大人のおしゃれの新しい買い方

 ライフスタイル
02 /19 2015

堀川波さんの「大人のおしゃれの新しい買い方」を読みました。

 

 

 

40代を迎えた筆者が、体型や肌質の変化、子どもが育ち塾代などがかかるようになって自由になる予算が限られるようになったなかから、見直し発見した大人のための買い物の知恵や工夫が書かれた本です。

 

目次は次のようになっています。

1章 定番品の買い方

2章 「買って良かった」物をみつけていこう

3章 クローゼット見直し計画

4章 流行の波にも乗りたい

 

感想!面白かった(^▽^;) アラフォーあるあるもいっぱいでした。

(美魔女とかモデル体型の人は別ですけども…。)

あ、もちろん役立ち情報も沢山あります。

 

著作権があるので写真をぼかしましたが、イラストにはこのような文章が書かれています。面白かったところのピックアップ。

IMG_0039.JPG 

白いコートを着た妻に対してのオットのツッコミ。

「カールスモーキー石井か!」

※アラフォー世代ならわかるネタですよね~。ファー付の白いコート!

(P.73引用)

 

流行ってもハードルが高くて着れないものとして、

IMG_0038.JPG

左のグレーのスウェットパンツ

部屋着にしかみえない

 

右のニット帽

肌にハリがないので病人っぽく見える

(p.99引用)

 

 

 

こういうモデルさんのような人が着ればカッコいいですよね(笑)

私が着たら絶対パジャマ兼用のスウェットにしか見えないわ(T_T)スウェットにニット帽かぶったら間違いなく入院中のオバサン・・・。

 

というように楽しく読める1冊です。

骨格診断の記事『⇒☆』でも書きましたが好きな服が似合う服ではないし、年齢と共に似合う服というのは変わっていくんだなぁ~というのがよくわかりました。

一度クローゼットの中身全見直ししてみようかな…。

 

そういえばこの本も気になってます。

 




読んで頂いてありがとうございます<(_ _)> ランキング参加してます。

励みになりますので、↓クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 家族ブログ 転勤族へ



「レシートで人生を変える7つの手順」を参考に、家計管理実践中。

 ライフスタイル
02 /15 2015

目次は次のようになっています。

 

1.まずは1か月、レシートを集めよう!明日がちょっと変わります。

2.カードの利用明細も集めてみよう!無駄遣いが少なくなります。

3.レシートを分類し、集計しよう!金銭感覚が磨かれます。

4.レシートから生活費をはじき出そう!お金の不安がなくなります。

5.レシートを上から下まで読んでみよう!お金の真価が見えてきます。

6.レシートで自分を浮き彫りにしよう!本当に欲しいものがわかります。

7.レシートを味わおう!人生が変わります。

 

この本はきちんと家計簿を付けていて、家庭のお金の流れを把握している方には必要ないと思います。私も新婚の頃(遠い目(-.-)…。いつの話?)は、きっちりと家計簿をつけていたのでその当時の記憶ははっきりしています。食費は月いくらとか、○○費ごとの実額も言えるかも。ですがそれは15年も前の金額。今は?と聞かれたら答える事ができません。ずっと共働きで、子供もいないのであまりお金の事を考えないで使うようになってしまっていました。なんとかせねばとふと思い立ち、家計簿に挑戦するも挫折の繰り返し…。

 

今私は、この本の内容を実践し始めて2週間ちょっとです。

 

生活習慣が違うと無理なこともあるので、全てを真似ることは出来ませんが、

私の家のお金の使い方を考えて実践していることは次の通り。試行錯誤中ですが。

・レシートを集める

・レシートを1週間ごとに見直す

・クレジットカードの利用を控える

・1週間に1回、ATMを使う曜日を決める

・毎月、収入>支出になり、生活費をボーナスで赤字補填しないようにする

→現在、月の給与・年2回のボーナスを同じ口座に入れたままです。カードを利用して買い物するので生活費と特別費の区分けが出来ず、給与だけで考えた場合、毎月赤字なのか黒字なのかが分からない状態です。

