思わず衝動買いした本

 etc.
11 /09 2015
昨日ふらっと立ち寄った本屋さん。
ハンドメイドにハマりまくっている私には
素通りできない本に出会ってしまいました。

SAVVY別冊 関西の手芸店


関西のハンドメイド好きなら無視できないのではないでしょうか(´∀`*)
昔同じようなものがありましたが、こちらは最新版となっています。

行ってみたいお店がいっぱい(゚∀゚≡゚∀゚)
モノを増やしたくないのに悩ましいところです。
小さいから・・・って買い貯めると後で収納で苦労します。
でも行ったら絶対買ってしまうんだろうなぁ(^_^;)


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村



読んで頂いてありがとうございます<(_ _)> ランキング参加してます。

励みになりますので、↓クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 家族ブログ 転勤族へ



2015の家計簿を考える

 etc.
10 /10 2014

新しく始めようとしていることがあります。

それは、家計簿をつけること!!

 

家計簿…何度も何度も挫折し、もう二度とつけることは無いと思っていたもの。

 

毎年1月2月と最初は気合十分で頑張って続けるのですが、

・予想していない大型出費→きっちり月の予算を立てていても、すぐに-家計に。

・クレジットカード利用→使った日に記載すると、引き落とし日の関係で口座の金額とあわない

・ETC→領収書がでない、金額を調べるのが面倒(何々割とかあってわかりづらい)

・電子マネー→クレジットカードでオートチャージにしているので、何が何だか…。

 

等々、どんどん訳が分からなくなって家計簿をつけることが嫌になってくる。

そしてレシートだけがどんどん溜まる。

レシートの山をみては「あぁ…」と憂鬱になり、最後には溜まったレシートをエイやっと捨てて、すっきり(^▽^;)、家計簿生活終了。

 

ということを何年も何年も続けてきました。

さすがに14年も主婦をやってると私には家計簿はつけられないと気付き、家計簿を購入することさえやめておりました。

 

それが突然またどうしたのか?

 

義母の突然のホーム入りで色々とお金が必要になりましたが、

義母が貯めていたお金で私達はそれ程苦労することなく大変助かりました。

ホーム入居までの手続きを実際にやってみて、

老後も介護もお金が大事ということがよくわかりまのしたので、

改めてしっかり家計を見直そうと奮起したわけです。

 

といっても、今までと同じやり方だと100%続かないのが目に見えている。

几帳面なタイプではないので、

1円合わなきゃ嫌だーということは全然なく(←それもどうかと思いますが(^_^;))

誤差は別に気にならないのですが、続かない。

 

紙の家計簿、PC、ゲーム(DS)の家計簿ソフト、スマホのアプリ、と幅広く色々やってみたのですが気が付くと玉砕。

スマホのアプリは1年間つけ続けたのですが、結局つけただけ…。スマホの画面上で家計を見直しても、イメージがわかないというか、なんだか仕事のグラフ見てるみたいで現実感がないんです。円グラフとか自動的に作ってくれるからわかりやすいはずなんですけどね…。

 

あとやってないのはなんだっけ?と言うくらい選択肢がなく色々調べているうちに『手帳』に簡単につけるというのがありました。

 

先日紹介した、この雑誌。

 

こちらの中に『目標を達成する目的別手帳術 貯蓄』と言う記事。

ファイナンシャルプランナーの横山光昭氏が簡単に書き方を説明しています。

 

手帳に支出を消費、浪費、投資の3つにざっくり分類して書いていくだけの簡単な家計簿(手帳術)。

1、消費・浪費・投資の3項目で日々の出費を記録する

2、浪費した理由や反省の言葉を書き出す

3、その日の感想や反省を一言日記にまとめる

4、週の合計を集計し使った金額を把握

5、フリーページに1か月分の支出金額と割合を書き出す

6、3カ月間つけ続けて月ごとの支出の変化を分析

7、今後の目標を%と金額で書き入れる

 

うん?

