます<(_ _)> ランキング参加してます。

励みになりますので、↓クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 家族ブログ 転勤族へ



愛知・常滑と日間賀島の旅

 愛知
06 /23 2013

愛知県・日間賀島と言えば ≪たこ≫ で有名なのですが、

この事も転勤で引越してくるまで、全く知りませんでした。

愛知県って、

工業(トヨタetc. トップ企業多数)

農業(キャベツの生産量トップクラス)

漁業 (しらす・ふぐ漁獲高がトップクラス)

と、まんべんなく全ての産業が栄えているんですね…。

 

嫌なワースト1もあります…。

愛知県の交通事故死者数は、10年連続で全国最多とのこと。

(⇒日経新聞の記事より

 

この不名誉なワースト1だけは、本当に返上してほしいものです。

 

さて、今回の旅のはじめは常滑の「やきもの散歩道」です。
20130622_125010

土管坂

 

20130622_123744

巨大まねき猫 “とこにゃん”

 

20130622_123832

とこにゃん、真横から

一定の間隔を置いて猫の焼き物もあります。

 

20130622_130511

最近のまねき猫は一味違う(*^-^)

 

20130622_130748

登り窯

 

1周1時間少しの散歩道でした。

お店がたくさんあるので、ゆっくり見て回ると半日はかかるかも。

今回はオットも一緒だったので、さぁーと見ただけです。

今度は1人でゆっくりまわりたいなぁ。

 

常滑から師崎港まで約1時間。

師崎港から高速船にて日間賀島へ移動です。

 

20130623_06311320130622_154326

 

たこがお出迎え。

東港と西港にありますが、挙げている手が逆なんですね~。

(今回も島を徒歩で1周しました。約1時間くらいかな)

 

20130622_154759

今回お世話になったお宿。

「⇒季の宿 大田」さん。

 

20130622_18053820130622_18055620130622_18072720130622_18143320130622_18174020130622_18202620130622_18271820130622_18433620130622_19242320130622_192832

以上夕食です。今回はたこがメインだったので、

「たこしゃぶコース」です。

 

 

翌朝、散歩で島を1周。

20130623_09134120130623_092246

マンホールが可愛い。

 

20130623_09190920130623_07022720130623_091953

 

島猫がたくさんです。

 

 

20130623_062820

 

島の交番。何かわかりますか?

“たこ” なんですね~。

 

20130623_080613

 

散歩後、戴いた朝食。

ついつい、ご飯をおかわりしてしまうんですよね。

こういう朝ご飯(^▽^;)

 

さぁ、明日からダイエットしよ。。。

 

 

読んで頂いてありがとうございます<(_ _)> ランキング参加してます。

 励みになりますので、↓クリックよろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログランキング にほんブログ村




読んで頂いてありがとうございます<(_ _)> ランキング参加してます。

励みになりますので、↓クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 家族ブログ 転勤族へ



くまモンの熊本・大分の旅  くまモン編

 熊本
05 /23 2013

くまモンの人気ぶりは、熊本県内では想像以上でした(^_^;)

まず、この歌!

>

 

イベント会場、空港など、いろんな所で流れていました。

祭りの時は、子供たちが一緒に歌っていたり♪ 幼稚園とかで体操するのかな??

憶えやすい歌なので、私の頭の中でもエンドレスに流れていました。

どうですか?一度聞いてみてください(*^-^)


20130504_111811

空港でお出迎え。

20130504_130335

熊本県、初の国宝認定された「青井 阿蘇神社」

人吉にあります。

20130504_142459

人吉のお祭りのときの隠し撮り(^_^;)

 

20130505_071629

一富士旅館の朝食の納豆にも。

 

20130507_131014

熊本城内の売店にも。

 

20130507_13445120130507_134501

お城の天守閣の真正面のビルにも。

(確か銀行だったかと…)

 

 

 

20130507_134635

 

20130507_134623

超望遠で撮りました。こちらも天守閣から見えたのです。

短い期間に2回も生くまモンをみることが出来たんですよ~。

遠かったけど(^_^;)

 

20130507_151647

年甲斐もなく、お土産物屋さんの前でくまモンと。

 

20130507_171331

レストランでもお出迎え。

 

20130508_150230

ついつい買ってしまったくまモングッズ。

最後の最後、空港でくまモンを見ていると、なんだか熊本(くまモン)から離れるのがとても寂しくなって、ついつい…。

 

くまモンには癒し効果、和み効果、なんだかわからないけどパワーがあると思います。

行く前は、かわいいな位の気持ちだったのに、すっかり大ファンになりました。

 

熊本の町には、いたるところに「くまモン」がいます。

面白いくらいいます。工事中の看板、お店の看板、バス、タクシー…。

一番面白かったのが、接骨院で手書きされていた、整体されているくまモン(^▽^;)

正式な申請はしていないと思われますが、黒い物体が、整体されているのは笑えます。

 

くまモンに会いに、また熊本に行きたくなったのでありました。

 

長い旅行記もやっと終わりました。

本当に最後までおつきあいくださり、ありがとうございました<(_ _)>

 

 

読んで頂いてありがとうございます<(_ _)> ランキング参加してます。

 励みになりますので、↓クリックよろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




読んで頂いてありがとうございます<(_ _)> ランキング参加してます。

励みになりますので、↓クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 家族ブログ 転勤族へ



くまモンの熊本・大分の旅 熊本城編

 熊本
05 /23 2013

5月も下旬になったのに、今頃GWの旅行記を1週間もかけてUPとは…。

どうも最近身体がだるくて、いまいちやる気がおきません。

環境が何か変わったわけでもないのに、5月病かしら、、、と最近思ったり。

 

でも今日は、片付けの為にずっと続けているオークションを1か月ぶりに再開しました。こんなペースじゃ来年の転勤までに片付かないとちょっと焦りが(^_^;)

徐々にやらなければならないことを片付けていきたいと思っています。

 

======================================★

 

さて別府を早朝に出発し、向かったのは、またもやお城。

今回は阿蘇以外は、本当にお城巡りツアーでした。

もともと歴史好きですが、そもそもお城巡りを始めたのはオットです。

GOOGLE PLAY(アンドロイドスマホなので)に「お城が好き」「城めぐり」というアプリがあります。このアプリは訪問したお城にチェックをつけていくもので、全国区のスタンプラリーとでも申しましょうか。。。

特に「城めぐり」は、その城の近くに行けば、訪問日がはいったデジタルスタンプをGETできるので、余計に行きたくなるんですよ。

昔から100名城スタンプはありますが、それのデジタル版みたいな感じです。

こんな本も売ってたりします(^_^;)

 

 

話がそれてしまいました。

この日の1城目。

20130507_06425420130507_06471320130507_065253

日出城。(別名を暘谷城)

このお城の近くの別府湾で捕獲されるカレイが、城下カレイと呼ばれ、全国的に有名。

この近くの観光案内所には、こんなものもありました。

20130507_06405220130507_065353

旗がひっくり返った…(^_^;)

 

あと、二階堂酒造さんが近くにありました。

「大分むぎ焼酎二階堂」有名ですよね。そうかこの町にあったんだ。

 

 

2城目も大分にある 杵築城。

朝早く着いてしまったので、なんと入城できず…。遠方から撮る羽目になりました。

(スタンプは取れましたが…。それだけでも良かったです)

20130507_08150320130507_07322920130507_07493720130507_075302

城下町散策。かなり風情の残る城下町。

写真のような坂が今でも残っており、普通に使われているんですね。

坂の真ん中あたりにある人影は、ランドセルを背負った小学生。

そう、小学校がこの坂の上にあるのです。

そして驚くべきことに、私が写っているこの門の中に入っていきました!

正門ではないく通用門(裏門?)みたいですが、この坂を歩いていた小学生は全員この門をくぐっていったのです。

まるで藩校に通う武家の子供たちのようです。

ちなみにここは本当に藩校があった場所でして、明治6年に、かつての藩校学習館を

そのまま小学校として使用しているとのこと。なんかカッコいいな。

 

今日は大分から一路、熊本に戻ります。

もちろん高速道路使用。佐賀県・福岡県を通り抜けて熊本へ。

20130507_085345

パーキングエリアで見た由布岳。いつか湯布院にも行ってみたい…。

大分に行って湯布院に行かぬとは(T_T)

 

 

かなりの大移動でしたので、熊本にはお昼に到着しました。

20130507_120432

20130507_114921

早速、昼食です。楽しみにしていた熊本ご当地グルメ『→紅蘭亭の太平燕

暴飲暴食続きの旅行最終日に相応しい、野菜が多くて優しいお味。

美味しかったです♪

 

そしてお次は多分この旅行の最大のメインだったお城。本日3城目。

20130507_12172420130507_12553320130507_12342320130507_13460420130507_13522420130507_135845

熊本城~~。

オットには1日有給休暇をとってもらい、あえて平日に訪れた熊本城。

おかげさまで人も少なく、ゆっくりまわることが出来ました。

建物は、ほぼあとから復元されたお城ですが、かなり立派です。

 

大阪城、名古屋城、熊本城が復元されたお城3名城らしいのですが(←3名城は諸説あります)、この3城の中では、私はこの熊本城が一番立派だと思いました。

名古屋城も今本丸御殿が復元されているので、完成すれば、また違ってくるかもしれませんが…。

 

さて、本日の予定も後残すところ1つだけ。(まだあるんかい(-_-)/~~~ピシー!ピシー!って言われそう)

4日間借り続けたレンタカーを返しに熊本空港へ向かいます。

 

そう、あと1つ残ったのは熊本名物「馬肉料理」を食すこと(^_^;)