 

 

最初に手取り給与から水道光熱費や家賃、保険料等絶対に毎月支払うと決まっている金額を引き、自由に使える生活費の金額を算出します。(貯金分は財形を使用しているので天引きになっています)

 

その金額を31で日割りして、7日分の生活費を毎週金曜日にATMから引き出すことにしました。その時はしっかり記帳もします。備考欄に2/1~7日分と書いて何の為に引き出したかわかるようにしています。

引き出してきた金額はそのままマルッとお財布に入れます。これまで出来るだけ千円札に両替して入れていたのですが、これはいけませんでした。財布を開いた時にパッと見てわかるようにするのが大切。一万円札が見えることが大事です(^_^;)

 

 

また何曜日始まりにするか悩みました。

月曜日~日曜日がわかりやすいかな?とも思ったのですが、私は土曜日~金曜日を1週間と決めました。

土日休みなので出かけるのも、お金を使うのも土日がほとんどです。月曜日始まりにしてしまうと平日に無駄遣いをしてしまい実際にお金を使いたい土日にお財布にお金が少ないことになります。それがストレスになりそう。ストレス→続かないとなるのが嫌だったので、土日はあまり節約を考えずに使えるようにフルにお金が残っている状態で過ごせるようにしたのです。

節約は月曜日~金曜日。これが効果的でした。月曜日に残っている金額を見てその週の食事を考える、買うモノを考える、欲しいものがあっても(必要なモノじゃなくただ欲しいモノです)財布の中を見ると我慢できる。(土日は自分も納得の上でお金を使っているので我慢していてもストレスになりません。)

 

金曜日の夜に財布にお金が余っていれば、封筒に移動。それはもし他の週で足りなくなった時に使うお金としています。

 

ちなみにネットでの買い物以外はクレジットカード・電子マネーは使っていません。ネットで買うモノがあった場合、使ったらすぐに財布からお金を出して、クレジットカード使用分とした封筒に移動させます。この時に678円使ったとしたら700円を封筒に移動。10円1円単位ですれば完璧なんですが、常に小銭があるとも限りません。もし小銭が無く「後で小銭できてからにしよう」と思うと忘れてしまうこともあります。それに面倒ですので私は100円単位で移動させています。もし100円も無ければ500円単位にしてしまうことも。780円なら1000円、258円なら500円とか。私が決めたのは、とにかく後回しにしないこと。使ったらすぐに移動。

 

お財布を見ればすぐに使えるお金の残額がわかる。

これは私には有効でした。

家計簿のように集計しなくてもよいので、いつでもリアルタイムに確認できる。

使い過ぎにもすぐ気がつける。今のところいい感じで実践できています(*^-^)

 

とにかく3カ月続けてみることが大切とのことなので頑張ってみます。

今度こそ、続けられました!!とよい報告が出来ればいいのですが(;^_^A アセアセ・・・

 

読んで頂いてありがとうございます<(_ _)> ランキング参加してます。

励みになりますので、↓クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ



読んで頂いてありがとうございます<(_ _)> ランキング参加してます。

励みになりますので、↓クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 家族ブログ 転勤族へ



あなだけの「似合う服」に出会うための骨格診断

 ライフスタイル
02 /09 2015

私は以前「骨格診断」をやってもらったことがあります。

 

「骨格診断」とは、それぞれ人の骨格タイプの特徴の出やすい手首、胸元、腰、膝などをボディタッチし、併せて、質感・全身バランスなどをトータルに見ることで「ストレート」「ウェーブ」「ナチュラル」の3タイプに分類することをいいます。

この本の表紙が左から「ストレート」真ん中「ウェーブ」右「ナチュラル」となっています。

 

【楽天ブックスなら送料無料】あなただけの「似合う服」に出会うための骨格診断 [ 山崎真理子]

 

本にはこのように説明があります。(p.08から引用)

「ストレート」=スタンダードな品格あるスタイルが似合うタイプ

「ウェーブ」=華やかで可愛らしいスタイルが似合うタイプ

「ナチュラル」=ラフで大人カジュアルなスタイルが似合うタイプ

 