・費目分けで悩む必要はなくなりそうだなぁ。

・銀行口座と合わせたり、予算立てをしないから突発出費のマイナスで続けるのが嫌になることもなさそうだ。

・手帳に書かれた予定と使った金額が一緒にわかると見直しやすいだろうな。

 

というわけで、来年は手帳と家計簿(お小遣い帳)を一緒にしたいと思いました。

そこでまたまた図書館で本探し。

 

この記事を書いた「横山光昭氏」の本を予約してみました。

 

図書館の悲しい所は、読みたい本がすぐに読めない所ですね(T_T)

予約がはいってると中々回ってこないんですよね…。

ただ今、メール連絡待ち状態です。

 

 

読んで頂いてありがとうございます<(_ _)> ランキング参加してます。

励みになりますので、↓クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ



読んで頂いてありがとうございます<(_ _)> ランキング参加してます。

励みになりますので、↓クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 家族ブログ 転勤族へ



手帳の本あれこれ

 etc.
10 /07 2014

引越後、やっと図書館に行ってきました。

 

予定に余裕がないと図書館に行く気も借りる気もおきず、これまで行ってませんでしたが、私の本来の生活をするにあたっては無くてはならない施設の一つ。

 

以前住んでいたところは徒歩7分位で図書館に行けましたが、今回は徒歩20分。

往復だと40分です。

車で行けば早いのですが、何せ車の運転は嫌い。

自転車はと言えば、住んでいる所がに山に近いのでアップダウンがあり、歩くより疲れる。

歩く事は全く苦にならないので、運動も兼ねて徒歩で図書館通いすることにいたしました。図書館の規模は以前より大きいので蔵書量が多くてうれしいですね~。

 

私の利用方法は、書評などで知った本を図書館のサイトで蔵書チェックして、予約して取りに行くということの繰り返しです。

取りに行った時にふらっと館内チェックして何か面白そうな本がないかなぁ~と探します。そんな時大きな図書館のほうが楽しいんです。

 

借りた本を全部きっちり読むかと言えばそうでもありません。

ちょっと読んで、「あ、なんかこれ思ってたのと違う…」と思えばそこで終了!

ということが気楽に出来るのは、図書館で無料でお借りした本だから(*^-^)

逆にとっても気に入ってどうしても欲しくなれば、買うこともあります。

本好きとしては積読本や無駄買いがなくなる、ありがたい施設です。

 

突然ですが今私の中でブームな本は、手帳関連の本。

P1000294

季節柄、本屋さんや文房具屋さんに手帳が並ぶ季節がやってきました。

 

実は去年まではスマホが手帳だったのですが、今年は転勤や義母の事で予定が増え手帳に書きこみたいという場面が沢山ありました。

予定を見るだけならスマホが軽くて一番いいツールなんですが、予定にくっつけてメモしたい時はやっぱり手書きが一番。

 

というわけで、去年は年の半ばに手帳を購入しました。

変な時期に買ったので選ぶ余地はなく、無印良品の「月間スケジュール+方眼ページ」だけの超シンプルな手帳を使用。(ワゴンセールで投げ売りされていた^^;)

これはこれで良かったのですが、物足りない部分も多々あり、折角ならちゃんと手帳を選んで使いこなしたいわぁ~と思い手帳術の本に目覚めたのでした。

 

これは購入した本。

 

私は電子書籍版を購入したので、60円お安く買えました。

 

手帳を選ぶにあたってはこの本が一番役にたったかなぁ。

手帳選びの基本的なことが実例付で載ってますので、非常に参考になります。

またいろいろな人の手帳の書き方が載っているのも良かったかも。

「あ、この使い方マネしよう~」というのも沢山ありました。

 

小さい頃からノートを買うのも書くのも好きだったので、手帳選びは楽しいですね(*^-^)

 

しばらくは手帳ネタになりそうです。

 

 

読んで頂いてありがとうございます<(_ _)> ランキング参加してます。

励みになりますので、↓クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ



読んで頂いてありがとうございます<(_ _)> ランキング参加してます。

励みになりますので、↓クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 家族ブログ 転勤族へ



【バーゲン本】野菜の保存&使いきりレシピ

 etc.
07 /12 2013

 