熊本城周辺にたくさんお店があったのですが、オットは馬刺食べてお酒飲めないなんてありえない!!と言うので、空港近くのお店に行くことに…。

徒歩で行ける範囲にお店があったんですよ。たまたまですが。

20130507_171331

『→菅乃屋 西原店』 です。 空港から徒歩7分位でしょうか。

 

20130507_17505020130507_17261820130507_17364120130507_17510620130507_17554820130507_17563320130507_17583720130507_18212620130507_18374120130507_185138

馬刺し、馬肉ハンバーグ、馬肉ステーキ、馬肉ホルモン焼き、馬肉焼肉

これらを単品で注文。

 

それ以外はバイキングになっています。

馬肉カレー、馬肉キムチ、馬肉チャーシュー、サラダ、パン、デザートなどなど。

 

これでもか!!というくらい馬肉三昧でした。

 

 

20130507_191105

熊本(大分も)楽しかったなぁ~。また行きたいな。

 

長文ご覧いただきありがとうございました。

でも、、、番外編で「くまモン版」に続いたりします。

 

 

読んで頂いてありがとうございます<(_ _)> ランキング参加してます。

 励みになりますので、↓クリックよろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




読んで頂いてありがとうございます<(_ _)> ランキング参加してます。

励みになりますので、↓クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 家族ブログ 転勤族へ



くまモンの熊本・大分の旅  大分編

 大分
05 /19 2013

大分といえば、温泉ですよね。湯布院・別府etc.

ですが、うちの大分の旅行先はと言うと…

 

20130506_09242320130506_09393720130506_100010

大分県竹田市にある「⇒岡城

 

 

20130506_101258

瀧廉太郎像が二の丸跡にあります。

 

「瀧廉太郎は少年時代を竹田で過ごし、荒れ果てた岡城に登って遊んだ印象が深かったとされ、明治34年(1900)に中学校唱歌「荒城の月」を作曲、発表している。」

とHPにありました。

20130506_111251

竹田市の殿町の街並み

連続する武家屋敷の土塀とともに歴史の息吹を感じさせます。

 

竹田市から大分市へ移動です。

20130506_133524

大分市にある「⇒府内城

20130506_13004920130506_132818

大分市で寄ったのは実はここだけ。

今日のお城めぐりは終了。

阿蘇からここまで、なかなかのロングドライブでした。

 

本日は別府に宿泊。

20130506_144926

宿に向かう途中に寄った、明礬温泉。

湯の花の製造過程を見る事ができます。

 

別府と言えば、「地獄めぐり」が有名ですが私もオットも過去に行ったことがあったので今回は行程から外しました。

 

20130506_164013

別府駅周辺散策。砂湯で有名な 竹瓦温泉。

 

20130506_16413220130506_165236

さすが温泉の街、街のあちらこちらに足湯などが…。

 

20130506_16331920130506_163701

その温かさと新鮮な魚があるからか、別府には猫が多いらしい。

 

 

20130506_17584420130506_182531

20130506_18123120130506_18124420130506_18142920130506_18393420130506_18424420130506_19201720130506_192649

今日は久方ぶりに居酒屋で夕食です。

大分では関アジ・関サバ・とり天が食べたかったので、すべて食べる事ができる

『⇒ろばた仁』さんへ。

GWの最終日だったせいか魚が少なかったです。。。

とはいえ、食べたかったものは全部食べる事ができたので良かったかな。

 

別府で有名なのは「別府冷麺」。

〆には是非ともと思っていたのですが、お目当てのお店に行ったらなんと

麺が無くなったとかで本日の営業は終了(T_T)

 

仕方なく普通のラーメンを食べることに・・・

20130506_202352

 

翌日かなり朝早く出発するので、旅館ではなくホテルに宿泊しました。

ホテルではありますが、ちゃんと温泉があってなかなか良かったです。

 

→4日目 熊本城編に続きます

 

 

読んで頂いてありがとうございます<(_ _)> ランキング参加してます。

 励みになりますので、↓クリックよろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




読んで頂いてありがとうございます<(_ _)> ランキング参加してます。

励みになりますので、↓クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 家族ブログ 転勤族へ



くまモンの熊本・大分の旅 阿蘇編

 熊本
05 /18 2013

天気は良いし、阿蘇日和(*^-^)

綺麗な景色みれるかなぁ~と期待しつつ1番に向かった先は、

やっぱり…

20130505_090017

熊本県八代市にある八代城跡。

人吉から八代へは高速道路で行くこともできますが、球磨川沿いを

気持ちよくドライブできるとの情報を得、下道で八代へ。

途中渋滞することもなく、ずっと球磨川沿いを気持ちよく走ることができました。

 

高速だとトンネルトンネルなのでその土地の景色を堪能できないので、

今回の選択は正解でした。時間も余裕がありましたし(^_^;)

 

さてここから阿蘇を目指します、が!!

途中の57号線が激混み。

どうやら阿蘇方面へはこの道路を使用するしかないようで、車が動きません。

GWですしね…(T_T)

 

抜け道も無いようですので、オット念願の「熊本ラーメン」を食べることに。

20130505_111336

『→火の国 文龍 菊陽バイパス店

 

ここでみつけた例の文字!!

「ケンミンショー」で紹介されていたアレではありませんか!

20130505_111341

軽自動車専用の駐車場を示す「軽」の くるまへん が無い\(◎o◎)/!

TVの情報によれば、車という字を書く分のペンキ代や手間など経費削減の為に始まったとか…。この後も何件もこの不思議な文字を見ました。

ところ変われば…ですね(*^-^)

 

と肝心のラーメンですが、私は普通の「熊本ラーメン」オットはさらに「こってり」を注文。

20130505_111857

私の「文龍とんこつ」。濃いそうですが普通にラーメンです。

しかしオットの「こってり」は、ちょっと違いました。

20130505_111843

見た目が…ちょっと…。(画像小さ目にしました)

これ食べる前の写真です。なかなかこのヴィジュアルは無いかと…。

どちらも美味しくいただいたのですけれどもね(^_^;)

 

この後も渋滞はずっと続いていましたが、阿蘇山近くになると行き先がわかれるのか突然快調に動き出しました。

頂上ではまた混むんでしょうが、とりあえず軽快なドライブ。

ガイドブックを見て行きたかった「米塚下園地」です。

20130505_132816

こんもりした山の形がたまりません。登ることは出来ない山なのが残念。

20130505_133237

丸い山とは対照的な、阿蘇山。

20130505_133316

ハルリンドウが満開。

 

ここから山頂を目指して登ります。今回は残念ながら車ですが…。

時間があったら登山したかったなぁ~。

 

20130505_141857

草千里到着~。

 

20130505_142948

ここにもリンドウがたくさん。こんなに背が低いんです。

気を付けないと踏みつけてしまう。。。

 

草千里を散策したあとは、火口へ。(やはり大渋滞してました)

途中、こんな道路標識が…。

20130505_150353

「~注意」の看板が好きで(←変?)旅に出るたびに撮っています。

この牛なんだか妙に短足な気がするのですが(笑)

 

20130505_153227

 

20130505_153429

大迫力です。

火山ガスの濃度も相当なもので、かなりむせました。長居はできません。

 

20130505_153849

こちらは過去の火口。

20130505_155404

草千里に対して、こちらは砂千里。

天気が良かったので、気持ちのよい阿蘇散策ができました。

 

さて、今日のお宿「くつろぎと料理の宿 reshuku 森のレンガ館」に向かいます。

20130506_064040

全4部屋しかないので、ゆっくりできます。

今回も朝夕お宿で戴きます。

 

20130505_183959

20130505_18392020130505_18553320130505_19050520130505_19205120130505_19314720130505_195556

食べるスピードに合わせて熱々のものが給仕され、どれも美味しく戴きました。

ごちそうさまでした。

 

と、阿蘇編の最後は翌朝の早朝散歩と朝食で〆たいと思います。

20130506_07032220130506_071400

ギザギザの山形が面白い根子岳。

 

20130506_07354720130506_07361020130506_07361920130506_073946

かぼちゃのスープはおかわりOK。

パンは焼き立てです(*^-^)

さぁ、大分に向かって出発です!

 

→3日目 大分編に続きます

 

 

 

読んで頂いてありがとうございます<(_ _)> ランキング参加してます。

 励みになりますので、↓クリックよろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




読んで頂いてありがとうございます<(_ _)> ランキング参加してます。

励みになりますので、↓クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 家族ブログ 転勤族へ



くまモンの熊本・大分の旅 人吉編

 熊本
05 /18 2013

貯まったANAのマイルを使って、熊本・大分へ行ってきました。

 

20130504_083428

中部国際空港です。朝早く着きすぎてヒマでヒマで。

デッキに出て写真を撮ったりして時間つぶし。

 

今回の旅の目的は「くまモンに会うため!」

…ではなく、例のごとくお城めぐりの旅です。

今回のメインは、熊本城・人吉城・岡城と 阿蘇散策と別府散策でした。

たった三泊しただけで、これだけまわるというハードスケジュール。

 

20130504_111811

熊本空港では「くまモン」がお出迎え(*^-^)

 

1日目 人吉

熊本県に来て、いきなり人吉というのもかわった旅でしょうか?

ここ人吉には100名城の人吉城がありますもので…(^_^;)

 

たまたま行った日は「お城まつり」開催中!!