有名人でいうとこう当てはまるとのこと。

「ストレート」藤原紀香・松島菜々子・蛯原友里・米倉涼子など

「ウェーブ」松田聖子・中森明菜・宮沢りえ・杉本彩など

「ナチュラル」今井美樹・江角マキコ・中谷美紀・浅野温子など

 

なんとなく、イメージ出来るような気がします。

 

この本には〇×式で自分がどのタイプに当てはまるか自己診断できるページがあります。

 

本の目次を紹介します。

1.似合う服を見付けるための骨格診断

2.自分のタイプを知る

3.タイプ別の特徴[基本編]

4.ストレートタイプ 似合うの法則

5.ウェーブタイプ 似合うの法則

6.ナチュラルタイプ 似合うの法則

7.タイプがわかったら、まずはこれから

8.よくある質問・疑問にお答えします

9.巻末解説

 

このタイプの人はこういったものが似合わない、または似合うと書いてあるので次回の買い物の参考になりそうです。

 

例えば私はこの診断も、また専門家に診断してもらった結果も「ストレート」でした。

ストレートは「・スタンダード・シンプル・ハリがあって上質・ジャストサイズ・直線的、立体的ならなお可」のような服が似合うとのこと。

実際には、もっと具体的に書いてあります。胸元をすっきりさせるシャツカラーやVネック、Uネックなどを選びましょう…とか。白黒ですが写真も載っています。

 

本にあったイラストですごくわかりやすい(というかイメージしやすい)ものがありました。

好きなモノが誰にでも似合うとは限らない…的な

 

P1000755

 

どうでしょう?なんか妙に納得できませんか?(笑)

 

頭では大変理解できました。それに多分私も「ストレート」な服を着た方がすっきりしてみえるんだろうなぁとも思ったのですが、私はあまり実践していません。やりたいなぁと思うんですが靴が…。

 

「ストレート」って、ヒールがある靴が似合う格好なのです。

が、私は足幅の問題とウォーキングが趣味なのでヒールのある靴は慶弔用しか持ってないんです(^_^;)それも3㎝あるかないか。

普段はビルケンやらダンスコやらスニーカーなどのコンフォートシューズのみ。

びしっとジャケットを着てタイトスカートをはいても靴がこれじゃあ…。

 

でも部分部分で取り入れることは可能ですので、参考になる本だと思いました。

例えば、「ストレート」はドルマンスリーブやフリルブラウスなんかが苦手とのこと。

(本にはもっと沢山アイテム例載ってます)

 

それを知っているとわざわざその苦手アイテムを買おうと思わないので、似合わないものを買ってしまうリスクは減らすことができると思うのです。

 

箪笥の肥し(無駄買い)が減って、すっきりするかも?

 

 

読んで頂いてありがとうございます<(_ _)> ランキング参加してます。

励みになりますので、↓クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ



読んで頂いてありがとうございます<(_ _)> ランキング参加してます。

励みになりますので、↓クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 家族ブログ 転勤族へ



大人のおしゃれ手帖 2015年03月号 付録につられて

 ライフスタイル
02 /07 2015

この手の雑誌は図書館で借りるので、ほとんど買わないんですが、

今回付録に惹かれて買ってしまいました。

 

【楽天ブックスならいつでも送料無料】大人のおしゃれ手帖 2015年 03月号 [雑誌]

 

SOU・SOUのジャガード織りがま口ポーチ

大きさは、H13×W18×D5cmです。

 

通帳との対比ではこんな感じ。

P1000747P1000748P1000749P1000750

 

本当は手作りする予定だったのですが、なかなか重い腰をあげることができず。

がま口って作ったことが無くて自信もなく、SOU-SOUはとても好きなので。

 

余談になりますが、(⇒☆sou-sou)の手ぬぐいが好きです。

「伊勢木綿」が秀逸で、使えば使うほど柔らかくなります。

 