商品の説明

内容紹介

野菜を腐らせて、もったいないと思った経験はありませんか? そんなことのないように、野菜ごとに適した保存法、また長持ちさせ、料理にも使いやすくする保存法、そしてすみからすみまでを使いきる料理法と、覚えておきたい切り方・下ごしらえ法をご紹介する1冊です。たとえば青菜。青菜の主な種類と、特徴、新鮮さの見分け方、栄養などがひと目でわかるようになっています。そして、基本の保存法のご紹介。買ったまま冷蔵庫に入れるのではなく、ぬれたペーパータオルで包んでポリ袋に入れて保存すると、3~4日は、冷蔵庫の中でしおれて発見ということはありません。また、熱湯をかけて塩をごく少量振って保存袋に入れると、冬なら1週間近くもち、すぐにあえ物に使ったり、煮物の青み、としても活用できるのです。さらに、ゆでてめんつゆに漬ける方法もあり、これは、そのままあえ物、炒め物に使えてとっても便利。あえ物として食べても「料亭の味」になるというおまけつきです。以上のような保存法のほか、使いきりできるレシピが7品、さらに、基本のゆで方、切り方も覚えておきたいものだけをピックアップしてご紹介しています。以上のような構成で、青菜のほか、おなじみの野菜80種類以上について、くわしく解説&おいしいレシピを紹介しています。1冊あると便利で保存価値の高い書籍です。

内容(「BOOK」データベースより)

台所の隅っこや、冷蔵庫の野菜室の隅で、傷んだり、腐ったりしてしまった野菜を見て、今度こそ使いきろう、と思った経験はありませんか?野菜を使いきることは、ゴミを減らすだけでなく、節約にもなり、野菜の栄養素をムダなく体にとり入れるという意味で健康にも役立つなど、いいことずくめ。この本では、野菜ごとに種類や栄養素、保存法、基本の下ごしらえと切り方、おいしくて簡単なレシピをわかりやすく説明しています。

(Amazonより引用させていただきました)

 

RIMG0359RIMG0360RIMG0362

 

多分どんな野菜が載っているか気になりますよね。

こんな感じです。

 

ほうれんそう・小松菜・青梗菜・じゃがいも・さつまいも・里芋・山芋・オクラ・かぶ・かぼちゃ・きのこ・キャベツ・きゅうり・アスパラ・ごぼう・さやいんげん・さやえんどう・セロリ・大根・玉ねぎ・トマト・なす・にら・にんじん・ねぎ・白菜・ピーマン&パプリカ・ブロッコリー・もやし・レタス・れんこん・うど・ふき・たけのこ・菜の花・三つ葉・そら豆・グリーンピース・ししとうがらし・白うり・とうもろこし・枝豆・とうがん・ゴーヤー・ズッキーニ・ユリ根・くわい・春菊・みずな・セリ・カリフラワー・モロヘイヤ・黄にら&花にら・茎にんにく・空芯菜・おかひじき・ぎんなん・にんにく・しょうが・青じそ・細ねぎ・みょうが・スプラウト・わさび・ハーブ類・かんきつ類・赤玉ねぎ

 

以上、目次にのっている野菜たちです。

 

バーゲン本部門、現在1位。

レビューも65件ありますので、どうぞそちらも参考に…。

 

今まで思い込みで処理していた野菜もありそうです(^_^;)

実際、オクラを間違って処理してました。

ヘタとガクをズタ~ンと切り落としていましたが、ガクを削りとるだけで良かったんですね…。うちの実家では常に切り落としていたので普通に受け継いでました…。

 

しばらくは野菜を購入したら、該当ページを読んでいこう。。。

 

 

 

読んで頂いてありがとうございます<(_ _)> ランキング参加してます。

励みになりますので、↓クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ

片付け・収納ブログランキング




読んで頂いてありがとうございます<(_ _)> ランキング参加してます。

励みになりますので、↓クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 家族ブログ 転勤族へ



本-sol×solがおしえる多肉植物育て方ノート

 etc.
03 /01 2013

最近、うちにやってきた多肉植物にはまっております。

 

「sol×solがおしえる多肉植物育て方ノート **松山美紗 **」は、おしゃれで初心者向けの情報も多くておススメの一冊です。さらにこちらの「solxsol(ソルバイソル)さんのホームページ」にも育て方のQ&Aが役に立っています。

 

とはいえ、↑の本の表紙のようにインテリアに映える寄せ植えとか、そんなレベルではありません。

まだ買ったままの植木鉢だし、家で眠っていたケーキ型に押し込められているし(^_^;)

 

でも、この成長著しい多肉植物!!毎日見るのが楽しみで♪

ついこの間買った時はこんな感じだったのに → 過去の記事(多肉ちゃんがやってきた)。

 