すごい屋台の数で、結構盛大なまつりです。

お城はさすが100名城だけあって立派ですし、球磨川がこれまた綺麗でして…。

20130504_13342720130504_141142

20130504_13435020130504_150900

 

 

来るとは知らなかったのですが、アナウンスで「ここで熊本の営業部長…」という紹介が入り、


もしかして??と思い見に行ったら「くまモン」がいました。

20130504_142505

う~ん、かわいい。くまモンに和みまくりです。

ちなみに横にいる赤いゆるキャラは、熊本県人吉市のマスコットキャラクター「ヒットくん」です。郷土玩具「きじ馬」がモデルとなってます。

 

20130505_065034

↑こちらが「きじ馬」。

 

 

人吉城を出て、次に向かったのはオットが一番楽しみにしていた 焼酎蔵元見学。

(いや正確には、そのあとの「試飲」かな。)

普段ドライバーであるオットはどこに行っても試飲ができません。

ですが、今回は宿から歩いていける距離に「繊月酒蔵」さんがあったんです!

というかそのために今回の宿を決めたのですが(^_^;)

 

さてお楽しみの球磨焼酎蔵元の見学。


20130504_154611

見学の内部は撮影禁止でしたので、玄関で一枚。

そして、

20130504_160006

一番のお楽しみの試飲。

家族やグループごとに1テーブルで、それぞれのテーブルにこれだけの種類の球磨焼酎がおいてあります。一通りの説明をきいたら好きに試飲開始。

氷や紙コップも大量にもらえるので、好きな量を好きな飲み方で試飲できるのです。

オットはもちろん全部試飲。調子にのってましたな(^▽^;)

 

もちろん気に入った焼酎はその場で購入できます。

当家も3本購入しました。

球磨焼酎は米焼酎なのですが、地元で探すと米焼酎ってなかなか無いんですよ…。

なので3本です。重い…。

 

20130504_163955

今日のお宿「一富士旅館」。今回は宿で朝・夕食とも戴きました。

 

夕食前にほろ酔いになってしまいましたが、やっぱりまた飲むんですよね。

20130504_18252820130504_182606

飲み比べできるのです。さすが球磨焼酎の一大産地です。

 

「球磨焼酎」「壱岐焼酎」「琉球泡盛」「薩摩焼酎」

世界貿易機関(WTO)によって「地理的表示の産地指定」を受けたのが、上記の4つのお酒。認められると国際的にブランドとして保護され世界の銘酒となるそうです。

 

20130504_18074120130504_18081220130504_18082620130504_18091920130504_18092920130504_18220720130504_18264020130504_18352920130504_18354220130504_18360420130504_18484220130504_18524920130504_19061020130504_191714

夕食の内容。和洋折衷でどれも良いお味でした。

量も多くて満足です。ごちそうさまでした。

 

→2日目 阿蘇編 に続きます。

 

 

読んで頂いてありがとうございます<(_ _)> ランキング参加してます。

 励みになりますので、↓クリックよろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




読んで頂いてありがとうございます<(_ _)> ランキング参加してます。

励みになりますので、↓クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 家族ブログ 転勤族へ



はなもも街道

 長野
04 /30 2013

一度行ってみたかった『⇒はなもも街道

花桃の地図

 

長野県の伊那谷と木曽谷を結ぶ国道256号線が「はなもも街道」と言われています。

一番「はなもも」が多く咲いている「花桃の里」が5~6分咲きとの情報を得、GW真ん中の4/28に行ってきました。

 

良いお天気でしたが、高山に引き続き今日も寒かった(T_T)5度くらいでした。

昼からは暖かったようですが、私達は朝7時過ぎに着いたので…

 

20130428_07121320130428_07334420130428_07382620130428_074509

↑この鳥は多分「カシラダカ」。遠くからだと雀かと思いました(^_^;)

バードウォッチングの鉄則 スズメを疑え! と何かの本に書いてあったな。

 

(『⇒ヘブンスそのはら』さんから上記画像お借りしました。)

 

花桃の里だけでは歩き足りなかったので、さらに1時間ちょっとの軽いハイキング。

20130428_084544

20130428_09243120130428_085253

 

園原は京都と東国を結ぶ最古の街道、東山道が通った地です。

その古代東山道を少しだけ(月見堂→神坂神社まで)歩いてきました。

古道歩き好きなので…(^_^;)

 

途中には、源義経が奥州に下る時、馬をつないだといわれる一本桜の「駒つなぎの桜」があったり、南アルプスが見える所があったり…道も整備されていて楽しく歩くことができました。

 

 

そして、こちら↓はどうしても寄りたかった恵那市にあるパン屋さんの『⇒ボネロ

20130428_105806

 

先日スタイル+というTV番組で紹介されていて、一度は行ってみたいとメモっておりました(^▽^;)

 

11時頃到着したのですが、店の中は がら~ん。

がら~ん…、人じゃなくパンが…。

お客さんはいっぱいで入るのもやっとなのに、パンが無いんです(T_T)

9時オープンですが、目当てのパンが欲しければ、もっと早く行かねばならないのですね…。それでも、なんとか食パンとクロワッサンとアンパンをGET。

 

ほとんどのパンが売り切れているのが納得できました。どれも美味しい~~。

 

レジで注文してその場でクリームを入れてくれるデニュッシュもあります。

(この時間でラスト4個でした。危ない危ない)

その名もお店と同じ「ボネロ」!出来るだけ早めに食べてくださいとのことでしたので、お店の外で戴きました(*^-^) サックサクの生地にカスタードクリームがまた美味しい♪ (写真撮り忘れました…)

 

ただ、かなり生地もサックサクで、表面に粉砂糖がまぶしてあるので車の中では食べないほうがいいと思いました。色々シートに飛ぶと思います(^_^;)

 

またもう少し早い時間に寄ってみます!!今度はお目当ての「森のめろんぱん」食べてみたいなぁ~~。

 

 

 

読んで頂いてありがとうございます<(_ _)> ランキング参加してます。

 励みになりますので、↓クリックよろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




読んで頂いてありがとうございます<(_ _)> ランキング参加してます。

励みになりますので、↓クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 家族ブログ 転勤族へ



雪見桜 飛騨高山の旅 vol.2

 岐阜
04 /28 2013

↓は昨晩の様子。

20130420_200715

ものすごく寒い中ライトアップの桜を見て帰ったのですが…、

 

二日目の朝、なんと雪が積もっていました\(◎o◎)/!

20130421_065806

 

スタッドレスタイヤではない我が家の車。

雪が降り積もる中、恐る恐る「飛騨古川」へ向けて出発。

夜中は氷点下-4度位まで下がったらしいのですが、今朝は2度くらい。

凍結している所とも無く、無事到着いたしました。

 

山、真っ白です(^_^;)

20130421_092349

 

おまけに雨(もう雪ではなくなっていました)。

雨宿りも兼ねて、『⇒牧成舎 瀬戸川店

20130421_10044320130421_101012

おススメの「焼きりんご」美味しかったです♪

と、ストーブがついていて暖かかった~。

 

 

そしてお昼前に天気がよくなりました(*^-^) 飛騨古川の『⇒瀬戸川と白壁土蔵街

20130421_112732

 

 

ちょっと(いや、かなり)寒かったですが、「雪見桜」が思い出に残る旅になりました。

 

 

 

 

読んで頂いてありがとうございます<(_ _)> ランキング参加してます。

 励みになりますので、↓クリックよろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




読んで頂いてありがとうございます<(_ _)> ランキング参加してます。

励みになりますので、↓クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 家族ブログ 転勤族へ



桜満開 飛騨高山の旅 vol.1

 岐阜
04 /26 2013

先週、桜満開の飛騨高山へ行ってきました。

オットが退院してからの初の遠出です。(運転手=オット)

 

幹枝の形が龍の臥した姿に似ていることから名付けられた国指定天然記念物『⇒臥龍桜

 

20130420_072447

 

幾度の枯死状態からも人々の桜を想う心により、たくましく復活した樹齢1100年の大樹とのこと。こんなに立派に花を咲かせているなんて…。

 

幹はこんなに太いんですよ。

20130420_072131

 

この臥龍桜があるのは、飛騨一之宮駅のすぐ近く。駅前通りも桜満開でした。

私の大好きな「つくし」も♪

つくしは食べるのもいいのですが、それよりも「つくし狩り」が大好き。

この河原沿いは「つくし」の宝庫で、つくしを狩りたいという欲求を抑えるのが大変でした。「つくし」を凝視する私は何度もオットに引っ張られて道を進んだのであります(^_^;)

20130420_07430120130420_074342

20130420_080552

 

飛騨一之宮という地名の通り、飛騨の国一之宮である「飛騨一宮水無神社」に行ってから、観光地の高山市内へ。

 

高山祭りも終わり少しは人が少ないのかなと思いきや、さすがは大観光地。

古い町並みは人でごった返しておりました。

 

そんな中オットたっての希望で、高山に来ても昼食はラーメン!