室町時代の綿の種の伝来以来、伊勢地方は土・水・天候等に恵まれて綿の一大産地となり、最高級の木綿との評価を得ました。
伊勢参宮のみやげに津の街道で名物の一つとして売られたり、江戸から戦前まで日常着として全国の人々に愛用されるなどして、当時の伊勢商人達の経済的基盤を作りました。
しかしながら戦後化学繊維の発展や着る物文化の変化の中で伊勢木綿の需要は激減し、現在では作り手が臼井織布(株)一社となったため、大変貴重なものとされています。国内最高級の純綿糸を使用し、明治時代から受け継がれた機械を使って当時と変わらぬ製法から生まれるそれは、綿とは思えないほど暖かく、しわになりにくいのが特徴。一般の綿は洗えば硬くなるのに対し、伊勢木綿は洗えば洗うほど風合いが出ます。

sou-souのHPより

 

 

で肝心の付録のがま口ですが、表地は素敵です。

内側の布や縫製はそれなりです(^_^;)

ま、値段が値段ですしね。

でも大きさ的には私が欲しかったサイズなので使い勝手はいいです。



→実際にモノを入れてみた画像はこちらに☆



読んで頂いてありがとうございます<(_ _)> ランキング参加してます。


励みになりますので、↓クリックよろしくお願いします。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ




読んで頂いてありがとうございます<(_ _)> ランキング参加してます。

励みになりますので、↓クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 家族ブログ 転勤族へ



【バーゲン本】和風が暮らしいい。スペシャル版 イゴコチ

 ライフスタイル
07 /12 2013

 

こちらはかつて発行されていた、「和風が暮らしいい。」を

新たな目で見直し、切り取り、新しい記事を加えて再編集された本です。

 

RIMG0368

RIMG0369RIMG0370RIMG0371RIMG0372RIMG0373

 

私はけっこう好きですね~、こういう本。

すっごく和、和しているわけではない所がいいです。

「ほうき」や「たわし」カタログも勉強になりました。

 

どうもこの本、vol.2まであるようで…。

楽天ブックスでは売り切れていましたが、こちらにはまだあります。

 

欲しいな。。。

バーゲン本って、最近増えたんですよね。

本好きとしては嬉しいですが、本が増える原因になりかねない。

いや、もうなってますが(^▽^;)

 

 

 

読んで頂いてありがとうございます<(_ _)> ランキング参加してます。

励みになりますので、↓クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ

片付け・収納ブログランキング




読んで頂いてありがとうございます<(_ _)> ランキング参加してます。

励みになりますので、↓クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 家族ブログ 転勤族へ



ついに、買ってしまった『北欧雑貨&インテリア』

 ライフスタイル
06 /22 2013

家には、過去出版されていた『北欧STYLE』や様々な北欧本が沢山あります。

[モノを減らさないといけないのに]と思いつつ、いろんな方のブログで紹介されていた

『大好き!北欧雑貨&インテリア』

ついに購入してしまいました。

 

本屋さんで立ち読みしていたのですが、やっぱりまた見たくなってしまって。

「これは、買いだな」と言い聞かせながらの購入です(^_^;)

 

この手の雑誌はインテリアの参考になるのはもちろんなのですが、

そう、あるものを限りなく掻き立てます…。

 

それは…

物 欲 !

 

↑悩みの種ではありますが、やっぱり読んでいる時は幸せです♪

 

 

 

 

読んで頂いてありがとうございます<(_ _)> ランキング参加してます。

励みになりますので、↓クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ

片付け・収納ブログランキング




読んで頂いてありがとうございます<(_ _)> ランキング参加してます。

励みになりますので、↓クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 家族ブログ 転勤族へ



ライフスタイルの本(2)-忙しくてもていねいに暮らしたい人の家しごと:柳沢小実

 ライフスタイル
12 /06 2012

今日は「東急ハンズ」へ行ってきました。


あ、メインではなくついでに寄ってきましたでした。


メインが役所回りで楽しくなかった為、ついつい(^_^;)


何点か買い物してきましたので、後日ご紹介したいと思います。


頭の中では上手く使えているのですが、実際にどうだろう?上手くいくといいなぁ。


 