それが今や…たった二週間で…

DSCF7002

 

DSCF7014

 

 

上記の本とかネットで育て方を調べていると、失敗する理由がお水のやりすぎと書いてあります。完全に土が乾いてから、ちょっと我慢して与えるといいとか…。

初心者には難しい。。。

 

毎日、日光浴させて、夕方には家に入れてと繰り返していたのですが、二週間位水はやっていませんでした。

 

ある日、家に入れながら眺めていると、ルビーネックレスがシワシワ(o|o)

触ってみても「はり・つや」なく、おばぁちゃんのような肌に(T_T)

「水、水、水~」と焦って水やりましたが、夜確認してもシワシワのまま。

DSCF7016

 

二週間で枯らしてしまったのか。。。と落ち込みながら就寝。

 

 

翌朝、起きて早々に確認してみると、元のようにピッチピチのお肌に復活しているではありませんか。っていうか家に来た時より、若返っている!!はち切れんばかりのお肌(*^-^) ひとつひとつの葉が膨れ上がって、植木鉢から溢れてます。上の写真と見比べてみてください!

 

DSCF7026

 

 

やった水を 全部 溜め込んだみたい。

まるで、「この人あんま水くれへんし…もろた時に溜めこんどかんと」と言われているかのよう。(なぜか大阪弁)

一番わかりやすいのが、ルビーネックレス。形がミサイル(魚雷)に似ているような気がするので、私は魚雷ちゃんと呼んでいます。

 

こんなにストレートでわかりやすくて、ダイナミックな多肉植物たちを観察するのがとても楽しい毎日です。

 

 

 

読んで頂いてありがとうございます<(_ _)> ランキング参加してます。

 励みになりますので、↓クリックよろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




読んで頂いてありがとうございます<(_ _)> ランキング参加してます。

励みになりますので、↓クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 家族ブログ 転勤族へ



本-日本のかご えらぶ・かう・つかう

 etc.
02 /04 2013

私は『かご』が好きです。旅先で買うのも大体『かご』。

雑貨屋さんでも、まず『かご』を見ます。

そういえば骨董市でも「かご」ばかり探してました。

 

↓お気に入りの『かご』(中央)

ナツメヤシとオリーブとヤナギのカゴ。

イスラエルに暮らすパレスチナ女性を支援するNGOから届けられたフェアトレードのモノです。

オリーブの色合いがとても綺麗な手編みのカゴ。

(現在は手芸道具入れとして使っています)

DSC01790

 

いつからこんなに「かご」好きになったのか?

結婚するまではそうでもなかったはず…。

ですが、母は昔から「かご好き」でした。

 

新しいカゴを手に入れたら、

「これ、あけびで作られたカゴやで。布入れにしよー思て。ええやろ?」

と説明されてましたが、その当時の私は

「?」

でした。

 

それから月日は流れ…

今もそれらのカゴは実家にあり、年月を経ていい味が出ています。

なので今の実家は素敵な「かご」の宝庫。

私にとっては垂涎モノです(^▽^;)

 

さて、「かご」好きは遺伝するのでしょうか?

 

 

そんな私が最近読んでいる本が、

“日本のかご” えらぶ・かう・つかう 著者:小澤典代

 

【送料無料】日本のかご [ 小沢典代 ]

【送料無料】日本のかご [ 小沢典代 ]
価格:1,680円(税込、送料込)

 

世界各国のカゴが好きな私ですが、日本のモノももちろん大好きです。

「かご」好きさんなら一度は読んでおいて損なしないと思います(*^-^)

 

 

読んで頂いてありがとうございます<(_ _)> ランキング参加してます。

励みになりますので、↓クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村




読んで頂いてありがとうございます<(_ _)> ランキング参加してます。

励みになりますので、↓クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 家族ブログ 転勤族へ



本-日日是好日   「不苦者有智」という言葉

 etc.
02 /03 2013

「不苦者有智」

日日是好日―「お茶」が教えてくれた15のしあわせ (新潮文庫)

(著者:森下典子氏)

の中に、出てくる言葉です。

「苦と思わざる者は、知有り」「フクワウチ」

 

節分のお茶の席に掲げられていた掛け軸の言葉。

「どんな逆境にあっても智慧があればそれを乗り切ることができる。だからこそ順境にあっても智慧を磨いておくことが大切である。」という意味なのだそうです。

 