ま、ちょっとは高山らしいラーメンなのではありますが(^_^;)

20130420_114036_0

中華そば専門店 エム(M) さんの

飛騨牛(A5)とび肉塩そば・1500円・・1日限定45杯

 

そして定番の城跡はといいますと、高山城跡(右)と松倉城跡(左)へ。

20130420_12242920130420_105325

 

観光の中心地は桜が満開。

20130420_120706

 

20130420_132129_0

 

朝から歩き続けて、トータルで5時間位が過ぎた頃…。

生まれて初めての「腰痛」に襲われました(T_T)

ぎっくり腰というわけではないのですが、1週間前位にちょっと無理な運動をして、

すこ~し腰に違和感がありました。が忘れる位のもので普通に生活していたのです。

ですが、知らず知らずのうちに無理し過ぎたのか、動くのも億劫になるほどの腰痛。

オットは慢性腰痛持ちで、いつも辛そうにしているのですが、始めて腰痛の辛さがわかりました。動きたくない、横向きに丸まって寝転がっていたい、何もしたくない…。

鎮痛剤を飲むと、突然治った(痛みを誤魔化せたが正しい)ので、何とか旅を続けることが出来ましたが、腰痛恐るべしです。癖にならないようにしたいものです…。

 

そしてお待ちかねの夕食。郷土料理を食べたかったので居酒屋へ。

20130420_192339

飛騨の味 酒菜

 

20130420_18093320130420_18183820130420_18251220130420_18475020130420_18504020130420_191331

「ほたるいかの沖漬け(富山から)」「飛騨牛朴葉味噌串カツ」

「漬物ステーキ」「飛騨牛入り朴葉味噌」

「赤巻き焼き」「飛騨牛サイコロステーキ」

 

漬物ステーキは一度食べてみたかったのです。

飛騨地方では昔から漬物を焼いて食べる習慣があった。極寒の冬の貴重な食料であった漬物が野菜としての役目を果たしており、凍りついてしまった漬物を解かすために囲炉裏で朴葉に載せて焼いた料理法が始まりである。

(wikipediaより引用)

 

下段左の一見「ナルト」のように見えるこの物体。

これが「赤巻き」です。お味はといえば、かまぼこです(^▽^;)

飛騨で「かまぼこ」と言えば、この「赤巻き」だとか…。

もともとは富山産らしい…。う~ん毎年富山に行っているのに気が付かなかった。

今度行ったらスーパーに行ってみよう。

 

さて、上記料理で終了。というわけにはいきませんでした。〆がないと思われましたか?そうです、〆と言えば…

20130420_19301720130420_193942

やっぱりこれでして・・・、「高山ラーメン」です。

 

今日も食べ過ぎな大食漢夫婦は、夜の散歩へ。この時期は桜がライトアップされているのです。う~んキレイ。ただ寒かった。この時点で、0~1度の気温でした。桜は咲いていますが、暖かい地方在住の者にとっては真冬です。

 

20130420_20000920130420_200454

 

⇒次回へ続きます。

 

 

読んで頂いてありがとうございます<(_ _)> ランキング参加してます。

 励みになりますので、↓クリックよろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




読んで頂いてありがとうございます<(_ _)> ランキング参加してます。

励みになりますので、↓クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 家族ブログ 転勤族へ



中馬のおひなさん‐足助の旅

 愛知
02 /24 2013

以前から行ってみたかった足助の「中馬のおひなさん」を見にいってきました。

今年は15回目を迎え、2月9日~3月10日まで開催されています。

中馬のおひなさんー足助観光協会ー

 

20130223_07511620130223_101451

 

江戸時代から明治、大正、昭和、平成と続く足助の町並み。この通りに面して、約140軒の商家や民家に土びなや衣装びなが飾られます。以前紅葉を見に行った香嵐渓の反対側に走る街道沿いが開催地の街道となります。(香嵐渓ー紅葉ライトアッーの記事へ

 

中馬(ちゅうま)街道と言われている、この街道。

「中馬のいわれ」についてパンフレットにはこのような説明がありました。

 

江戸時代に、信州の馬稼ぎ人たちが作った同業者の組合のことで、「賃馬」、「中継馬」が語源と言われていますが、一般には、伊那街道(飯田街道)で物資の運搬に従事した全ての人々のことを指しています。この中馬と呼ばれる人たちが行き来したことから街道は別名『中馬街道』とも呼ばれています。

この中馬のおかげで、街道の中継地点だった足助は、三河湾からの塩、信州からの米やたばこなどの山の産物が集まる交易の町として栄えました。

 

 

20130223_10172620130223_102739

 

和菓屋の両口屋さんで「いちご大福」・足助名物のシシコロッケを買い食い。

 

もちろんお雛様も見て歩きました(^_^;)

20130223_112442

 

こういうのもあります。

20130223_103137

 

 

なんとなく撮りたまった「まねき猫」たち。

20130223_112746

20130223_11301120130223_11310320130223_11322720130223_103552

 

 

カフェがあったり、石焼き芋屋さんがあったり、手作り商品が民家の前で売られていたり…。お雛様を見るだけではなく、ブラブラするのも楽しかったですよ。

 

 

街道を歩いている時に一番気になったのが、コレ↓

20130223_112804

 

お家やお店の軒下に、造り酒屋にある「杉玉」のようにぶら下がっているんです。

かなり大きい!!

 

どうやら足助では「おしめ」(御注連?)といわれているものらしい。

秋祭りの時に、鉄砲隊の方々が火縄銃につけて担ぐとか。
(どうやって担ぐのか???ちょっと不思議です。ほんと大きいんですよ)

そして、鉄砲を打ち終わったあとは、魔除けとして家々の戸口・門などに飾られるとのこと。

 

この「おしめ」がどうやって使われているのか、今度は秋祭りを見に行ってみたくなったのでありました(^▽^;)




読んで頂いてありがとうございます<(_ _)> ランキング参加してます。

 励みになりますので、↓クリックよろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




読んで頂いてありがとうございます<(_ _)> ランキング参加してます。

励みになりますので、↓クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 家族ブログ 転勤族へ



おしどり夫婦(?)岐阜長良川の旅

 岐阜
02 /16 2013

うちが “おしどり夫婦” だと言っているのではありません(^_^;)

本当の『おしどり』を見に、岐阜県の松尾池に行ってきました。

20130216_084950

 

今回(毎年行ってます(^▽^;))は、何故か遠くにしかいなくて、ズームして撮ったから画像が粗くて残念。。。

 

ちなみに、

20130216_084910

20130216_084842

おしどり、うじゃうじゃ。一羽一羽が派手なので、ごちゃごちゃ感がありますね(笑)

 

20130216_085940

オス6羽にメス1羽

 

よく仲の良い夫婦のことを「おしどり夫婦」といいますが、実際はそうでもないようで…。

鶴は一生パートナーを変えないと言いますが、おしどりは1年ごとに変えるらしい(^_^;)

ただ、その年のパートナーが決まったら、他のオスや外敵からパートナーを守る為にずっと一緒にいるので、その姿から「いつも一緒で仲むつまじい夫婦」の代名詞になったようですね。鳥の中でも異彩をはなつ『派手な鳥』ですからね。目立つ目立つ(*^-^)

 

ちなみに、

07.8月上高地266

これが、夏のおしどりのオスの姿。繁殖シーズンだけ派手なんですよ。あとは手抜き?

 

07.8月上高地199

メスは夏も冬もほぼ一緒。カモ類のメスの中では、ダントツの可愛さ♪

(わたくし、カモ好きなので…)

 

上の二枚の写真やたらしっかりとれているのは、上高地で観光客からエサを貰うようになってしまったから人を怖がらないんです。ダメですよね…。

 

川原でのんびり休憩をしていると、カモがおねだりをしてくることがあります。その姿は人懐っこく、とてもかわいらしいのですが…決して餌をあげないでください。

カモをはじめとする野生動物は、もともと自然の中で暮らしているものです。人間が横から手を出してしまうと、本来自然の中にある生きもの同士のつながりを断ち切ってしまうことになりかねません。

彼らのためを思うなら、心を鬼にして、おねだりを断ってください。

上高地ナショナルパークガイドさんからのお願いです。「上高地を楽しむために」

かわいくてもエサはやらないでくださいね。

 

と、今日は「おしどり」紹介になってしまいました(;^_^A アセアセ・・・

 

おまけ程度に今日の風景も。。。

 

20130216_09370620130216_081759

『ながら川ふれあいの森』から。

 

20130216_102543

帰り道、金華山山頂に岐阜城。

(岐阜城には何回か登っているので今日は通過)

 

良いお天気でしたが、たまに小雪がチラホラ。

愛知と比べてやっぱり岐阜は寒かったです(気温差-4℃)

 

 

読んで頂いてありがとうございます<(_ _)> ランキング参加してます。

 励みになりますので、↓クリックよろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




読んで頂いてありがとうございます<(_ _)> ランキング参加してます。

励みになりますので、↓クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 家族ブログ 転勤族へ



漁港を巡る 静岡の旅vol.2

 静岡
02 /11 2013

さて、飲んだくれて倒れこんだオットはいいますと、案の定出発時間になっても「気持ち悪い…」と言って起きられません(ー_ー)!!