 


   

道中「忙しくてもていねいに暮らしたい人の家しごと 」柳沢小実さんの本を読みました。



印象に残ったところをピックアップ。


 



「家しごとは、気持ちや時間に余裕のあるときは楽しくできるのに、忙しい


ととたんに重荷に感じるのはなぜでしょう。すべてを投げ出したくなっても、


どうしたって切り離すことはできません。ささっと、ときにじっくりと。


逃げられないことだから、なんとか上手につきあっていきたいものです。p02」



ほんとにまさしくそうですね。私の場合、余裕がないと重荷どころではなく、放棄しますので、気が付いたら手の付けようがないほど散らかっています。


 




「「使う」と「戻す」をていねいにする


最後まで気を配り見届けること。これをするだけで、散らかるスピードが半分以下


になりました。部屋が散らかる原因は、どこかで「ま、いいか」と雑にしていた私の


心にあったようです。p038」




私、戻すの苦手です。要するに散らかっている原因は出しっぱなしのものが多いから。これまでは詰め込み収納だった為なおすのが億劫だったというのもあります。なおしやすい定位置求めて日々奮闘してます。でも最終的には習慣を見直さないと…ですね(T_T)



 



「ものと向き合う買い物


一生ものは一日も早く


置き場所を決めてから手に入れるp45」




これも色々な方が違った表現ですが、言われていることですよね。(「ときめくもの」とか…。)本当に気に入った一生ものがあれば他のものは欲しくならないので必然的にモノが減るであろうと…。そうなりたいものです(^_^;)


 


 


本は写真が多く軽く読めます。私は図書館で借りましたので価格は考えていなかったのですが、1,470円。写真を参考にしたい、柳沢さんのすごいファンだ、という方以外には内容的に高く感じるかもしれません。断捨離!!っていう本ではありません。「少ない物でもスッキリして、こんな生活できたらいいな。ていねいに暮らしたいな」と思わせてくれる本でした。


 


読んで頂いてありがとうございます<(_ _)> ランキング参加してます。


 励みになりますので、↓クリックよろしくお願いします。



にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ


にほんブログ村




読んで頂いてありがとうございます<(_ _)> ランキング参加してます。

励みになりますので、↓クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 家族ブログ 転勤族へ



ライフスタイルの本(1)リネンとかごとヒヤシンス

 ライフスタイル
10 /27 2012

先日図書館で借りた本の1冊。

すっきり、さわやか、

『リネンとかごとヒヤシンス』雅姫さんのエッセイです。

 

 

著者よりも、ずばり「タイトル」に惹かれました。

私もリネンとかごには目がありません。

それにリバティプリント好きなので、雅姫さんが雑誌に載っていれば読んでいます。

ですが、本などは買ったことがなかったので今回初めて読ませてもらいました。

 

四季の移り変わりとともに、エッセイはすすんでいきます。

桜、七夕、どんぐり、お正月・・・(もっと細かく書かれています)

写真が豊富なのがいいですね。

インテリアというよりは雑貨(かごとか)を素敵に写した写真が多いかな。

ちょこちょこレシピも載っていたり。

 

文字は少ないので30分位で読めちゃいましたが、

『四季を感じて暮らそう』『さわやかな気分』になれる本でした。

 

来年の3月には、ヒヤシンスをびんで水栽培してみようかな。

ペットを飼えない転勤賃貸生活。

毎日育っていくものが家にあると、なんだかうれしいかも(*^-^)

こう思えただけでも、すっきりした暮らしに向かっての第一歩になりました。

ごちゃごちゃした家に『ヒヤシンス』は似合わない。。。

 

 

読んで頂いてありがとうございます<(_ _)> ランキング参加してます。

励みになりますので、よろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村




読んで頂いてありがとうございます<(_ _)> ランキング参加してます。

励みになりますので、↓クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 家族ブログ 転勤族へ



karu*

ハンドメイド・旅・本・食・
無印・かご・北欧モノが好き
鳥小物収集癖あり。
→ミニマリストに変貌中。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...