本文中でそういった説明はないのですが、筆者が結婚寸前に相手の裏切り行為により破談し、打ちひしがれていた中、なんとかお茶の教室に行ったときに掲げられていた掛け軸がこれだったとのこと。

 

この本は、

筆者の体験を通じて、自然を感じること、お茶の奥深さ、自分のありかた、を綴った本です。

 

道具、お花、お菓子、掛け軸…。

説明は無いけれど、どれにも深い意味があり、それを無理矢理教えられるのではなく、感じ取っていく。筆者のさらっとした文章とともに、すっと心にはいってくる本でした。

 

 

 

学校もお茶も、目指しているのは人の成長だ。けれど、一つ、大きくちがう。

それは学校はいつも「他人」と比べ、お茶は「きのうまでの自分」と比べることだった。 (本より引用)

 

読み終えた後は、なんだかすっきりした気分になる本です。

「お茶」の教室に通ってみたくなりました(^_^;)

 

 

読んで頂いてありがとうございます<(_ _)> ランキング参加してます。

 励みになりますので、↓クリックよろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




読んで頂いてありがとうございます<(_ _)> ランキング参加してます。

励みになりますので、↓クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 家族ブログ 転勤族へ



本-あな吉さんの 人生が輝く!主婦のための手帳術

 etc.
12 /30 2012

 

すきま時間を見つけて、慌てて読んだ本です。先日「持たない暮らし」が叶う手帳?の記事を書いたのですが、改めて手帳の効率の良い書き方ってないのかな?と思い見つけたのが、この「あな吉さんの 人生が輝く! 主婦のための手帳術」です。

 

 

主婦ってスケジュールを作成しにくく感じたことはありませんか?用事はあるのだけどこの日の何時までにという予定が少ないのです。

そして、どんどんスケジュール帳を使わなくなってしまっていました。人と会う約束とかだけなのでスマホで十分だったんです…。

 

ですがこの本を読んで、なんだか「そうか、主婦も手帳が要るのか…」と妙に納得しました。

 

まず、主婦の仕事がスケジュール化できない4つの理由がとりあげられていました。

その1:主婦の仕事は、突発的なことの連続である!

その2:主婦の仕事は、終わりなきルーティンワークである!

その3:主婦の仕事には、さしせまった締め切りがない!

その4:主婦の仕事は、効率的な流れを作りにくい! (P.45より)

 

その3:については、

いつかやろうと思っている用事はいろいろあるものの、締め切りがなく、結局なかなか手がつかない。重い腰があがらないうちに夜になり、「今日もやっぱりできなかった…!」と、自己嫌悪にさいなまれることもしばしば。

(P.52より)

 

思わず「そうそう!そうなの」と頷いてました。これがたまるとプレッシャーとなってすごくストレスになってくるのです。

 

この本では、こういったこと「やるべき事」をすべて付箋に書き出し管理するという方法を紹介しています。

 

  1. やるべきこと・やりたいことをすべてフセンに書いて、手帳に貼る
  2. スケジュールからベストタイミングを見つけ出して、1.を実行する
  3. そのために必要な資料をすべて、手帳にファイルして持ち歩くようにする (P.218より引用)

「主婦のための手帳術」を3行で言ってしまえば、たったこれだけのこと。・・・(中略)今の、「目の前の生活をまわすだけでいっぱいいっぱい…」という状態からもいつの間にか抜け出して、一歩先の世界へ。(p.218より)

 

いま私は「モノを整理する」作業をしていますが、この本は「頭の中の予定を整理する」方法を示した本だと思います。A5バインダーを使って…と指定があるのですが、今年の手帳は既に購入済みですので、金子さんの手帳と組み合わせて、上手く使える方法を考え中です。年が変わってしまうまでに、紹介できればいいのですが(;^_^A アセアセ・・・

 

 

読んで頂いてありがとうございます<(_ _)> ランキング参加してます。

励みになりますので、↓クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村




読んで頂いてありがとうございます<(_ _)> ランキング参加してます。

励みになりますので、↓クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 家族ブログ 転勤族へ



karu*

ハンドメイド・旅・本・食・
無印・かご・北欧モノが好き
鳥小物収集癖あり。
→ミニマリストに変貌中。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...