 

知らない土地で運転できない、新手のペーパードライバーな私は、とてもオットを乗せて車をはしらせることなど出来ず、チェックアウト時間ギリギリまでホテルで過ごすことに…。7時出発の予定だったのに(´_`。)

 

予定は大幅に狂いましたが、良いお天気だったので「三保の松原」へ。

雄大にそびえる富士山に大興奮な私。不機嫌もなおるというもの(*^-^)

20130210_100224

20130210_102230

20130210_101641

 

富士山を堪能したあとは、徐々に復活してきたオットが寄ってみたかったという、

ネオパーサ静岡へ。

 

途中、久能の石垣いちごを買いにいきました。

今、もっとも混雑するシーズンらしく、「いちご狩り」渋滞が発生↓20130210_110609

 

いちご農園も予約していないと入れない所ばかり。

うちは、販売されている朝採りいちごを購入したかっただけなので良かったですが…。

20130210_11041420130210_173336

甘くてすっごく美味しい苺でした。

 

 

 

目的地ネオパーサ静岡はかなり山奥にありましたが、ふらっとパークがあるので高速に乗らなくても行けるのが便利ですね。

20130210_12105620130210_12031520130210_120226

STRICT-G (ストリクト ジー)8:00~21:00営業

(株)バンダイが展開する新型店舗。ガンダムファンを虜にするデザイン性、機能性を重視したアパレル・ファッション小物を多数取り揃え、モビルスーツの装甲をイメージしたカードケースなど雑貨類も展開しています。(紹介HPより)

 

ほぼ完全復活したオット。

これでやっと昼食です。ちなみに朝食は食べていません。

静岡の漁港「沼津→清水→焼津」そう、最後は焼津です。20130210_140758

20130210_13483020130210_13485120130210_135021

 

のっけ家 焼津さかなセンター へ。

 

焼津さかなセンターにもたくさんお店がありますが(無茶苦茶並んでますが)、前回の旅行で食べた「本鮪大トロ頭肉丼」がとても美味しく、再度食べたくてあえて中のお店ではなく、「のっけ家」さんへ。

写真は、「本鮪三種(大トロ・中トロ・赤身)の刺身盛1800円」と「マグロ串カツ180円」そして「頭肉丼1400円」です。「頭肉丼」は各自1杯ずつ食べてます(;^_^A アセアセ・・・

本鮪がこのお値段で食べられるのは、焼津の水産加工の会社が経営しているからとのこと。今日も美味しかったです<(_ _)>

 

本当は、「満観峰」という焼津にある山へ登る予定だったのですが、スタート時間が遅れたので今回は無し。次回に期待です。

 

 

読んで頂いてありがとうございます<(_ _)> ランキング参加してます。

 励みになりますので、↓クリックよろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




読んで頂いてありがとうございます<(_ _)> ランキング参加してます。

励みになりますので、↓クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 家族ブログ 転勤族へ



漁港を巡る 静岡の旅vol.1

 静岡
02 /11 2013

食い倒れ、城めぐりといつもの目的をはたしに、お隣静岡県へ遠征していきました。

焼津までは毎年行っていますが、今回は沼津まで。また城跡のために三島まで遠征。

行政的には静岡県は東海地方になるようですが、三島って関東のイメージ。すぐ横は箱根ですし…。というわけで、関東地方まで行ってきました!?

 

山が大好きな私にとって、静岡と言えば、富士山。

関東に住んでいた頃は山梨によく行っていたので富士山は結構見ていました。

それが愛知に住んでからは、静岡に行っても行ってもいつも曇っていて見えないんです(´_`。)

かれこれ10回位はチャレンジしているはずですが、一度も見えず…。

果たして今日は、、、、

20130209_082920

20130209_082753

がっかりです↓

なのでこんなの買ってしまったり。

20130209_091804

 

そのうち見えるかもと期待しつつ、又恒例のお城「興国寺城」跡。

梅の下に見えるのは空堀で、昔の遺構。

20130209_09463520130209_095857

 

さて、昼食だぁ~。静岡漁港巡り、1番目は「沼津港」

9170714a46eb.jpg

地魚のお刺身三種盛り (左上)

沼津丼 (左下)

潮かつお (右下)

 

沼津丼とは、

「鯵の開き」を混ぜ込んだ炊き込みご飯の上に、駿河湾でとれる新鮮な桜えび、生しらす、鯵のタタキを乗せたもの。→ぬまづ丼について

今生しらすが美味しい時期らしく、とっても甘くて美味しかったですよ~。

 

潮かつおとは、

*西伊豆 田子湊の幻の珍味
~飛鳥時代からの伝統献上品~ とのこと。これも酒の肴とかに最高かも(笑)

 

 

 

ここから、一番遠い三島の山中城へ→→→


山中城は国の指定史跡で、ものすごく丁寧に整備されています。

日本庭園かとみまごうばかりの立派さ!!

今は砂っぽい色に見える「障子堀」ですが、全部芝生なんですよ!

また季節を変えて来てみたいですね。

 

と、真ん中の写真に≪富士山≫が写っているのわかりますか!!

ちょっと見えてたんです♪6年ぶりくらいに見るよ富士山♪♪

 

右上のお団子は、城跡案内所の中で売っている『寒ざらし団子』

上新粉を冬場の寒気にさらして作ったことからこの名がついたという、素朴な昔ながらの団子です。中に餡などは入っていませんが、パリッとした皮をあつあつで頂く、このお団子とても美味しい。また是非食べたい!

 

 

今回の旅の東征はここまで。

ここから清水港、目指して戻っていきました。

 

途中、三嶋大社と韮山城に寄りました。

20130209_142401

20130209_143307大社の中にいた“かるがも(寝姿)”

カルガモ好きとしては、一応パチリ(^▽^;)

 

 

渋滞してて、夕食の予約時間に間に合わないんじゃないかとハラハラ。

89f82b9eecba.jpg

三毛猫がやたら多いこの城跡公園。このほかにも4匹位いました(*^-^)

時間があれば遊びたかったのですが、なんせ急いでいたので後ろ髪をひかれながらも

写真だけ…。

 

なんとか予約20分前位にホテルに到着。

急いで荷卸しして、休む間もなく今日お世話になる居酒屋『馬鹿貝』さんへ

ad653f05ead9.jpg

右上から反時計まわりに、

大ハマグリ(ホンビノス貝)

カキ

ホタテ

ホタテ

名物!特大まぐろカツ

デラックス全部ぶっかけこぼれ寿司

まぐろ赤身刺身

じゃがバター塩辛

 

このほかに、「中トロと赤身の刺身」「塩キャベツ」を注文。

 

大食漢夫婦はこのほかに、「目玉の残酷焼き」と「担担麺」を頼んだのですが、

なんと品切れ…。オットが〆に考えていた「担担麺」が無かったことから、悲劇が…。

 

もうこの時すでに、オットはかなりの酔っ払い。

引っ張ってでも帰りたい私ですが、油断するとフラフラ~とどこかへ行ってしまう。

かなりさみし~い駅前をラーメン屋を探して徘徊。結局無かったので、「帰ろう」と

引っ張っているにもかかわらず、居酒屋がたくさんあるエリアへ戻っていく…。

 

そして、なんと二軒目にて、「まぐろ刺身定食」を食べる羽目に…。

20130209_20291920130209_20422820130209_205514

↑私の不機嫌とは裏腹に、超はじけるオット(怒)

 

そして案の定、帰る途中でどんどん気持ち悪くなってきたらしく、

ホテルに戻るなり、うーうー唸りながらベットへ転がり込みました。

「明日はどうなる???7時にホテル出る予定なんだけど…」

 

→次に続きます

 

 

読んで頂いてありがとうございます<(_ _)> ランキング参加してます。

 励みになりますので、↓クリックよろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




読んで頂いてありがとうございます<(_ _)> ランキング参加してます。

励みになりますので、↓クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 家族ブログ 転勤族へ



浜松餃子を食す旅

 静岡
01 /28 2013

オットは浜松城に行きたい、私は浜松餃子を食べたい、

ということでお隣の静岡県浜松市へ行ってきました。

 

オットの目的は、浜松城でgoogleプレイの「城めぐり」アプリのスタンプをGETすること。

20130126_092656

念願はかないましたが、工事中。正面門から入れなくなっています。

この写真は裏から撮っています。

 

20130126_093854

家康の散歩道」という散策コースが整備されています。

 

20130126_102344

 

朝食の腹ごなしの為に歩き、いざ「浜松餃子」!!

 

20130126_112935

そうそう、この丸くて真ん中にもやしが入っている「円型焼き」が食べたかったのです♪

浜松餃子」とは、三年以上浜松に在住して浜松市内で製造されていることが定義らしい。あまり厳密な決まりはないようなんですね。

さて、上記の餃子のお味は、 “あっさり餃子” でした。

20130126_111853

行ったお店は、「浜松餃子 石松」さん。

しつこくなくて、数が食べられる餃子ですね~。皆さん餃子15個入りの(中)定食を頼んでいました。15個って多いかな?と思いましたが、ここの餃子なら15個軽くいけると思います。ちなみに私達は、朝食を食べ過ぎていたので、二人で20個にしました。10個入りの(小)定食もあるのですが、こちらは円型焼きじゃないので却下。

お味はいっしょなんですけどね(^▽^;)

 

20130126_12532120130126_125432

最後に、もう一つ「鳥羽山城」へ行きました。

下に見えるのは天竜川。

浜松っていつ行ってもびっくりするのが、市の大きさ、長さ。

以前天竜川沿いに長野まで行ったのですが、ずっと浜松市なんですよね…。

合併したとのことですが、驚きの大きさでした。

 

↓紫色が浜松市。

image

 

 

読んで頂いてありがとうございます<(_ _)> ランキング参加してます。

 励みになりますので、↓クリックよろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




読んで頂いてありがとうございます<(_ _)> ランキング参加してます。

励みになりますので、↓クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 家族ブログ 転勤族へ



帰省-大阪・奈良の旅vol.2

 大阪
01 /21 2013

京都から大阪の実家へ。

実家では私の希望により、絶対に夜ご飯は『家でたこ焼き』です。

大阪人の私は、実家では月2回は『たこ焼き』の夜ごはんでしたが、

名古屋人のオットは、『たこ焼き』は おやつ だということで、夜ご飯にはなりません(T_T)オットが出張の時とか、一人でたこ焼き食べてます(;^_^A

 

翌日は お城 & 熊野街道 めぐりです。ここは写真のみでささっ~と。

 

20130113_102353_020130113_103930_0

大阪城・大阪城内にある石山本願寺推定地

 

20130113_105958_0

熊野街道の大阪の起点(天満橋)。 京都伏見から淀川を船で大阪まで。

大阪の船着場があった所です。

 

20130113_140157

天満橋から天王寺→住吉・・・と和歌山へ向かって街道は続いています。

 

20130113_142325

20130113_141150_020130113_141414_0

阿倍野にある阿倍王子神社。

熊野街道(古道)には、かつての休憩場所でもあった「○○王子」が沢山あります。

大阪で元の場所に現存する貴重な神社とのこと。

 

20130113_145317_020130113_150908_0

阿倍野から住吉大社へ。

オットの病気平癒を願って、住吉さまの神の使いである「うさぎ」を撫でてきました。

 

20130113_145824

これは、どうしても私が食べたかった大阪の「いか焼き」

これまでの転勤先(関東・東海)では、「いか焼き」と言えば、「いかの姿焼き」でした。でも 粉もん 大好きな私は、やっぱりこの「大阪のイカ焼き」が大好き。

う~ん、実に10年ぶりに食べました。美味しい~~~(*^-^)

 

熊野かいどう巡りは、今回は住吉大社で終了。

また今度帰省した時、続きを制覇していきたいです。

 

 

そして翌日、もう名古屋に戻る日です。

帰りは奈良の城めぐりをしていきました。寒~い、雨(みぞれ)降る中…。

20130114_112210_020130114_112658_0

大和郡山城

 

20130114_123309_020130114_125012_0

小泉城

 

大阪から西名阪を通って帰るつもりで奈良に出たのですが…。

なんと大雪の為、まさかの“通行止め”。

天理に入った時から、やたら雪が積もっているなぁ~とは思っていたのですが、雪に対する認識が甘かった(´_`。)

 

奈良から三重入りするつもりでしたが、名神に急遽変更。

奈良から京都入りして帰ることとなったのでした。

 

料理好きの母から、夜ご飯を弁当にして持たせてもらっていました。トラブルで帰ってくるのが遅くなりましたので、とっても助かりました。

 

いつも至れり尽くせりに迎えてくれる父母に感謝です。

 

 

 

読んで頂いてありがとうございます<(_ _)> ランキング参加してます。

 励みになりますので、↓クリックよろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




読んで頂いてありがとうございます<(_ _)> ランキング参加してます。

励みになりますので、↓クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 家族ブログ 転勤族へ



帰省途中-京都・大阪の旅vol.1

 京都
01 /18 2013

先週の3連休、私の実家、大阪へ帰省していました。

最近は、混み合う年末年始を避けて、成人式の三連休に帰省しています。

車もスイスイ。渋滞知らず♪

 

そして定番になっているのが、京都を観光してから大阪へという流れ。

京都は見所が多すぎて、とても1日ではまわりきれません。

毎年少しずつ、世界遺産を見て回っています。

 

城めぐりも続けております。

京都と大津は近い!!ということに今更ながら気が付いたので、

膳所城跡と大津城跡に寄り琵琶湖を堪能してから京都入り。

 

20130112_061228

全く関係ありませんが、SAにあった信楽焼きの猫です(;^_^A

 

20130112_071122

琵琶湖でのぞんだ日の出

うちの出発時間は早いのです。

この日は5時だったかな(*^-^)

 

20130112_071354

お~「琵琶湖名物?!かんむりかいつぶり(冬毛)」を発見。

 

 

 

20130112_08312020130112_084046

京都到着。ちんまりと猫がお出迎え。

 

20130112_090611_020130112_091736_0

世界遺産である、「東寺=教王護国寺」へ。

国宝が多すぎです。恐るべし京都。

 

 

20130112_110820_0

世界遺産ではありませんが、高台寺。

 

20130112_112643_0

今日の昼食場所。『麩麺点心 花咲 萬治郎

麩のミニ会席料理を戴きました。

 

20130112_114021_020130112_114106_0

20130112_115610_020130112_120355_020130112_121233_020130112_122417_0

20130112_124007_020130112_125606_0

ミニ会席 ねね御前コース

 

以前から麩を使った料理を食べたかったので、念願かなったのですが…

(これまで、オット希望の京都ラーメンばかりでした)

 

・こういう料理は食べるのに時間がかかる

・予約して行くので、遅刻しないように観光ルートを考えるのが大変

(↑本当に大変でした。(T_T))

 

美味しい物も食べたいけれど、観光やお店めぐりをメインにしたいので、これから京都でコース料理を食べることは無いですね。最初で最後のコース料理です。来年からはきっとまたラーメン。。。早くて安いからいいんですけどね(笑)

 

→京都(番外編)へ続きます

 

読んで頂いてありがとうございます<(_ _)> ランキング参加してます。

 励みになりますので、↓クリックよろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




読んで頂いてありがとうございます<(_ _)> ランキング参加してます。

励みになりますので、↓クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 家族ブログ 転勤族へ



ふぐを食す‐篠島の旅vol.2

 愛知
01 /08 2013

師崎港から篠島へ渡ります。

このあたりの海では「タコ」も有名。(特に日間賀島)

師崎でも干されていました(^_^;)

20130105_151947

 

でもやっぱりメインは「鯛」と「ふぐ」でしょうか…。

20130105_155626

 

今回お世話になったのも大漁屋さん。

転勤してきてから、ほぼ毎年行ってます。

 

一度だけ違うお宿に泊まったのですが、「焼きふぐ」や「焼き白子」が無くて寂しい思いをしました。それから他のお宿に浮気することなく行き続けています(^▽^;)

20130105_160129

 

お風呂も広くて掃除もよくされていて民宿としては綺麗なのですが、寒波が来ている時に行くとお部屋がとても寒いのと、マットレスが薄いのが難点かなぁ…。でも料理が美味しいので、なかなか宿を変えることができません。

 

20130105_181344

ふぐのお寿司他いろいろ

20130105_18115220130105_18123720130105_18103620130105_18114220130105_181131

 

ふぐの煮凝り

20130105_181543

 

湯引き

20130105_181307

 

身皮しゃぶしゃぶ

20130105_181533

 

てっさ(これで二人前)

20130105_181644

 

大好きな焼き白子

20130105_183155

 

生白子

20130105_183207

 

焼きフグ(身、動いてます。新鮮です!)

20130105_18141320130105_185617

 

ふぐのから揚げ

20130105_183519

 

てっちり と フグ雑炊

20130105_19181920130105_202746

 

デザートみかん

20130105_203540

 

以上、「【冬のご馳走Ⅲ】ふぐづくし 」のコースのお料理でした。

大食漢な夫婦は、今回も完食。食べ切れない方の方が多いらしいです(^▽^;)

 

そして翌朝。

20130106_07392020130106_074210

煮魚と干物がメインです。卵は生卵でした。おかずが沢山あるのに、生卵だとついつい卵掛けごはんにしてしまって、ご飯を食べすぎてしまうんです…。今回もご飯おかわりしてしまいました。

 

お正月から連続で食べ過ぎなので、もちろん運動します。こちらもお決まりの「島内1周」島特有の細い路地・曲がりくねった階段と、ほぼ迷路のようですが、もう島の地図ほぼ全て把握してしまいました。それぐらい島内くまなく歩き回っています(^_^;)

20130106_09381620130106_094551

船もお正月ver.なのでしょうか?

いつもは大漁旗は無いのに、今回はとても華やかでした。そう言えばお正月に来たのは初めて。

 

島の猫。シャイな猫?が多く、みんなすぐ逃げてしまうんです(T_T)

クロネコ逃げるおしりのみ…。

20130106_09503520130106_095237

 

 

 

今回の旅の〆は…

20130106_115143

昨年12月にオープンしたばかりの「めんたいパークとこなめ

 

なぜ、愛知県で「めんたい?」

大洗工場が東日本大震災による津波の被害を受けたこともあり、リスク分散を目的として2012年12月に愛知県常滑市中部臨空都市に常滑工場を開設(大洗と同様に「めんたいパーク」も併設)。愛知県企業庁が東日本大震災の被災企業に土地を3年間無償で貸し出す支援策を活用した。

ーウィキペディアより引用ー

 

日曜日だったこともあり、大盛況でした。特に試食と工場見学のコーナーは長蛇の列が…。駐車場も臨時駐車場がオープンしているほど。私達はどちらのコーナーも行かなかったのですが、直売所で冷凍タラコ大量に買ってしまいました(^▽^;)

あぁ、またご飯を食べすぎてしまう…(T_T)

 

 

 

読んで頂いてありがとうございます<(_ _)> ランキング参加してます。

 励みになりますので、↓クリックよろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




読んで頂いてありがとうございます<(_ _)> ランキング参加してます。

励みになりますので、↓クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 家族ブログ 転勤族へ



ふぐを食す‐篠島の旅vol.1

 愛知
01 /06 2013

フグと言えば下関(山口県)が有名ですが、愛知県は「とらふぐ」の漁獲量は全国でもトップクラスです。過去H13.14.15年は全国1位でした。その後は少し順位を下げているようですが、それでも上位に入っています。

私は転勤でこちらに引越してくる前までは愛知県でフグが捕れることさえ知りませんでした(^_^;) もちろん安くフグが戴けることも…。

 

というわけで毎年恒例のように冬に篠島へ行きます。今回は岡崎→蒲郡→西尾→南知多とグルリと回ってきました。

 

まずは、岡崎にある史跡「山中城」へ。散策路が整備されていて、ちょっとしたハイキングを楽しめます。

20130105_08421820130105_085449

 

お次は蒲郡に移動して「竹島」へ。

20130105_100042

竹島は陸地から400mしか離れていないのですが、陸地と植生が全く違うらしく、その為島自体が「天然記念物」となっている珍しい島です。

竹島(八百富神社)のホームページへ

 

ヒッチコック(←古い?)の映画『鳥』のよう(^_^;)です。

20130105_103120

 

かと思えば、たたずむ かもめ。

20130105_103149

 

「なにか?」と言っているよう。首のひき方がいい感じ。正面顔も面白い。

20130105_10322020130105_103235

 

昼食はオットの希望により、ラーメン。「麺の樹 ぼだい」へ。

20130105_11062020130105_111353

 

西尾市の公園を歩いていて出会ったのが…

 

枝でノドを掻いているよう。気持ちよさげです(*^-^)

20130105_114838

 

飼い猫のキジトラ猫、どうやら縄張りの巡回中のよう。不審者を発見。

20130105_114843

 

しばし睨み合っていましたが、結果…

20130105_114952

視線を逸らし、退散!

20130105_115052

 

 

猫観察を続けたあとは、「西尾城」へ。

 

20130105_13304320130105_131829

 

観光はここまで。いよいよ篠島へ到着です →vol.2へ続きます

 

 

読んで頂いてありがとうございます<(_ _)> ランキング参加してます。

 励みになりますので、↓クリックよろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




読んで頂いてありがとうございます<(_ _)> ランキング参加してます。

励みになりますので、↓クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 家族ブログ 転勤族へ



世界遺産を巡る 沖縄の旅vol.3

 沖縄
12 /29 2012

2泊3日は短いですね。もう帰らなければなりません。

レンタカーは昨日返却したので、今日は「ゆいレール」&「徒歩」街歩きです。

20121224_072301_1

 

うちの朝はとにかく早い。ホテルの朝食が始まる前に大体チェックアウト。

で、朝食はというと…近くに24時間営業の『食堂』があるんです。

ファストフードじゃないんです。ほんとの食堂!!

 

沖縄料理の店 お食事処 みかど

20121224_064016

 

「ふーちゃんぷるー」単品で注文しましたが、まるで定食のよう♪

20121224_064944_0

 

こちらは「ゆしどうふ」です。やさし~いお味。朝定食にぴったり。

20121224_064908_0

 

お腹も満タン。夜も明けたところで、今回最後の世界遺産「首里城」へ。

うぅ、守礼門が改装中でした。

20121224_075800_0

 

園比屋武御嶽石門(そのひゃんうたきいしもん)

20121224_075647_0

 

この近くにある「玉陵」「識名園」も世界遺産ですが、前回巡ったので今回はパス。首里城も2回入城しているので今回は公園を散歩しただけで、次の地へ移動しました。

ちなみに沖縄にある世界遺産は、

1. 首里城跡 2. 園比屋武御嶽石門 3. 玉陵 4. 識名園 5. 今帰仁城跡 6. 勝連城跡 7. 座喜味城跡 8. 中城城跡 9. 斎場御嶽 の9ヶ所です。

 

公園で出会った、「イソヒヨドリ」

名前は「ヒヨドリ」ですが、そのあたりで「ギャァ~」と叫んでいる「ヒヨドリ」とは全くの別種。声は超美声です。さえずりの綺麗なこと♪♪

 

ちなみに下の写真は雌。鳥に多い事ですが地味ですね(^▽^;)

20121224_075428

こっちが雄。光が当たるともう少し青っぽく見え綺麗です。

20121224_075345

 

さて、ここから化粧品を買うためだけに、おもろまちのDFSへ。

ジュリークが安く買えるので、沖縄に行ったら必ず寄ってます。肌の弱い私ですが、

ここの化粧品は大丈夫で調子が良くなるので浮気できません。高いのがちょっと痛いところ。なので30%オフで帰るDFSはいいですね~。ネットの格安店で買ったこともあるのですが、どうも成分が怪しかったんです。いつもと潤い方が全然違う…。なんか成分が薄まってるというか…。

 

おもろまちから国際通りまで徒歩。googleナビを使って歩くのですが、かなりマイナーな通りを紹介してくれます。裏道ばっかり(;^_^A アセアセ・・・。でも旅先で歩く裏道は楽しいので大好きです。

20121224_094014_0

猫もお出迎え?

20121224_094508_0

 

前から行きたかった「壺屋やちむん通り」

 

 

20121224_101111_0

 

クリスマスだったので、シーサーもサンタに?20121224_101013_0

20121224_100839_0

 

ニュ~~~ とぎとぎ

20121224_101634_0

 

 

空港へむかう前に昼食!!やっぱり最後は(またもや)沖縄そば!!

「大東そば」へ行く予定にしていたのですが、まさかのお休み!時間になってもシャッターも開かず電気もついていない(T_T)

時間もないので近くにあった、沖縄そば屋さんへ。

なにも調べず急遽入ったお店なので、かなりドキドキ。

「や~さの~し」というお店。小腹が空いたという意味らしいです。

20121224_111914_0

値段にご注目。しっかりした三枚肉なのに(美味しかったです)お安い。

20121224_113046_0

 

若い頃(^_^;)は、読谷村や名護のほうのリゾートホテルに泊まって、ホテルで食事をしていました。その頃はあまり沖縄料理が美味しいとは思わなかったのですが、那覇に泊まるようになってからは、安くて美味しい沖縄料理!!と考えが変わりました。

普通の家庭料理が美味しいってことなのかな。

 

今回も食い倒れた旅でした<(_ _)>

 

 

読んで頂いてありがとうございます<(_ _)> ランキング参加してます。

 励みになりますので、↓クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村



読んで頂いてありがとうございます<(_ _)> ランキング参加してます。

励みになりますので、↓クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 家族ブログ 転勤族へ



世界遺産を巡る 沖縄の旅vol.2

 沖縄
12 /28 2012

2日目は早朝からドライブ。

今回、オットの希望で「ロードスター(マニュアル車)」をレンタカーに選びました。

お世話になったのはマツダレンタカーではなく、『58drive』という地元のレンタカー屋さん。大手レンタカー屋さん以外でお借りするのは初めてでしたが、メールでのやり取りから貸出返却まで、親切丁寧な対応で大満足。また沖縄に行ったらお世話になりたいと思っています。

 

お借りしたレンタカー「ニライカナイ号」と名前まであるんです♪

20121223_08141220121223_081350

 

 

 

 

向かった先は…今日も世界遺産巡り 座喜味城跡

20121223_074423_1

20121223_07581920121223_074915_0

朝早く行ったので、誰も居ませんでした。世界遺産貸切状態(^_^;)

 

次は私が以前から一度行ってみたかった「ネオパークオキナワ

う~ん正確にはココに居る「ヤンバルクイナ」に会いたかっただけなんです…。

鳥好きな私は、過去、やんばる地域(北部)の森を歩いたりしたのですが結局出会えず(T_T)

 

今回は自然での出会いは諦めて「国際種保存研究センター」へ。

20121223_095225_0

 

そしてやっと動いているヤンバルクイナとご対面

20121223_100357

絶滅危惧種で数を減らしている(人間が持ち込んだ外来種のマングースなどに襲われたり、車道に出てきた所を車にひかれることが多いとか)ヤンバルクイナですが生き延びて欲しいです。

「ニホンカワウソ」が絶滅危惧種から絶滅種になってしまいました。こういう悲しいニュースはもう聞きたくありません…。

“頑張れ、ヤンバルクイナ!”

 

 

さて旅に戻って…

昨晩食べ過ぎたので朝食を抜いて、「中山そば」さんにて、ブランチ感覚で沖縄そばを頂きました。(ブランチ…って感じはしないですけど(^▽^;))

20121223_104044

 

20121223_104530_020121223_104602_0

沖縄の炊き込みご飯=ジューシーの量が多いっ!でも美味しい~。

 

続いて、次の世界遺産。今帰仁城跡へ。20121223_113138_0

 

城跡の前の受付にて。実は他にも2匹居ました。これぞ看板猫!!

20121223_120259_0

 

20121223_115114_0

今帰仁城では1月に「桜祭り」が開催されます。

まだ12月だけですが、既に…。

20121223_120056_0

 

猫と世界遺産を堪能し(言葉が逆?)、次なる地へ。高速道路で一番南下します。

途中のSAエリアで購入しました↓

20121223_133310_0

A&W ルートビア

いや~飲みきれませんでした(^_^;)

私にとってですが、まずは甘すぎました。あと後味が虫除け風な香りが…。

原料に数種類の薬草をつかっているとありましたから、そのせいかも。

うちの虫除け、ハーブの虫除けだからかなぁ~。

食に対してチャレンジャーなので、なんでも試してはみるんですが結構失敗することのほうが多いかな…。でも好きな人は癖になる味なのかも?!

 

世界遺産ではありませんが、玉城城跡。

20121223_143409_0

知念城跡。

 

 

20121223_161846_0

 

駆け足で城跡を巡り終え、本日最後の世界遺産。「斎場御嶽」です。20121223_151842_0

 

20121223_153244_0

パワースポットと言われているだけあって、人が多かったです。

駐車場でも車が並んで空きを待っている状態。写真も順番待ちで撮らねばならず、こちらの人気の高さがうかがえました。

 

ここからはホテルのある那覇に戻って、お楽しみの「夕食」です。

昨日は魚だったので、本日はあぐー豚!店が多すぎて選べなかったのでガイドブックに載っていた所にしちゃいました。「炭火焼と泡盛 GEN
20121223_182212

 

ほとんどの人が頼んでいた、あぐー豚の盛り合わせ。

色々食べれてよかったです♪

20121223_184850_0

 

さらに単品でいろいろ。

20121223_195109_020121223_195058_020121223_183631_020121223_184048_020121223_194648_020121223_193119_0

 

どれも美味しかったのですが、ただ一つだけ不満点が…。

飲み物の量が少なくて高かったこと。。。これだけは残念でした。

 

雑誌効果かとても人気店のようで、予約でいっぱい。並んで待っている人も居たほど。

それにしても「あぐー豚」美味しかったなぁ~。

 

さて、明日は13時の便で帰ります。

また早朝から動き出す予定。早くホテルに戻って寝ないと(^_^;)

→続きます

 

 

読んで頂いてありがとうございます<(_ _)> ランキング参加してます。

励みになりますので、↓クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村




読んで頂いてありがとうございます<(_ _)> ランキング参加してます。

励みになりますので、↓クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 家族ブログ 転勤族へ



世界遺産を巡る 沖縄の旅vol.1

 沖縄
12 /25 2012

私は陸マイラーです。(※陸マイラー=飛行機に乗らず陸でマイルをためてタダで旅行に行く人のこと)普段どんな小銭の支払いでもクレジットカードや電子マネーを使います。期限が近いJALマイルがあったため、12月の三連休に”沖縄”に行ってきました。マイルで航空券をとるには旅行出発日の2カ月前からの準備が必要です。転勤するかどうかわからなかったのですが、無謀にも予約していました(^_^;)

 

冬の沖縄は初めて。どれくらい暖かいのか??かなり不安でしたが、Tシャツに長袖(薄手)を羽織るだけで十分でした。食堂では扇風機がまわっていましたよ。

 

今回は世界遺産に認定された城(グスク)等を巡る旅。食は地物を食べよう!という目標を立て、さぁ出発。中部国際空港もクリスマス一色♪

20121222_064227

 

那覇空港着。シーサーのお出迎え。

20121222_101837

 

ついて早々ですが、レンタカーにて浦添市へ。

TVで見かけて以来、オットが食べたがっていた『骨汁』が昼食。

20121222_112319

20121222_114157

食後のほうが『骨汁』っぽさが出てる?!

見た目グロテスクですが、ほろっとお肉が取れお出汁も美味。

ただカニを食べている時のように無口になりますが(^_^;)

 

 

 

世界遺産ではありませんが、『浦添城跡』へ。

20121222_124542

 

20121222_124642

 

お次は世界遺産の『中城城跡』

20121222_134152

20121222_13595020121222_134429

 

 

こちらも世界遺産『勝蓮城跡』

20121222_14495320121222_144848

 

本日の世界遺産巡りはこれで終了。

 

〆は大食漢夫婦の夕食です。

那覇市に戻り、第一牧志公設市場へ。

 

沖縄と言えば、オジー自慢のオリオンビール♪(BEGIN)と歌いたくなる所ですが、なんと CMやってました。びっくり!!

20121222_171923

泡盛も忘れちゃいけません

20121222_173350

島らっきょ

20121222_171138

海ぶどう

20121222_171354

 

沖縄近海で採れる魚(市場で撮影)↓だけで作ってもらった刺身盛20121222_184056_0

 

少~し青っぽい皮に注目。

20121222_172053

 

シューマチ(アオダイ)のあんかけ

20121222_174040

 

ふーちゃんぷるー これ初めてでしたが美味。麩が美味しい♪

20121222_175755

 

アバサー汁(ハリセンボンのお味噌汁?)優しいお味。

20121222_181541_0

 

アバサー汁で〆かと思いきや、お店を移動して、まさかのもう一杯。

20121222_190733_0

宮古そば屋さんにて

20121222_191343_0

 

 

デザートはドラゴンフルーツの生ジュース。すっきり~。

20121222_194239_020121222_194816_0

 

牧志市場入口の近くのお店にて。看板猫?なかなかの器量良し(*^-^)

20121222_184314_0

 

いつもながら食べてばっかり(;^_^A アセアセ・・・

こうして1日目は終了です。

→続きます

 

 

読んで頂いてありがとうございます<(_ _)> ランキング参加してます。

励みになりますので、↓クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村




読んで頂いてありがとうございます<(_ _)> ランキング参加してます。

励みになりますので、↓クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 家族ブログ 転勤族へ



ちこり村と苗木城 岐阜中津川の旅

 岐阜
12 /08 2012

中央道・恵那峡SA(上)にある“カワセミベーカリー”にて朝食。

リニューアルオープン後から結構お世話になっているSA。ただ我が家の朝が早すぎる為、お店が開いていないことが多いのですが、今日は雪の様子を見ていた為、遅めの出発。初めて“カワセミベーカリー”に行くことが出来ました。

 

鳥好きなので、前から名前やマークに興味深々。20121208_080615

名前の由来を調べたら、こんな記事が…。 カワセミベーカリーオープン記事。

なるほど1号店のある清水市の市鳥だったんですね。恵那は2号店なんですね。

20121208_080648

このあたりは「栗」が有名。栗関連のパンがとても豊富。

右側のパンは「栗のクリームパン」

 

 

パン屋に入るなり私の眼にとまったのが…

20121208_204458_0

カワセミ かわいい~~♪色が好み~♪

気が付いたら、あれ?パン屋さんでしたよね(^_^;)

20121208_204413_0

20121208_205139_0

 

ちょうど、シンプルな布製の袋が欲しかったんですね。家で収納したいものがあって。

自分で作ろうかと思ってたんですが、なかなか時間も取れず…。気持ちに余裕もない。(転勤が近いかもしれないので)

ここで出会ったのは何かの縁だ!?と思い…、パン屋さんで袋!を購入してしましました(^_^;) 早く使いたいな。

 

気分良く、目的地の「苗木城」へ到着。20121208_085027

20121208_092117_0

20121208_090419_0

前夜の雪が少し残っていましたが、凍結することもなく無事山頂まで行けました。登城口から徒歩で15分位でしょうか。いい散歩になります。(坂道で滑りやすい所もあります)

 

 

 

そして次にむかったのが、中央道中津川インター横にある、『ちこり村

20121208_101424

観光バスが何台かとまっていました。でもお店に入ると団体さんが居ない??

中に、生産ファームがあり見学が出来るのですね…。どうやらランチ前に見学が組み込まれたツアーのようでした。

その他、チコリを使った食品が多数販売されています。焼酎もあります。また試食できるものがほとんどなので、気に入ったものを探して購入しやすいですよ~。

 

やっぱり、チコリ(アンディーブ)は買わないと…いけませんよね♪

20121208_185500_0

こちら結構大きなチコリです。5本で500円。スーパーでは1本200円前後で売っているのを見かけるのでかなりお得です!!無料で保冷剤もつけてくれますよ。

 

「栗」で有名な中津川、今度は「ちこり」もいかがですか(*^-^)

 

読んで頂いてありがとうございます<(_ _)> ランキング参加してます。

 励みになりますので、↓クリックよろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



読んで頂いてありがとうございます<(_ _)> ランキング参加してます。

励みになりますので、↓クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 家族ブログ 転勤族へ



うだつの上がる町並み 美濃市

 岐阜
12 /02 2012

岐阜県美濃市に行ってきました。

観光名所である「うだつの上がる町並み」がある所です。

うだつとは…

美濃市には、うだつの上がる町並みが見られます。“うだつ”とは、屋根の両端に作られた防火壁のことです。江戸時代、火事の際の類焼を防ぐためのものでしたが、当時の豪商たちがその富を競い合うようにそれぞれに立派な“うだつ”を設けました。 (美濃市観光協会HPより引用)

うだつの上がる町並み

うだつの上がる町並みうだつの上がる町並みうだつの上がる町並みうだつの上がる町並み

うだつの上がる町並みうだつの上がる町並み

美濃市観光協会のHPです

実は到着時間が早かった為、お店はオープン前。

観光客もちらほらで、地元の方がオープン準備に忙しそうでした。ちょっと残念。

うだつの上がる町並み

 

 

ちなみに美濃は「美濃和紙」で有名。

店先には「美濃和紙」で作成されたアート作品が展示されています。

それを見ているだけでも楽しいですね。

また夜はライトアップされるようで(ポスターでしか見られなかったのですが)、幻想的でとても綺麗でした。もしかしたら夜の方が良かったのかも…と思わざるを得ない雰囲気。両方楽しめると良かったなぁ。

うだつの上がる町並みうだつの上がる町並み

クリスマスツリーも和紙で作成されていました。うぅ、夜はきっともっと☆☆

 

 

こちらは、美濃橋(国指定重要文化財)です。

現存する日本最古の近代吊り橋大正5年に竣工されたこの吊り橋は、日本最大級の支間を実現した吊り橋として、歴史的価値の高い近代建造物とのこと。

うだつの上がる町並みうだつの上がる町並みうだつの上がる町並み

 

 

小倉山公園の頂上に城型の展望台があります。

金森長近が徳川家康より美濃の地を拝領した時、小倉山城を築城しました。小倉山は標高159mの小さな山で、現在、小倉公園として市民や観光客に親しまれています(美濃市観光協会HPより)

うだつの上がる町並みうだつの上がる町並み

展望台よりの眺めは、なかなかのもの。

雄大な長良川を眼下に岐阜の山々が一望できます。

 

 

読んで頂いてありがとうございます<(_ _)> ランキング参加してます。

 励みになりますので、↓クリックよろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



読んで頂いてありがとうございます<(_ _)> ランキング参加してます。

励みになりますので、↓クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 家族ブログ 転勤族へ



karu*

ハンドメイド・旅・本・食・
無印・かご・北欧モノが好き
鳥小物収集癖あり。
→ミニマリストに変貌中。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...